出荷!

  • 2017.09.28 Thursday

安納芋の出荷です。

”ひかみJAとれたて野菜直売所”




出荷できたのはうれしいですが、売れた、売れないで

一喜一憂し、掘っては熟成させ・・・と、結構

忙しくなります。


まだまだ、安納芋の認知度は低いです。

一度食べると、他のお芋は食べられません。


是非是非、JAで入手して食べてみてください。


癒される・・・

  • 2017.09.26 Tuesday

いい香り、いい香り・・・



金木犀が満開

癒される・・・




栗も拾った・・・


だんだん秋が近くなってきた・・・


稲刈り…もち米

  • 2017.09.26 Tuesday

稲刈りです。

もち米です。



まずコンバインで刈り、粉々にして、




バインダーで刈って、わらだけにして




干します。


もち米のわらは、コシヒカリより長く、強いのです。

工芸品に使用されます。

昨年もご近所の方に、譲りました。


もち米も、乾燥(二日間)、籾摺り、選別・・・とやって、仕上げます。


米づくりは、重労働・・・


お誘い

  • 2017.09.23 Saturday

ご近所南さんから、急なお誘い。

どうしよう・・・明日神戸に帰るので、何も買い置きがない!

ほんとになんもない・・・


あっ、今日収穫した、安納芋のつると、ナスがある!


急いで、”つるのきんぴら”とミンチを解凍して


”ナスの肉味噌炒め”を作った






南さんのお母さんも参加して、にぎにぎしい飲み会でした・・・


熟成したかな?

  • 2017.09.23 Saturday

ロット癸韻如掘り上げた安納芋が三週間になる

天ぷらで熟成度を見ることにした





いい具合・・・





甘い!

美味しい!





ひかみ”JAとれたて野菜直売所”で味見していただいた。


所長に太鼓判をもらった。

来週ぐらいに出荷!

となりそうだ。


アクシデント

  • 2017.09.22 Friday

秋野菜の準備です。

土づくりは完了して、マルチ張りに入ります。


棟梁と二人で、せっせと張っていましたが・・・


ご近所”木寺農園”でマルチ張りの農機具を見つけ、


お借りすることに




おっとお!


機具の突き出た部分で軽トラのリアウインドウを割ってしまった




やったものはしょうがない

気を取り直して




何と便利機具


あっという間にマルチ張り完了


今まで、腰痛になりながら張っていたのは


何だったんだろう・・・


代償はあったものの、すぐれものと出会った・・・


芋ほり少しづつ・・・

  • 2017.09.21 Thursday

芋ほりです。

植えた日に合わせて少しづつ掘っていきます。




安納芋は一か月間の熟成期間を要します。

今年から、時期をづらして苗を植え、収穫を順番にという

手順を踏みました。


棟梁と私(あい番)、二人仕事です。

掘るのも大変ですが、掘った後の始末も結構な作業です。


お昼は久しぶりに”カフェ はるべ”の500円ランチ



米飯、鮭の塩焼き、小松菜の煮びたし、味噌汁


ご近所の農場主”太田さん”にお会いした。

太田さんの愛犬くんです




おりこうさんのワンちゃんです。

癒されます。


棟梁は、ずっと、犬が欲しい…と言ってます。



食べ比べ

  • 2017.09.19 Tuesday

今年は、安納芋のほかに、シルクスイート、パープルスイートを

植えてみた。

そこで、食べ比べ・・・




じわ〜っと一時間ほどかけて、炭火で焼いた




左からシルクスイート、パープルスイート、安納芋

シルクスイート:甘い! なめらかできめ細やか、舌の上で
        す〜っと、とけていくような感じ

パープルスイート:上品な甘さ、シルクスイートと、安納芋と比較したら
         かわいそう・・・。
         とにかく、きれい!アントシアニンのかたまり


安納芋:めっちゃ甘い!、口の中に甘さの余韻がいつまでも残る


三種、それぞれに美味であった。



避難

  • 2017.09.17 Sunday

台風接近!

