助っ人

  • 2016.04.30 Saturday

田んぼの”しろかき”が始まりました。

休耕田だった土地なので、棟梁は何度も往復して、

土を、慣らします。




午後から、娘家族がやってきました。

安納芋の苗の植え込み助っ人要員です。

5月3日までの滞在予定です。


まずは、初めての筍堀を、楽しんだようです。




まだ出てくるの?

  • 2016.04.29 Friday

昨日は一日雨でした。

農作業はちょっと休憩。


そして・・・今朝

雨後の朝掘り

放っておくと、ぐんぐん伸びていきます




また豊作です




ほんとに・・・しばらく見るのもいやですが、

棟梁は”たけのこ大好き”なので、

いろんなレシピを参考に料理してます・・・



雨が降ると、水はけ仕事が増えます




棟梁の腰痛が蓄積されていきます・・・


アイディア改良

  • 2016.04.27 Wednesday

神戸から市島に・・・

早朝移動してきました。


棟梁は早速作業に入ります。






特大手裏剣のような・・・




芝刈り機の車輪に取り付け、滑り止め付き草刈り機に・・・




雨がしとしと降ってきたので試運転は、おあづけです。


しかし、いろいろ考えますなあ・・・

神戸にいます

  • 2016.04.25 Monday

市島から神戸に、夕方移動してきました。

明日、棟梁の飲み会が、三ノ宮で予定されているからです。


お付き合いは大事です。


ベランダからの景色がまた変化しています。



左側部分が一年かけて完成し、右側部分の解体に入るようです。






どのように変化していくか、なんか楽しみです。


棟梁のおかげで? ”工事現場”や、”働く自動車”に

興味があります。

市島ガレージ・・・手作りなんですよねえ・・・


改めてすごいです・・・

誕生日

  • 2016.04.24 Sunday

本日棟梁、誕生日拍手


視界が悪いのでゆっくり運転で

久しぶりに”やながわ”に




シュークリームももちろんだが、やながわご自慢の

”丹波ティラミス”を購入




丹波栗の渋皮煮、黒大豆の黄な粉と煮豆入りで、ココアパウダー




どうかなっと、半信半疑だったが、なかなか美味であった。

生クリームも程よく入っており、棟梁は満足だった。


期間限定商品らしい・・・


虫にかまれる

  • 2016.04.23 Saturday

虫にかまれた

暖かくなると、しっかり飛び回る

左まぶたをかまれた。

脹れてお岩さんのようになってしまった。

視界がわるくなった。

じっと、家の中にいよう・・・


棟梁は、昨日の続き・・・



そして、草刈り・・・

一度外に行くと、なかなか、帰ってこない・・・


私は養生しています。

またもや改造

  • 2016.04.22 Friday

先日、アメリカから送られてきた芝刈り機

改造に入った




持ち手を、横に取り付けてしまった




これで、斜めの土手も楽に草が刈れるんだと・・・




まだまだ改造の余地がありそうだとか・・・


そして今度は・・・



動物除けの高圧電機とバッテリーの収納箱

以前作った箱も改良




もうひとつは、




収納箱はほとんどが、漬物ダルをひっくりかえしたものが多い

わざわざ作ったのは、おそらく棟梁だけだろう・・・


ほんとになんでもやってしまう・・・


時間が足りない・・・といつも、いうけど

自分で足りない状況にしているのでは・・・と思う・・・


続・続・雨後の筍

  • 2016.04.21 Thursday

雨が上がって一日経過しました。

棟梁も私も、筍堀は、ちょっと疲れました・・・


でも、”雨後の筍”です、きっと、顔をだしているはず・・・



やっぱし・・・


地主さんは、この”さるすべりの丘”を、保ちたいのです。



竹で邪魔されたくないわけで・・・採るしかない・・・




58本です。

これを、皮を剥ぎ、茹でて・・・かなりあきました。


疲れて、甘いものがたべたくなり



久しぶりに ”穂のWonne”に・・・

シュークリームがゴマ仕立てに変わっていたので、

ちょっと、残念でした。


そう、カスタードクリーム、生クリーム仕立ての

シュークリームがたべたかったのです。


やっぱし”やながわ”かな・・・

雑用あれこれ

  • 2016.04.20 Wednesday

月曜日、火曜日、水曜日とあれやこれやと

次々に仕事をやっつけていき、ちょっとくたくた・・・


草刈りをして





私は、”BOSCHのこぎり”担当・・・小さくても優れものです。


草木のとげで、傷だらけになった手で、筍の皮を剥ぎ



大鍋でことこと、約一時間茹でます。

左が今から茹で、右が茹であがった鍋。



たっぷりの”ぬか”で茹でると、”えぐみ”はとれます。

すぐに吹きこぼれるので、目が離せません。


そして、突風で吹き飛んだ”マルチ”と、

マルチ押さえの”ペグ”を拾い集め




棟梁は、畑の整地と溝づくり

”ユンボ2号”では、ちょっとてこづり



大御所”ユンボ1号”の出動!となった




合間にお客様



最新自転車を乗りこなす、ご存じ”そばんち”オーナー

”そば街道と手仕事展とアルファ祭り”も、盛況で終え

店舗の離れも完成し、15日に無事73歳になられ、

益々元気な”佐藤”さん




