まむし注意

  • 2017.05.31 Wednesday

再び市島です。

農作業で気を付けなければいけない

マムシ・・・




棟梁が捕まえました。


マムシは威嚇してくるのでこわいです。


青大将もいました。




青大将は逃げていってくれます。


この時期は、畑に入る時や、あぜ道を歩く時は

音を立てて歩きます。


田舎ぐらし・・・


何かと、大変です。



一回忌

  • 2017.05.28 Sunday

母の一回忌。

博多に行きます。




正座はつらいです。椅子の準備をしてもらいました。




納骨もしました。

一族のお墓を開けて




母は父の横に眠りました。




直会(なおらい)は、隈研吾さんが手がけたお店です。




博多山笠で有名な櫛田神社の近くで冷泉公園の前です。

姉の陶房も、このビルの中にあります。


おじ、おば、いとこが集まり、にぎやかな一回忌でした。

母はきっと喜んでいると思います。


今夜は博多泊です。

補植

  • 2017.05.26 Friday

田んぼの欠株の補植作業





苗と苗の間を渡り歩いて・・・




見てるだけで、腰が痛くなりそう・・・

トマトの雨除け

  • 2017.05.25 Thursday

昼間は暑いので夕方から農作業

トマトの雨除けと支柱づくり




棟梁は毎日、毎日・・・とにかくじっとしていない

調剤薬局

  • 2017.05.25 Thursday

本日福知山の”京都ルネス病院”予約日

朝8時15分の予約・・・8時10分に呼ばれ、5分で終了


調剤薬局はまだ開いていない・・・コーナンで時間調整


9時10分に薬局・・・35分待たされた

調剤薬局はどこもなぜ遅い・・・病院ではなく、薬局で

病気感染するのではないか・・・


キゥイの花

  • 2017.05.24 Wednesday

キゥイの花が咲いた




去年の収穫は402個

今年は何個できるかなあ・・・


田植え…もち米

  • 2017.05.23 Tuesday

もち米の田植えです。




お米同様、化学肥料は使用せず、種から作りました。

米作り師匠植田さん力作です。

きれいな苗ができました。




近隣では、もち米はどこも作ってません。

かなりの貴重品扱いとなります。





今年も、難なく育ってくれると、うれしいです。


フリマ出店・三回目

  • 2017.05.21 Sunday

フリマの日です。

朝から気温が高く、クーラーboxの用意も怠りなく




セッティングの途中、あまりの暑さで、棟梁は着替えました。




田植えの合間ですから、充分とはいえない準備でしたが・・・




それなりに・・・


客寄せの草刈り機もまた、参加しました。


出店も100店近くあったようでしたが、

とにかく暑かったので、テントなしの参加者は

早めにかたづけに入ったようでした。


フリマは、屋台が出たり、果物と野菜店がでたり、

ちょっとしたお祭りです。

常連の靴屋さんは、しっかり仲良くなりました。

格安の靴が入手できます。


あ〜疲れた!


次回は10月15日です。





しろかき

  • 2017.05.20 Saturday

もち米の田植え準備




代掻き(しろかき)です。


土が固くなっていたようです。

何度も行ったり来たりしてました。

日光浴

  • 2017.05.19 Friday

午後から痛いような日差し


ぬいぐるみたちの日光浴をしてみた




ファブリーズでしっかり除菌も




真夏のような暑さがきた


砂防ダム

  • 2017.05.19 Friday

大雪被害で木々が折れ、土砂が流れ詰まってしまった、

村の砂防ダム。




田んぼの水はここから、水路を渡り川にも合流し、

下流に流れ、それぞれの田んぼに入っていく


棟梁が掃除をかってでた。

というより、上流でこの水を使うのは、うちだけ。





また、今夜、足腰が痛くなる・・・





うらやましいと言わしめる湧水

美味しいお米ができます。

100均の優れもの

  • 2017.05.17 Wednesday

フリマに出す本を整理している。

本棚に長いことおいていて、黄ばみが気になった。



天のところである。


ネット検索したら、”紙やすりで”との説明。

最初に粗目でこすり、細目で仕上げる。


棟梁に言うと紙やすりを探しながら・・・

これがベストじゃないの?





100均のシャープナーである。

工具のひとつとして、棟梁が何本かストック。

以前にも、包丁を研ぐのに、拝借している。

小さくて、使いがってがよい。


そこで・・・天をこすった




なんと・・・


こういう使い方があった・・・


コンテナ整理

  • 2017.05.17 Wednesday

ずっとずっと、手付かずのコンテナの整理に取り掛かった。

大イベントの農作業が落ち着いたので。




神戸大震災に遭い、家を建て替えるからと、棟梁の実家の

西宮から、義母の荷物を仮置きで預かっていた荷物・・・

二人の子供達が大学卒業と共に、ころがりこんだ荷物・・・

神戸のマンションから持ってきた荷物・・・





丁度、日曜日はフリマ・・・福知山のプラント駐車場にて


出してみよう!

