続・施設訪問

  • 2009.06.30 Tuesday

施設訪問後のお楽しみです。
今回は、解禁になったばかりの淡路島名物「ハモ」です。



このにょろにょろが、こんなになります。

















待てっ!
といいながら、全部撮ってみました。

施設の人達が喜んでくださり拍手
ごくろうさんと、メンバーの反省会と、
食事会が、「酔読連」の活力につながります。

動機不純のボランティアグループであります。

施設訪問

  • 2009.06.30 Tuesday



8時30分発の淡路島福良行きに乗りました。

往復3960円、四枚綴り回数券7920円・・・
回数券って、普通割引になるんだけど・・・

今年で三回目の施設訪問です。



動機不純の朗読グループ「酔読連」(カテゴリーの酔読連参照)
5人で訪問しました。



後ろ姿・・・ユニフォームのバック模様が気に入っているのです。

こんなおかしな仲間との、施設訪問なのです。





植え替え

  • 2009.06.28 Sunday

プランターやリンゴ箱に植えた野菜たちの成長が著しい。



そこで、裏庭の空き地を棟梁が鋤いてくれた。



かにやら、むかでやらぞろぞろとでてくる。




炎天下の中、ほんにお百姓はつらい・・・

そんな中でも、たくさんの花をつけてほっとさせてくれる木もある。



育ってます。

  • 2009.06.27 Saturday



おなじみまぼろしの安納芋です。
今年も、種子島から、苗を取り寄せました。
順調に育っています。

昨年食した方はもちろんのこと、おいもさんが、プレッシャーを、
感じるのではと、思うほどの、食べたい食べたい予約をたくさん
もらってます。

何人のひとに、いきわたるかも、まだまだわかりません。
収穫は秋までのお楽しみです。



続・朝どり

  • 2009.06.27 Saturday



わーい、とったどーっ。
今朝の収穫野菜たちです。
しっかり調理して
しっかり食べるぞー。

朝どり

  • 2009.06.27 Saturday

昨夜から市島です。
朝、5時起きです。
暑くなる前に、今日食べるぶんだけ収穫します。

盲導犬

  • 2009.06.26 Friday

兵庫県視覚障害者協会女性部への、プレゼンに行きました。
「酔読連」に、来年のイベントでの、朗読依頼があり、
事前の審査ということにて、伺いました。

幹事の方々に、聞いて頂き、改めての依頼をうけました。
同伴の盲導犬たちも、おとなしく、聞いてくれました。



来年の一月の予定です。

おっと、その前に昨日、「わっしょいわっしょい」にも
小学校から、朗読紙芝居の依頼もあり、にわかに、
身辺が、忙しくなってきました。

やせる時間がありません汗・・・

続・出張みやげ

  • 2009.06.24 Wednesday

羽田期間限定。



和菓子屋のモンブラン・抹茶小町(鎌倉五郎本店)
栗とお芋と生クリームだけで作られたモンブラン。
ひとつのケーキのようですが、9つに切り分けてあります。

あのモンブランのスポンジが苦手なのですが、
生クリームと栗を、抹茶きんとんで絞り込んで、
モンブラン風に仕上げた和菓子。
これなら、食べれます。
というより、絶品です。

今月いっぱいの販売のようです。

棟梁のヒット土産です。

自動水やり器

  • 2009.06.21 Sunday



9リットルの水タンクで、一週間10鉢までの水やり可能という
優れもの。

畑におさまり切れなかった苗を、プランターや、リンゴ箱に植えた。



一週間、あるいは、二週間おきの、市島訪問のため、水やりにいつも
難儀している。
育つものは、育ち、枯れるものは、枯れると、割り切ってはいるが、
やはりつらい。

畑は、少々の雨でもふれば、なんとか育ってくれるのだが、プランターや
リンゴ箱は、水をやたらほしがる。
特に市島の暑さには、弱いようだ。

そこで、自動水やり器なるものを、見つけた。



まさに、点滴である。
どうなることやら・・・
結果は、一週間後・・・である。


市島だより

  • 2009.06.20 Saturday

朝からカンカン照りです。
二週間ぶりの市島。
作物は、順調に育っています。
きゅうり、トマト、すいか、マメ、等々。
カボチャは、ハイビスカスの様な大きな花を咲かせました。
どんなカボチャkなるのでしょう。

移動中です

  • 2009.06.19 Friday

棟梁が最終便での出張帰りとなり、今移動中です。
市島到着は、12時過ぎとなります。

雑貨

  • 2009.06.19 Friday

Francfranc・・・フランフラン

雑貨のセレクトショップ、海外は、香港、台湾を中心に、
日本全国に、店舗を張り巡らせている。

見ているだけでも、楽しくなるショップ。
先日買って、かなり気に入ったものがあり、
プレゼントにと思いたち、ららぽーと甲子園店へ。



ただのクリップなのだが、ぺたんこで、はさむ部分が
鳥さんになってて大きく、使い勝手がいいし、
見た目がかわいい。

これを20人分、つまり80個買って、色分けして
プレゼント用にするのです。
こちらで、かわいい包装紙を買って作るつもりで、
レジにいったら、あっさりこちらで、全部しますよとの返事。

