北海道5日目

  • 2015.06.30 Tuesday

最終日です。

早朝の函館港




”函館朝市”は、朝5時から11時まで。

目の前なので、帰り支度をして、のぞいてみます。

車を受け取り











同じような店が並び、安いのか、高いのかもわかりません。


”鮭とばスライス”のお徳用をみつけたので購入。



昨日の、お土産やよりは、安い。

店も商品も、同じようだが、微妙にグラム数と、値段が違う。

時間をかけて、じっくりみれば、面白いかも・・・

レンタカーを、返却し、



空港へ・・・そのレンタカーで送ってくれる。





お昼の便なので、”空弁”を、今夜の分も買う。



当然、限定品。


雨の函館を離陸









2時間で大阪城が見えてきた。



着陸



空港バスに乗って、三宮へ。


神戸は暑い!


続・北海道4日目

  • 2015.06.29 Monday

4日目のホテルは、函館駅近くの

”リソル函館”

リゾートではありませんから、温泉はありません。


棟梁が悪いのか、旅行社のミスか、ホテル側のミスか・・・

案内されたのは、喫煙ルーム・・・




いやいや、この部屋には泊まれません・・・吐き気も・・・

空気清浄機持ってこられても、染み付いたタバコの臭いは、

そう簡単には取れるものではない!


本日、満室でほかに空部屋はなし・・・


周辺には、これでもかと、ホテルはあるので、

変わろう・・・と棟梁と相談。


もう一度確認しますので少々お待ちください・・・とホテル・・・


そして案内されたのは、4人部屋







ビジネスホテルのスイートルーム




まっ、臭いが解消されただけでも、よし!としよう・・・


駅周辺の散歩にでかけ

”鮭とば”のおみやげ依頼を思いだし、

駅前の大きな土産店で調達。

”函館朝市”の場所も確認して、


お勧めの居酒屋へ。

(ホテルと、地元おばちゃんのお勧め店)




もちろん、サッポロ・生ビール!



つくね焼き・・・サービス



冷奴・・・手作り自前豆腐



もろきゅう・・・もろみではなく、白味噌にマヨネーズ和えで。



活けいか刺身・・・水槽から、すくいとって・・・



子持ちかれいの一夜干し



ほやの刺身・・・もちろん活け




いやあ、おいしかった・・・

いか大好き棟梁も満足、満足。


気のいい店長



動きの良い見習いくん



焼き物は、玄関裏の炭火焼コーナーにて。



一階は、20人ぐらいでいっぱい、2階につぎから次に・・・

何人、断っていたかな・・・・

次回があるなら、また、行きたい・・・

ホテルは目の前




函館港の夜景



明日は”函館朝市”だ・・・・


北海道4日目

  • 2015.06.29 Monday

北海道も、4日目です。


洞爺湖の中島を眺めながら、宴会場で

バイキングの朝食を済ませ






高速に乗り、一路函館へ。

160劼離疋薀ぅ屐

いろんな景色を楽しみ






駒ヶ岳が見えてきた。




雄大な北海道、農機具も巨大。

堂々と、走行車線を走行しています。




棟梁は、農機具を見るたびに、”持って帰りた〜い!と叫びます。




函館山の入り口に到着。

16時からは、車は、通行禁止になります。




夜景は見事でしょうが、結構鮮明に見える

昼間の景色も、圧巻です。


”赤レンガ倉庫”に移動です。






明治時代にできたレトロな建物を、利用して、

店を開く・・・小樽運河と同じです。






海鮮市場では。入手困難な限定商品を、入手でき、

宅配便で送りました。



じゃがポックルの、6袋入りが、発売されたばかりでした。

(通常は10袋入り)



