わらしべ長者

  • 2018.02.26 Monday

ちょっとお世話になった方々にお礼を・・・



そう、安納芋で・・・


”困った時の木寺さん”ちには蒸かし芋の差し入れを追加で・・・




そして白菜の苗をいただき・・・




わらしべ長者か!


木寺さんちには、そう頻繁には出向かない

本当に困った時だけ

それなのに何かと、気遣ってくれる


棟梁が関わっている”乗用草刈り機”の購入癸欧世掘


もちろん癸厩愼者は”ご近所南さん”


木寺さん、南さん、共に地域に貢献している貴重な

存在の人たち・・・


こんな人がたくさんいれば田舎暮らしももっと

楽しかったと思う


テレビなどで紹介されてる”快適な田舎暮らし”はほんの

一握りで、実際はそんなに甘くはない


とにかく閉鎖的


受け入れ態勢ができていない村には住めない


そんな中で木寺さんや南さんにめぐり逢い、

少しでも田舎暮らしを楽しく導いてくれたのは

感謝!である


棟梁と二人三脚の田舎暮らしも24年目に入った


そろそろ潮時かな・・・


新芽の時期に・・・

  • 2018.02.25 Sunday

少し気温が上がってきて

新芽がちらほら出てきたこの頃

鳥も動き出した



この時は一羽だったが、いつもツガイできて、ついばんでいく


新芽、すこしは残しててね・・・



じゃがいも植えた

  • 2018.02.24 Saturday

朝晩の冷え込みはまだ厳しいものの

やっと昼間の寒さやわらぎ農作業が始動

種イモ植えた






種イモの芽部分を中心に切り、灰をまぶし下準備


今年は北海道のメイクインと男爵の二種類


うまく育ってよ・・・

久しぶりの”王将”

  • 2018.02.23 Friday

久しぶりに”王将”に行った。





どちらもランチメニュー

餃子をもう一皿追加した


やっぱり餃子は美味しかった・・・



ひかみのJAとれたて野菜直売所に納品してきた




芋の補充

  • 2018.02.22 Thursday

四日ほど、市島を留守にしていた。

その間、JAとれたて野菜直売所に納品しているお芋の

在庫が、乏しくなっていたので、あわててセットすることに




200円袋を20個 500円袋を20個


明日届けます。

突然の死

  • 2018.02.21 Wednesday

義兄が亡くなった

棟梁の姉の旦那さん


最高のホテルマンとして名をはせ、引退後は大学で教鞭をとり

順風満帆の人生を送っていたはずだが、ここ数年は何度も

手術をうけ、体調を崩していたとか・・・


トイレで事切れていた


75歳・・・まだまだこれからのはずだった


”便りがないのは元気な証拠”なんてのは、うそだ


疎遠になってた義姉家族とのお付き合い


義兄が繋いでくれた



西宮の満池谷斎場で家族葬

通夜 告別式 火葬を終えた


ポン菓子

  • 2018.02.18 Sunday

市島町の”丹波太郎”でポン菓子作りのイベント

見に来てくださいと連絡あり




大規模農家木寺さんちで修業中の”ちみちゃん”がリーダー


なんやかやとせっせと、ポン菓子詰めて手伝うことに・・・




黒豆もある


持ち込みOKだったので、我が家ご自慢の自然米で依頼

やはり出来が違った・・・美味い!



小袋に詰めて方々におすそわけ・・・


3月から定期的に開催する予定だとか

また、作ってもらおっと・・・


野菜高騰

  • 2018.02.16 Friday

とにかく野菜が高い

特に白菜、キャベツ・・・


棟梁はお好み焼きが食べたい!