また立ち寄ってください

やっぱり飲み会に・・・

  • 2016.04.17 Sunday

夕方、”ご近所南さん”来店です。


草刈り機の修理依頼。




そのまま飲み会に・・・ありもので・・・







路上ですが、村が見渡せる最高の場所です。











お互い、田植えの準備で、忙しくなります。

ちょっと、立ち寄って息抜きに飲んで・・・


居酒屋してます・・・ビール

続・雨後の筍

  • 2016.04.17 Sunday

夜半から、降り始めた雨は、昼前には上がりました。

そこで・・・

第2弾の筍堀です。


”雨後の筍”のことわざどうり頭をだしています。




筍堀は、結構重労働のようです。




頭を出していた筍




掘ってきました・・・30本

また、皮剥ぎ作業と、茹で作業・・・


ちょっと、つらくなってきました。

苗を定着

  • 2016.04.16 Saturday

種から育てた野菜たち

棟梁手作りの温室で育ちました。



今夜半から、雨だというので畑に移動

というか定着させました。



ブロッコリー、白菜、インゲン、モロッコ、トマト、きゅうり、

ピーマン、なす、ごぼう、レタス・・・

育ってくださいね・・・

旬のたけのこで

  • 2016.04.15 Friday

旬のたけのこで一品・・・




これだけで、ビールもごはんもいける! と棟梁


良かった!

新兵器

  • 2016.04.15 Friday

ロサンゼルスから荷物が届いた。



軽々とかついできたが




このマークに気づかなかったのか・・・


ちょっぴりオイルもれ・・・




そう、中身は



自走式芝刈り機




どんだけ、草を刈るんかい!?


乗用草刈り機に自走式芝刈り機・・・


”お米を作る!”と言い出して、やたら

農機具の高いのに、驚ろき、あきれている棟梁とあい番(私)


棟梁はまず、必需品の草刈り機がなんとかならないかと、

アメリカから、乗用草刈り機を取り寄せた。

そして、次に自走式草刈り機。


どちらも、優れもの。


もちろん国内で販売されている類似品もあるが値段が

”びっくりポン!”である。


棟梁はいま、コストを下げて、アメリカから

取り寄せる策を練っている。


うまくいけば、破格の値段で、草刈り機が入手できる・・・

はずである・・・。


次から次へと考え出す棟梁・・・

毎日が忙しく、楽しそう・・・

雨後の筍

  • 2016.04.14 Thursday

昨夜の市島はすごい雨でした。

何度も、神戸撤退!を考えましたが、

”明け方には通り過ぎる”の、気象予報を信じて

耐えました。


いい天気です。


朝掘りを決行!

雨後の筍です。




雨上がりなので、土も柔らかく、掘りやすかったようです。




しっかり採れました。





皮を剥ぎました。

ひと回り、いや二回り小さくなりました。


ぬかを、入れて茹でて、あく抜きをします。


大鍋に3回ぐらいになりそうです。


たけのこは、放っておくとぐんぐん伸びてきます。

竹林にしたくない、地主さんから、しっかり採っておいて・・・

と、棟梁は、頼まれています。


ちょっと、うれしい依頼です。


旬のたけのこ・・・どう料理しようかな・・・

雨が来る前に・・・

  • 2016.04.13 Wednesday

11、12日は、神戸でした。

働くお母さん、娘の勤める会社の会計監査です。

帰宅が遅くなるので、年2回、

ベビーシッター(もうチャイルドですが)の依頼を受けています。


市島から、神戸に帰り、この2日間、役所、病院、お墓参り・・・と、

有意義に時間を使いました。

もちろん、ベビーシッターも。


13日の早朝に、市島にくるつもりでしたが、マンションの、

"火災報知器点検”の日にあたり、11時の訪問を10時に変更してもらい、

市島にすっとんできました。


夕方から、雨・・・だからです。

雨になる前に、めくれたマルチをピンで抑え、

ユンボで、水はけの水路を作ります。




本降りになる前に、なんとか、終わりました。



苗づくりから・・・

  • 2016.04.10 Sunday

お米は苗づくりから始まります。

昨今は、農協から仕入れるのですが、

春日朝市”グリーンスマイル”さんが、

お米は、苗から作るというのを聞いて、

便乗させていただくことに・・・


”ご近所豊子さん”から譲り受けた

”うすまきオート播種機(はしゅき)”持参で

昨日、棟梁は、グリーンスマイルさん宅へ。




驚くほどの優れもの・・・




昨日のうちに土入り苗箱をセット。




そして本日

種もみをよ〜く乾かして




播種機に種もみ、土をセット




苗箱に水をかけながら、流れ作業・・・




あっという間に出来上がり、ビニールハウスに・・・




ここから、”グリーンスマイル”さんに、おまかせです。

こだわりの育成法だそうです。


一か月後に、いよいよ、田植えです。


それまでに安納芋や、野菜たちを、植えておかなければ・・・


ずっと、天気だったらいいのにな・・・


安納芋

  • 2016.04.08 Friday

今年で8年目の芋づくり

本日、鹿児島の農家さんに注文しました。


電話で、”待ってましたよ”と、言われ

思わず”今年も頑張ります!”