ハッカ商品が、全部そろってました。


今日のホテルに向かいます。

続く・・・


北海道3日目

  • 2015.06.28 Sunday

白樺の林から、キタキツネがでてくることもなく、




早朝の気球遊びを見ながら朝食を終え




雨の中、洞爺湖へ。




”ニセコ・道の駅"に立ち寄り、じゃがいもの安さに驚き




”真狩・道の駅”で、細川たかし像に出会い






”とようら・道の駅”では、内藤 大介の軌跡をたたえるコーナー






道の駅も、いろいろあって楽しい・・・


長い長いトンネルを抜けたら、そこは洞爺湖




洞爺湖前の”湖畔亭”へ






和室の部屋に通され・・・ちょっとひどい・・・




部屋を変更してもらった・・・





とにかく古い古い旅館




土・日の洞爺湖は大イベントで、人、人、人



アニメのヒーローや、ヒロインにたくさん会えた・・・

なんか楽しかった・・・


温泉は9階にあり、中島を眺めながらで、

これは、気に入った・・・






当たり外れでは・・・はずれ・・・


ネット上のホテル予約は、ほんとに難しい・・・

写真では、なんと、魅力的に見えることか・・・


これも、体験だろうな・・・

続・北海道2日目

  • 2015.06.27 Saturday

小樽運河をあとに、ニセコへ。

雪国には、欠かせない標識や、ポールが道なりに






途中、倶知安のイオンに。



ダイソーもありました。



トイレは、ヒーター付きです。




山を越え、さくらんぼ畑を見ながら、

広い広いジャガイモ畑をいくつも、通りすぎ




”ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ”に到着。








周りにな〜んもない山の中のホテルです。



天然温泉もあり、まさにリゾート。

屈指のスキー場でもあります。

今の時期は、キタキツネにも、遭遇するとか。


当たり外れでは・・・大当たりでした。


お店なんか、全くないせいか、爆買いの方達は、

ひとりもいないそうです。


ゆっくり温泉に入って、のんびりします。

北海道2日目

  • 2015.06.27 Saturday

札幌2日目。



アパホテルを9時過ぎに、小樽に向けて出発。




”白い恋人パーク”を、通りすぎ、高速に乗り




”小樽運河"到着。




人力自転車のおじさん



人力自転車のお兄さん

小樽では、名物おじさんで、親切にガイドもしてくれる。




”とんぼ玉館””びーどろ館””うつわ館”硝子館”等々

にたようなお店がいっぱい・・・残念ながら

・・・みんな高い・・・目の保養・・・


目指すお店”北の漁場”に。



これも、にたようなお店がやたらあるが、

リサーチして、選んだ。





魚は、新鮮で、お米もおいしかった。

地元の高校生や、ガイドさん達がきていたので、

リサーチは、正しかった。




おみやげの店”こぶしや”

じゃがポックル、ロイズの生チョコ、白いロールケーキや、

北海道限定品を、ごちゃごちゃ買って、神戸に

帰り付く頃に送ってもらう事に・・・便利になったもんだ。


女の子の人力屋さん



ちょっとしたアスリート。




”雪印パーラー”

限定ソフトクリーム・・・もちろん食べた。


続く・・・

ちょっと北海道へ

  • 2015.06.26 Friday

北海道にいってきます。

広い広いところなので、何回も分けていこうよ・・・

ということで、今回は道南に。


ホテルも、こちらで選んでレンタカーで、

4泊5日の旅を、楽しんできます。


神戸から夕方の便です。



ANA(AIR DO)




15分遅れの離陸でした。





新千歳空港に19時55分着。



"ROYCE"の広告が至るところに・・・やっぱり北海道


レンタカーの手続きをして






一日目のホテルへ

"アパホテル&リゾート札幌”





当たり外れでいうなら・・・はずれです。


バス3台の、団体さんと、かちあって大変でした。

いわずとしれた、あの国です・・・


名物大浴場があるのですが・・・パス


明日はどこに行くのか・・・棟梁まかせです。


すくすく、ふうせんかずら

  • 2015.06.25 Thursday

ベランダに植えた、グリーンカーテン

ふうせんかずら






朝顔も




すくすく育ちました。




市島より、育ちがいいようです。



乗用草刈り機出番です!