・・・あっ、いえいえ、うちで、しますから汗
・・・でしたら、ギフト袋いれておきますプレゼント

と、始終笑顔での応対。
ひさしぶりにいい気分。

なんか嬉しくなって、同行した、棟梁の娘も、
扇風機を購入・・・トイレ用に。

笑顔と、気配りの対応、客商売なら、
あったり前!と、聞こえそうだが、そう簡単には
できないと思う。

袋も余分に入っていた。

暑い暑い、一日だったが、その日、
うれしい、さわやかな気分だった。

甲子園球場

  • 2009.06.17 Wednesday

西宮の43号線沿い、高架になったところで丁度真横に現れる。



平成19年に始まったリニューアルの一部分・・・

ツタがない・・・

平成22年のリニューアル完成後に、植樹するとか・・・

ツタに覆われた緑の球場

お迎えがくるまでに、みれるのだろうか・・・

続きの袋物

  • 2009.06.16 Tuesday

二日かけて、きんちゃく袋を作った。



朗読紙芝居の訪問をしている施設が、バザーをするのに、
商品が足りなくて、困っているという。

そこで、大昔、幼稚園のバザーの為に、袋を
たくさんたくさん作って、かなりの売上げになったことを、
はた拍手と思いだし、プロの棟梁の娘の手を借り、
つくりあげた。

24枚。

お世話になっている施設、少しでも役にたってくれたら
うれしい・・・



またまた、袋物

  • 2009.06.14 Sunday

棟梁の娘に、出張の多い棟梁のために、専用の下着袋を
つくってもらった。



最近のミシンは、すごい!
手書きの画を、忠実に刺繍してくれる。

保育園子供の、準備で袋をたくさん作っていたので
そのついでに棟梁の分もと、依頼したのだが・・・

楽しい袋ができあがってきた。

出張に楽しいもないだろうが、ちょっとなごんで
くれるかな・・・


出張みやげ

  • 2009.06.11 Thursday

キース・マンハッタンの
ニューヨークチーズケーキ



神戸のチーズケーキはほとんど、制覇しました。
東京ものは、まだまだですが、今のところ、
キース・マンハッタンに落ち着いてます。

おいしいです。
食べやすいです。

最近の棟梁の出張みやげの定番になっています。

ちなみに、東京バナナシリーズもほとんど、
おみやげで食しました。

棟梁も何かにつけ、凝り性ですが・・・
そのおかげで、私は、太り性になっちまったぜ・・・


六月のおこもり堂

  • 2009.06.10 Wednesday



親鸞のテープ録音の日です。

9本目になりました。
暑いです。
旧式の録音室なので、空調設備もなく、サウナ状態です。
冷凍庫から、業務スーパーでゲットした大型の
保冷剤持参で望みました。

あ〜あ、七月、八月とどうなるのでしょう・・・
どうも着替えも必要みたいです。

まさに親鸞と一緒のおこもりですが・・・






市島野菜を使って

  • 2009.06.08 Monday

市島で収穫した野菜の一部は、棟梁の娘宅へお裾分け。
昨日の野菜でつくった・・・の報告を受けた。



中華風そら豆ご飯。
2歳間近のぱいぱい娘・・・改め世話焼き娘。
しっかり、食べてくれたとか。

無農薬野菜・・・つくりがいがある。

正直、炎天下で、水やりしたり、
雑草を抜いたり・・・
かなり、つらい・・・

喜んで調理し、食べてくれる人がいる
それだけで、つらさがうれしさに変わる。

また、棟梁と二人、
せっせと、百姓しよっと。


市島だより

  • 2009.06.06 Saturday

大根の収穫です。
赤い大根。
ちょっと作って見ました。
他に、玉ねぎ、そら豆、収穫しました。

移動

  • 2009.06.05 Friday

市島です。
16℃です。
畑の点検は、明朝です。

今時のペットボトル

  • 2009.06.05 Friday

I LOHAS.

い・ろ・は・すと読ませる。



コカコーラから出された天然水。



ボトル軽量化で、樹脂使用量40%削減。
こんなに、小さくくしゃくしゃになる。
有料化になった、ゴミ袋に、どれだけ入るか、いつも、
悪銭苦闘しているものにとっては、うれしい。

ちょっと気になるのは、ボトルのふにゃふにゃ感。
しらうおの様な手で、にぎれば、問題もないだろうが、
いかんせん、まさに、労働者のごつい手、いっきに
ひねりつぶしそうで、こわごわ飲んだ。

飲んだあとの、ひねりつぶしに、爽快感は、
あったが・・・

LOHASな生き方しようではありませんか・・・

g・u.デビュー

  • 2009.06.03 Wednesday

g・u→自由→ユニクロ



知らんかった、ファーストリテイリングっていう元締め
会社があって、傘下にユニクロやg・u.等等の、
企業グループがあるんだと・・・

最近、続々とオープンする、安売りブランドの
一つだと思ってた。

g・u.って、ユニクロ系だったんだ。

ハーバーランドの、とてつもなく広い広いユニクロの
一角にあった。

安い・・・和柄のTシャツ・・・かの豊○の三分一の値段。
品質は、決して悪くない・・・

世間では
スーツが、1000円以下で買えたり、ダイヤがタダでもらえたり
実におもしろい・・・



あった、あった!

  • 2009.06.01 Monday

バンドール・エキゾチックタウンのオープンセレモニー。



20数年前の、記念の紙袋です。



なんでもコレクターは、しっかり持ってました。

「そんなのいつまでも、置いとくから、かたづかんのじゃ怒りマーク

と、棟梁の声が、聞こえてきそうです・・・。

てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る