500本・・・チャレンジ!です。


予期せぬ突風・・・

  • 2016.04.07 Thursday

昨夜半からの、雨・・・そして突風。

一夜にして突風がマルチを剥いでしまいました。



水たまりもできました。


まだ水の逃げ場も作ってないので、たまるばかりです。

しばらく畑に入れません。


天候が落ち着かないと、農作業は、停滞するばかり・・・です。

マルチを張ります

  • 2016.04.06 Wednesday

マルチ張りに入りますが、肥料をまいた土をまぜて、

少し高めに、畝を作り上げます。




畝と畝の間は、芋を掘り起こすときのユンボ用と、運搬車用に、広く

とりました。 乗用草刈り機で、土を固めます。




棟梁は、楽しそうです。


マルチを張る農具は、通販で入手しました。

二人がかりで、手動で引っ張るものという事でしたが、

そう簡単にできる、農具ではないようです。




そこで、棟梁は・・・


トラクターで、引っ張ろうと考えました・・・





改良の余地はあるものの、結構うまくできました。


6本のマルチを張り終えたのは、7時過ぎでした。


明日は、雨だというので、しっかり働きました。


二人とも、くたくたです。

土づくり

  • 2016.04.05 Tuesday

畝づくりが始まりました。

570坪の広い畑なので、ロープを張って、しるしをつけます。






その間私は、また、ペンキ塗り。

腕や、肩がパンパンです。


午後からは、肥料をまいて、土づくり。


有機センターで、”いちじまユーキ”を、軽トラ

一杯分購入。




棟梁と、二人で、スコップで撒く・・・という、原始的な作業






畝に沿って、撒いていきます。




腕や腰が悲鳴をあげています。


おふろにゆっくり入って、癒さなくては・・・


雨です。

  • 2016.04.04 Monday

細かい霧のような雨です。

午前中は、棟梁と、金網のさび止めペンキ塗り。




二人で塗ると、一枚、23分。

一人で塗ると、33分です。

10分の差は、おおきい・・・です。


午後からは、篠山方面に買い物です。

帰路は、のんびり”鐘ヶ坂トンネル公園”の、桜を愛でながら

帰ってきました。






白やピンクの吉野桜が、見事でした。


この時期の、丹波は、どこを走っても

桜並木風景に出会います。




桜が散ると、”新緑の季節”になります。


畑の大根も、そろそろ、終わりです。




今残ってる大根は、石が多い畝なので、セクシー大根。

でも、味は、甘く、シャキシャキです。

今夜は、大根サラダを、作りましょう。

日役(ひやく)

  • 2016.04.03 Sunday

日役(ひやく)とは、村人総出で作業をすること。


本日、日役の日。

総出ではなく、田んぼの”水”を使用する人参加。

水路と、周りの掃除の日。

朝8時から・・・


棟梁参加


今年から、お米を作るからです。


村のきまりごと・・・

今まで、傍観者でしたが、これからいろいろ

ありそうです。


私は、その間、しっかり金網のペンキ塗りでした。


市島です

  • 2016.04.02 Saturday

10時過ぎに、神戸芸術センターに寄り、差し入れを

届け、市島へ。

(朗読仲間のライブは、芸術センターで開催)


”咳するものは、朗読鑑賞はタブーなり”・・・

残念でした。


市島は、二日間の上天気のおかげで、

山は、こぶしの花が咲き




市島ガレージ周辺は、





桜もこぶしも満開になっていました。


市島ガレージの桜は、一本が五分咲き、もう一本が、三分咲き・・・



なんせ、市島のシベリアと、呼ばれてる地ですから・・・


棟梁は早速、畑へ・・・




今年から、利用させてもらう二枚です。

1反3畝(いったんさんせ・390坪)と

1反9畝(いったんきゅうせ・570坪)

どちらも、広い休田耕です。


週末農家なんて、言ってる場合ではなくなってきました。


早く風邪を完治させ、手伝わなくては・・・

二泊三日の神戸

  • 2016.04.01 Friday

昨夜、市島から神戸に移動してきました。

二泊三日の神戸滞在です。

1日は、年度替わり、役所での、もろもろの手続き。


2日は朗読メンバーの、ライブ鑑賞・・・飲み会・・・

・・・の予定でしたが、咳が時々出ていては、朗読ライブは

タブー、飲み会も、薬づけの今、飲める状態ではありません。


ほんと、健康が一番です。



てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る