  • 2015.06.23 Tuesday

ご近所さんから、草刈りの依頼。

棟梁、いや、草刈り機の出番です。




3月にアメリカから輸入した、乗用草刈り機。

ようやく出番となりました。


雑草の丈が中途半端だったり、土がぬかるんでいたりで、

なかなか、出番にはならず・・・




ご近所の依頼者さんが見守る中







棟梁は、るんるんで

15分足らずで、一反きれいに刈り取りました。




本日は、3反刈りました。

草刈り機は、いい働きをしてくれたようです。


まだまだ、ありますが、土地がぬかるんでいるのと、

また、雨が降ってきたので、次回です。


ご近所さんの、お役にたてて、よかったです。


午後から、神戸に帰ります。

ミステリーサークルもどき

  • 2015.06.22 Monday

昨日は、夜中に雷がなったり、

朝方激しい雨が急に降ったり

日本列島が、自然にもてあそばれています。


今朝の市島の、天気はなんとか安定しそうです。

湿度は、バリバリ、高そうですが・・・


朝から畑に行きました。

土手の草刈です。




肥料をたくさん撒いていたので、雑草が、おもしろいほど

元気に育ちました。



トラクターで鋤くことに・・・


5月、畑の半分のど真ん中に、7歳児子供が、

ひまわりの種を植えました。


棟梁は、えらいとこに植えたもんだといいながら




そこだけを残して鋤いてくれました。



ミステリーサークルもどきです。


咲くのが楽しみです・・・


しっかり働いたあとのすいか



めちゃくちゃ甘かったです。



”ココモ”の初物小玉すいか。

水分補給にもってこいでした。


市島の棟梁

  • 2015.06.20 Saturday

市島の棟梁は、多忙。


トマトやなすの、支柱づくり




パジェロ(私の愛車)の点検




畑の耕耘(こううん)




ご近所さん依頼の機械修理




草刈、プリンターの修理、トレーラーホームの雨漏り修理、

等など、次から次に雑用がある。


倉庫作りは、一気にやりたいらしい・・・

お天気が安定しないので、晴れた日にぱっぱっと、

やってしまいたいとか・・・わかる・・・


しかし・・・何かと棟梁は、多忙で、それが出来ない


倉庫づくりは中断している・・・


お天気も悪い


市島は、やることが多すぎる・・・


ちょっと、そこまでの買い物も、車で

三つ丸ストアーか、ココモ。


棟梁も私も、ボケているひまはない・・・

再び”眼鏡市場”へ

  • 2015.06.18 Thursday

棟梁が、作業をしていると、メガネがずれてくる・・・

ということで、再び福知山の”眼鏡市場”へ。


温風器(120度ぐらい)で耳にかかる、

テンプルというところを、少しづつ少しづつ

曲げながら調整していく。


きち〜んと、おさまった。

やはり、使用してみないと、わからない。


一年保障で、不具合があれば、全国、

どこの”眼鏡市場”でも、対応します・・・とのこと。


いい店を選んだ・・・


畑の様子は・・・

  • 2015.06.18 Thursday

メガネをかけて、棟梁は、農作業に




白菜は、みごとなまでの虫くい





ひどい・・・薬を一切使わないので虫天国


きゅうり、なす、かぼちゃは好みではないらしい・・・








安納芋は、今のところ元気





去年、この一週間後にイノシシ被害にあった・・・

金網で、イノシシからは、免れるが、まだまだ、

これから、大雨や、いきなりの温度変化で油断は出来ない。


ハウス栽培にすれば・・・と、言う人もいるが、

近年、野菜のハウス栽培も、何かと、問題になってきた


やっぱ、自然と闘いながら育った作物が、一番なんだろうな・・・


眼鏡店めぐり・・・

  • 2015.06.17 Wednesday

福知山方面の眼鏡やに行くことにした。


神戸に帰った方が、たくさんあるからとの

意見も当然出たが、大手の眼鏡店は、チェーン店で、

どこにもあるし、ネット検索したら、

福知山にも、かなりあった。


こういうことは、早いほうがいいし、

しばらく、市島にいることだし、

確か処方箋も、4日以内ではなかったか・・・


棟梁は、眼鏡を誂えるのは、2回目であるが、

一度目は、老眼鏡の眼鏡だった。

忘れもしない”そごう百貨店”


かけて、どうですかと言われても、はじめてなので、

どこがどう、いいのかわからずに、

ただ、見えやすくなったのを喜んで帰ってきた。

つけごこちが悪く、2〜3ヶ月で手放し

市販の、度入り眼鏡に走ったようだ・・・


4店舗まわった。

メガネのマキノ・・・創業明治27年の福知山の老舗


眼鏡市場




メガネの三城




ハートアップ




処方箋をもらって誂えるのが、はじめてなので、

価格と、フレームの種類、出来上がり時間の

リサーチをした。


どの店も、棟梁の質問に好意的だった。


”くら寿司”で、検討会。


結果、”眼鏡市場”に決定!