市島から神戸に避難した。

夕方風はひどいが、雨はまだ降っていない


ベランダからの三宮の夜景は、やけにきれい・・・




夜半に突風と、豪雨がやってくるらしい・・・


和紙効果

  • 2017.09.15 Friday

JAひかみに、出品している”安納芋のつる”

穴あきの規格袋に入れて納めていたが、

蒸れて、”つる”がすぐ変色してしまう。


そこで、和紙でくるんでみた。



この和紙には、漢詩も書いてある。

書家の方々が、練習なさった、和紙である




博多のある陶房で、器を包むのに使用されている


この和紙が湿気を吸い取り、墨が殺菌効果をもたらしているのか




つるも、きっと呼吸しているのだろう・・・


もうすぐこの和紙に”安納芋”も包まれる・・・


高見牧場ランチ

  • 2017.09.12 Tuesday

本日火曜日、

春日の500円ランチ”カフェ はるべ”は、

満員御礼状態

すごい、口コミで、伝わったのか・・・


お肉も欲しいので、高見牧場のランチに



なんやかやと、しっかり買ってしまった。


お昼は






やっぱりおいしい・・・

第一ロット終了

  • 2017.09.11 Monday

安納芋堀り、第一ロット終了

8日、9日、そして本日最後23本で計100本掘った。





その間、”つる”も





JAにちゃんと出荷し


”きんぴら”も




ご近所さんに配り


畝一本分やっと掘り終えた




・・・あと、400本なのだ〜っ汗

あり合わせで・・・

  • 2017.09.09 Saturday

ご近所南さんです。



棟梁がアメリカからコンテナで取り寄せた”乗用草刈り機”の

第一番のお客様・・・


南さんも草刈り機もごきげんです。


”終わったらちょっと寄せてもらいますわ!”


という事で・・・




あり合わせですけど















買い出しに行かなくてもなんとか肴が出来た・・・


まだまだ暑い・・・

芋つるの出荷

  • 2017.09.06 Wednesday

安納芋の”つる”を出荷します。



詰めて、氷上のJA に出します。






安納芋のつるは、ちょっと甘くスジもアクもありません。


熱湯で少し茹でて、水にさらして・・・

・・・作ってみました。



きんぴらです。

やわらかくてとても美味しいです。


他に豚肉と炒めても、おいしいようです。

もちろん佃煮も・・・


化学肥料を使用しないので安心の食材です。

”つる”が広まったらうれしいです。

芋ほりです

  • 2017.09.05 Tuesday

今年の安納芋の植え付けは、収穫時期をずらすために

時差植えを決行。


500本の苗を、三回に分けて鹿児島から取り寄せ

その都度、植えました。


本日第一ロットの芋ほりです。




処理が大変なので、二十五株だけ掘りました。




一か月間の熟成期間を要して、やっと食べれるように

なります。

仕切り直し

  • 2017.09.04 Monday

早朝に、籾摺り機を、バラしました。




一時間後に棟梁、故障個所発見し、運転再開!




お昼過ぎに、完了!です。



長かった〜


二反で、21袋×30圈ΑΑδ名錣糧省以下

化学肥料を一切使用しない結果です。


ここから、色彩選別機にかけると、2袋ぐらい減ります。



安心安全の米づくり・・・頑張ってます


一か月後にはもち米の稲刈りです。





すんなりとはいかない・・・

  • 2017.09.03 Sunday

乾燥機がやっと、とまりました。


籾摺り機と、選別計量器を、セットします。




何度かトラブルがありましたが、なんとか調子よく

動き始めました。




と、安心していたら・・・




トラブル発生!


今夜は、ご近所南さんから、お誘い。

南さんちの収穫祭です。

取りあえず、片づけて、南家へ。





我が家の収穫祭は、まだまだです。

稲刈りです

  • 2017.09.01 Friday

9月1日、晴天、大安

稲刈り日和



順調・・・




今年は、一反増やして二反に。




乾燥機に入れ、湿度を、15%に設定。

24時間以上かかります。




お天気でよかったです。


てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る