続・続・安納芋の苗

  • 2017.05.16 Tuesday

鹿児島の業者に安納芋の苗を注文した。

3回に分けて本日最後の苗200本。


夕方、棟梁と、あと少し、あと少しと

唱えながら植えた。




4月ぐらいから土作りして、畝を作り、

三週間前にマルチを張っていた。


そして

.泪襯舛坊蠅魍ける

△修侶蠅某紊魎泙泙仕擇鬚笋錣蕕くする

I弔魄賈棔一本置いていく

ぐ賈椶鼎帖△笋錣蕕くなった穴に斜めに深く植えていく

イ發Π貪戞⊃紊笋蠅鬚垢襦ΑΑΥ偉察





合計600本

今年で10年目


毎年、うまく出来るようにと願い

食べてくれた人の満足の笑顔を思い浮かべる・・・

草刈り名人

  • 2017.05.15 Monday

棟梁は、このところ、連日草刈りです。






穂が育ってくると草刈りはできません

田植えが終わると、あちこちで、草刈り機のエンジン音

おかげで、テレビの画面が乱れっぱなしになります。







性格でしょうか、きれいに刈り込みます。

お見事!です。




乗用草刈り機で走りまわったり、長さの異なるエンジン草刈り機を、

使いわけながら刈ったり、すごく楽しんでるみたいです。


でも、毎日、イタタ、イタタと言ってます

いつまでも、若くないのだから、無理しないように・・・


続・帯状疱疹その後

  • 2017.05.11 Thursday

先週、京都府立医科大学付属病院のペインで

ブロック注射の処置をしていただき、次回からは、

京都ルネス病院で引き続き治療をと、紹介状をもらい本日

ルネスのペインへ・・・




ブロック注射は免れた

というより、依存症になるので、なるべく飲み薬で治療を・・・

というドクター


助かった! あの痛い注射だけは、いやだと思っていた


しかしながら、薬の副作用・・・


便秘になる・・・


トイレで、泣き叫んだ

ネットで調べて、ダメージの少ない下剤を見つけ

ドラッグストアーに駆け込んだ

ネットで注文もした。


ドクターに見せて、了解も得た


忙しい農繁期に・・・


健康がいちばんです。


ユンボ出動

  • 2017.05.08 Monday

6日、ご近所さんの畑の通路づくり依頼で出動




8日、別のご近所さんの畑の溝堀依頼で出動



少し遠いので、なんとか、運搬して・・・と、試みたが・・・

ノロノロと、走って現場へ・・・


合間にパジェロミニのマフラー修理



外したマフラーは再起不能

ネットで新品を取り寄せた


春になって・・・やたら・・・忙しくなった棟梁



早苗饗(さなぶり)か・・・

  • 2017.05.05 Friday

田植えを終えた祝いのことをさなぶり(早苗饗)といいます。


草刈り機の調子が悪いからみてほしい・・・と

”ご近所南さん”がやってきた。


南さんちも、きのうが田植え。


息子のりょうた君と奥さんが手伝って、10枚ほどの田植えを終えた。

かなりの量です。


あれこれやってるうちに飲み会に・・・


疲れててあまり接待ができなかった




いかと筍炒め




コロッケ・朝採りしいたけのオリーブオイル炒め




摘んだふきを炊いた




冷ややっこ


あとは、チョコレート、チーズ、ナッツ





二人で早苗饗だったようで・・・


いよいよ田植えです

  • 2017.05.04 Thursday




昨日、田植えの師匠、植田さんちにしっかり育った苗を

受取りに・・・


本日、田植え日和


田植え機にセットして




ファイト!




もう一つの田んぼも




この日のために棟梁は、どれだけ忙しい思いをした事か


まだもち米が残っていますが・・・


薬を一切使わないので、まだまだ、たくさんの

仕事がこれから待っています。


とりあえず一仕事終えました。


忙しい時期に、身体をこわし、病院通いになったので、

申し訳なかったです。




珍しいカエデ?

  • 2017.05.03 Wednesday

木々の新芽が美しい時




テレビでこの時期に新芽が赤いカエデはかなり珍しいと言っていた


いちょうの新芽のとなりに真っ赤なカエデ

秋になると、このいちょうが黄色になり、

もっと、色鮮やかになって、眼を楽しませてくれます。


帯状疱疹その後・・・

  • 2017.05.02 Tuesday

4月6日に発症して、傷は癒えたが

眼の奥から頭にかけて、痛みが残り、

薬がないと夜も眠れない状態が続いている。


福知山市民病院の紹介状を持参し、予約してもらった

京都府立医科大学の”ペインクリニック”へ。




眉毛の付け根と首筋に”ブロック注射”




治療法は、一週間に一度、この注射を打っていくという

京都医科大までは遠いので、福知山の”ペインクリニック”を

紹介予約してもらった。


京都ルネス病院


神戸のペインクリニックという話もでたが、”田植え”を

控えているこの時期、市島から離れられない・・・


痛みを我慢している間に悪化し、ペインクリニック通いに・・・


完治するまで三か月はかかるらしい


厄介な病にかかってしまった・・・

続・安納芋の苗

  • 2017.05.01 Monday

鹿児島から安納芋の苗が送ってきました。



第二弾・・・300本


パールスイート(紫芋)・・・50本

シルクスイート・・・50本

安納芋(紅芋)・・・200本


夕方に植えるのが最適ですが曇っていたので

本数も多いし、早めに植えました。




棟梁ともくもくと植えました。

明日、足が痛いか、腕が痛いか・・・





あと200本中旬に送ってきます。

うまくついてくれるといいのですが・・・


てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る