スタッフの距離感が、最高であったことと、

オリジナルのフレームがある。


他店でも、あるかもしれないが・・・


たまたま、棟梁が選んだフレームが、入荷したばかりの

オリジナルフレームだった。



軽く、しなるフレーム。

薄い緑色もきにいったらしい。



早く慣れてもらわなければ・・・・




氷上町の眼科へ

  • 2015.06.16 Tuesday

二日酔いです。

かなりつらい・・・


本日から市島です。


最近私の周りでは、”白内障手術”を受けて、

よく見えるようになり、早く受ければよかった

・・・という、話を、立て続けに聞き、

棟梁も私も、市販の老眼鏡の度数が、1.0〜1.5〜2.0〜2.5と、

進み具合が早くなり、

私は、目の中に違和感があり・・・

棟梁は、最近目の感覚がおかしいといい

これは、二人で、一度眼科へ・・・ということで、

氷上町の”さくら眼科”へ。


開業して、まだ数年、きれいな目医者さん

看板に”白内障日帰り手術”とあり、

これは願ったりだ。


待たされて、検査をして、診察を受けて・・・

2時間・・・


結果は、二人とも、手術の必要なし・・・

しかし、棟梁は、左右の視力の差が著しいので、

しばらくメガネをかけてください・・・と、処方箋


そして、目薬三ヶ月分・・・白内障の進行を抑えます。




眼科にいってよかった。

ホットしたし、棟梁が、最近目が疲れるといってた

原因もわかった。


明日はメガネ屋だ・・・

施設訪問反省会

  • 2015.06.15 Monday

施設訪問反省会・・・

いわゆる打ち上げ飲み会


高槻から、三宮まで、戻り

いつもの”いちにっさん”です。









前回キープの”田倉”と、今回の”三岳”









バイトさんは、いつも笑顔







シメのそばめし



久しぶりの飲み会で、”天ぷら”あたりから、記憶がない・・・

どうやって帰りついたのか・・・


食べて、飲んで、しゃべり倒して、

笑って、泣いて・・・


おばちゃん四人・・・台湾ツアーの話だけは鮮明・・・

ほんまか!

おじちゃん二人はどうなった・・・

恒例施設訪問

  • 2015.06.15 Monday

施設訪問の日です。

”高槻ともしび苑”

年、2回訪問しています。






大型紙芝居は、2本演じました。

「しちどぎつね」「海にしずんだ鬼」

合間にレク・・・身体を動かすゲーム

歌・・・最後に手作り花火などを取り入れます。


紙芝居は、すっかり寸劇風になり、

身振り手振りを交えた、迫真の演技で、ディサービスの

みなさんや、職員さんを、しっかり喜ばせることが

できたようです。


<朗読ボランティア・酔読連>というより、

<朗読劇団・酔読連>のほうが、ぴったりのようで・・・・


次回、半年後の出しもの・・・又、悩む6ヶ月です・・・


ともあれ、喜んで下さったことが

うれしい・・・の一言でした。

ゴージャス梅酒

  • 2015.06.13 Saturday

梅は、春日の”ココモ”でお取り寄せ



和歌山”南高梅”・・・3Lサイズ・・・超大粒


焼酎は幻の焼酎”伊佐美”



鹿児島からお取り寄せ


棟梁の娘が数年前から、ゴージャス梅酒を作り始めた。

なんてことを!・・・・・

と思っていたが、

なんということでしょう!

というほど、おいしい・・・


そりぁそうだ・・・


銀座の”焼酎バー”でも、高値で販売されてるとか・・・


今年も、つくってくれた。



一年後・・・楽しみだ・・・


緑のカーテン

  • 2015.06.12 Friday

5月末に植えた

”ふうせんかずら”