と、のたまう。


プラント、さとう、アルティ、ビッグ・・・

どこも示し合わせたように一個429円


都会よりは、安いのだろうが・・・



こんな時、頼りになるのは、”木寺さん”


そう、大規模農業、そしてぶどうづくりの・・・


”キャベツ欲しい!”と、甘えに・・・


しっかりもらってきた

木寺さんちも、今夜はお好み焼き・・・


倉庫では、従業員の尾松さんと、研修中のちみちゃんが

里芋掃除をしていた。




持っていけと言われたが、先日もらったのがまだあるから・・・


困った時の木寺さんちです。


ありがたい・・・




神戸日帰り

  • 2018.02.15 Thursday

神戸に帰りました。

棟梁は市民病院で血液検査・・・

定期検査です。


しばらく神戸に居よう・・・と思ってましたが

また、市島が冷え込むとか・・・


寒さに弱い安納芋の保存具合があるので、

すぐ引き返すことに・・・


安納芋の保存は、過保護か!

というくらい寒さから守っています。


今のところ、4月ぐらいまで、出荷できそうです。


まだ体調不良

  • 2018.02.10 Saturday

とにかく咳止まらず

口内炎にもなってしまった


連日マイナス温度では治りが遅い

いつ、風邪ひき状態で熱が出てもおかしくない


水道が開通して、山の中の水源掃除が免除になったのは

有難い・・・


久しぶりに春日朝市”グリーンスマイル”に・・・



葉っぱつき、土つきの大根をいただいた

このビタミンいっぱいの葉っぱが欲しかった


しっかり食べよう


水が来た!

  • 2018.02.09 Friday

朝8時前、トラックと、重機の音が響いてきた。

いよいよ、水道工事が始まる。


今朝の外気温マイナス6.4℃

今季二番目の冷え込み。


先月13日、一番の冷え込みマイナス6.5℃で物みな凍り

山の水も止まり、直接湧水を汲みにいく生活がはじまった。


23年間の山水生活に区切りをつけ、水道を引くことにした。


図面通り掘ったら・・・




違ってて道路いっぱい掘ることに・・・






なんやかやと、差し入れをしたりで、14時20分



開通!


ああ、これで、文明的な生活がはじまるのだ・・・


いつ水が止まるのか・・・

水源の掃除・・・


そんな心配が一切なくなった


うれしいけど、ちょっと張り合いがなくなったような・・・


また凍る・・・

  • 2018.02.08 Thursday

今朝マイナス5.5℃

また、凍った・・・


タンクを移動し、床を上げ、配管をチェックし・・・




なんとか、水が配給できるようにした。


昨日役所に電話して、水道工事着工が遅すぎる苦情を・・・


棟梁・・・かなり怒ってた


明日着工とか


言わなければいつになっていたか・・・



思い出した


役所は、言われなければ動かない事を・・・


いたからよく、わかる・・・


お役所仕事・・・どこも一緒なんだ・・・


再び市島です。

  • 2018.02.07 Wednesday

昨日の神戸は0℃、今朝はマイナス1℃

神戸も寒かったです。


安納芋の管理や、水道工事があるので、

再び市島です。


途中、いつの間にか道の駅になってしまった

神戸フルーツフラワーパークに寄ってみた。




多分・・・二度と行かないだろう・・・


市島は、すべてが凍り・・・

タンクから送っていた水も全くでない・・・





神戸に帰ってた二日間どんなに冷え込んだのか・・・


神戸に帰る

  • 2018.02.05 Monday

昨日から神戸にいます。

娘が東京出張のため10歳児のお世話依頼あり。


市島は水問題と寒さで丁度いい。

というより、もっと早く神戸に帰ればよかった・・・


プールの送迎をし、空港に迎えに行き




無事送り届けて任務終了。


神戸も寒い。

続・とけない雪

  • 2018.02.04 Sunday

雪がなかなかとけない

昨日は、外気温5℃まで上がり


やった、とける! 思ったが


つかの間


今朝はまたマイナス5,6℃

車道はかちんかちん




たたきながら、道、確保


この周辺、というか、家の周りは、

市島のシベリアと言われるほど極寒


雪融けはもちろん


春は遅い・・・


止まらない咳

  • 2018.02.01 Thursday

咳が止まりません・・・

特に夜がひどいです

早く治ってほしいけど

この寒さでは・・・


茶碗蒸しと、豆腐ばかり食べてるけど

痩せんなあ・・・


棟梁は山に水汲みに・・・

来週ようやく水道工事が始まるらしい・・・


午後からコインランドリーに行きます


てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る