三年ほど、ゴーヤを植えていたのだが、

14階まで飛んでくる根性もんの蜂は、ほとんど見かけず

ゴーヤ収穫には、ほど遠く、

去年、市島で咲き誇った、”ふうせんかずら”の

採用となった。


花が咲いて、ふうせんが出来て・・・

楽しみだ・・・

台湾みやげのお茶

  • 2015.06.10 Wednesday

台湾で入手したお茶の葉

プーアール茶とウーロン茶

どちらも、年代物。


プーアール茶は、かちかちで

ちょっとやそっとでは、ほぐせない




工具を使って・・・


少しづつほぐして、密閉容器に・・・




ペットボトルの味とは、まったく違う・・・

やはり・・・美味しい・・・


飛び上がるような金額だった・・・


大事に飲もうっと・・・

雨になるから・・・

  • 2015.06.08 Monday

週間予報では・・・市島はずっと雨・・・


畑の水やりはパスだし

倉庫づくりは中断だし

裏山の土砂崩れが心配だし・・・


ということで、本日神戸に帰ります。


二日しかいませんでしたが・・・



市島へ

  • 2015.06.06 Saturday

市島の、野菜たちが気がかりで、

いざ、市島へ・・・




安納芋



トマト、なす



白菜、キャベツ


すくすく育っていましたが、白菜は、虫に食われて

アナだらけ・・・


でも、ちょっと安心


明日から、雨になるとか・・・

水やりから、解消されますが、降りすぎると、

また心配です。

台湾四日目

  • 2015.06.05 Friday

台湾最終日です。

飛行機は夕方です。

ガイドさんの迎えまで、時間があります。

観光はパスして、初日に行った、スーパー散策に。


ガイドブックに紹介されていた商品を発見!



台湾に昔からあるボディパウダーです。


”Watsons”と ”COSMED”で入手可と

ガイドブックにあったのですが・・・


ベビー用品コーナーにありました。

随分さがしてあきらめて、最終日に時間つぶしに

行った、スーパーで見つけるなんて・・・・


迎えのガイドさん・・・イケメン



入社が浅いので、まだ送迎専門のようです。

あとちょっとで、ツアー担当にまわされるとか・・・

日本語も、英語も出来て、なかなか優秀です。


また、お決まりの免税店に寄り道して、

ようやく、空港へ。

台湾桃園国際空港・・・広くてきれい



ラッシュの時間帯で、離陸も、順番待ち。

40分遅れでやっと・・・




すぐに食事








そして、定時に到着・・・帳尻はあったようだ・・・



35度の台北から、23度の小雨降る神戸・・・寒い!


ベイシャトルに乗船して・・・



中国からの団体客と、一緒になった・・・

とにかく、大きな声でうるさい、静かになったと、思ったら、

いたるところで、ゲーゲーやっている。


楽しかった旅行が最後に、ふっとんだ。

神戸にお金を落としてくれるお客様だから

ありがたいのか・・・


ひと昔前の日本人も、あんなだったんだよと、棟梁

反省・・・


台湾みやげ





台湾三日目

  • 2015.06.04 Thursday

台北三日目

≪”COMPUTEX" TAIPEI 台北國際電脳展≫

棟梁の訪問目的。

四日間、開催されます。

毎年の恒例行事。


国をあげての、大イベントで、四箇所ある、会場には、

送迎バスが、途切れることなく走り、その間地下鉄も、

すべて無料。

46箇所の指定ホテルにも、夕方からは、送り届けてくれる。

事前申し込みをして、ネームプレートを、首から

ぶら下げておく。


私たちのホテルも、朝食時には、ネームプレートを下げた、

各国の企業戦士たちが、あちらにも、こちらにもいた。


棟梁は、数度目だが、私は初めての体験。

本来ならば、棟梁は、みっちり、四日間フルに

活動するのですが、私がついてきたので・・・

(オプショナルツアーに、一人参加不可)

一日で、納得していただきました・・・申し訳なかった。


まず、”台北101”横のワールドセンターへ。





タクシー移動。



小さな会社から、大企業まで新商品を出展して、

いわゆる大規模プレゼン会場。


興味のある商品は、質問して、



名刺交換。


出展するのも、結構大変らしく、



”祝初出展”の、お花が飾られたり、





きれいどころを、並べたり、芸能人を、使ったりで、

それぞれ、がんばってるなあ・・・って思いました。



会場移動は無料バスで。



台湾のバスは、天井に、非常出口がついてます。



賢い・・・


休憩を兼ねて、”台北101”に・・・



台湾のシンボル、高さ500m超の高層ビル。

ショッピングモール、レストラン、ビジネスオフィスで構成。

有名ブランド店は、免税店より、多いかも・・・


89階の360度眺望展望台へ。







足がすくみます。

怖い!の一言。


遅い昼食は、B1で。

40店以上1200席の巨大フードコート。



日本食のお店をチョイス。






帰路は、地下鉄で・・・

もちろんネームプレートで無料。





最寄の駅に着き、

タクシーでホテルまで・・・と思いましたが、

遠くに見えていたので、てくてく歩きました。


暑い・・・とにかく暑い。


棟梁の知ってるレストランで、夕飯をと、

誘ってくれましたが、シャワーを浴びたら、

もう、のんびりしたい・・・

ということで、ホテル近くのセブンイレブンで



おでんと、おにぎりとビールを仕入れて



かえってきました。


おでんは、薄味で、日本と変わらず、

めちゃくちゃおいしかったです。

さすがセブンイレブン!


観光より、疲れた〜



続続・台湾二日目

  • 2015.06.03 Wednesday

二日目の行程を終えホテルに。

4時前だったので、近くの"光華デジタル新天地”へ。

ここは、いわゆる、日本の秋葉原か、日本橋。

まさに棟梁の世界。

うれしそうです。


台湾は、オートバイ天国です。




信号待ちは、乗用車の前に、オートバイの待機エリアがあり、

きちんと、待ちます。




車の運転は、かなり乱暴です・・・ガイドさん談。


人より、車優先のようです。


ちょうど5時になったので、”夜市”へ。


"台北にきたらハズセナイ夜市”といわれているので、

台北随一の”士林夜市”へ。


地下鉄に乗ります。



チケット売り場で、出てきたのはコイン。



出口は、コインを入れたら、ゲートが開きます。





ファッションストリート、ゲーム、食べ物系屋台、

どこも、人、人です。






屋台の食べ物は、ちょっと、遠慮しました。

市島の安全、安心野菜で、胃腸が、軟弱になっています。

いいのか、悪いのか・・・


セブン・イレブンで、おにぎりと、味噌汁と、

おつまみをを買って

タクシーでホテルへ。


士林駅から、8駅も離れた、ホテル地点ですが、

タクシー代は、175元(700円ぐらい)

タクシー代金は、びっくりするほど、安いです。

英語はほとんど、もちろん日本語も通用しませんが、

ガイドブックや、パンフの指さしで充分です。


ホテルから乗れば、ドアボーイさんが、説明してくれるので、

もっと安心です。


タクシーは、黄色で、いたるところを、走っていて、

すぐ、つかまります。


まさに安・近・短の旅行先です。


そして、みんな親切です。



続・台湾二日目

  • 2015.06.03 Wednesday

台湾二日目の昼食は、”鼎泰豊”



小籠包で、有名なお店です。

横浜店は、いつも行列。

台湾本店に行きます。



やや、ここも行列。

ガイドさんの、腕のみせどころ。


ほとんど待たず、店内へ。

小籠包は、もちろんですが、いろんな具材入りぎょうざも、

しっかり食べました。

飲茶コースです。

写真は、食べるのに、夢中で、取り損なってしまいました。

それほど、おいしかったです。


おなかいっぱいで”中正紀念堂”へ。




蒋介石を紀念して建てられたメモリアルホール。





超豪華キャデラック・・・こんなのに乗ってたんだ




圧巻でした。


良きにつれ、悪しきにつれ、”蒋介石”は、

独裁者だったということで、ホールは、何度も、

壊してしまおうという、意見があがったそうですが、

歴史的人物ということで、落ち着いたとか。

敷地内には、音楽ホールと、劇場があります。





最後は、"行天宮”





商売繁昌の神様

ここには、三国志の英雄、関羽が祀られています。

棟梁の仕事の発展をお祈りして、おみくじを引いたら

大吉でした。

御利益ありますよう・・・

棟梁ファイト!


そして、お決まりの免税店





誰が買うのよ!って思いますが・・・


今の中国人の"爆買い”を、非難できません。

かつて、日本人も、海外で同じような事をしていたのです。

”バンザイルックツアー”と、言われてた時代があったのです。

行程を終え、ホテルに・・・



台湾二日目

  • 2015.06.03 Wednesday

出発が早いので6時半に朝食。

バイキングです。








本日のガイドさんは、男性。

やはり、日本語は、片言。


まず”故宮博物院”へ



ここは、写真一切だめ。

午後の見学予定だったが、大混雑になるとかで、

ガイドさんの配慮で、朝いちの、見学に。


それでも、相変わらずの中国人団体観光客でいっぱい。


生前父が、故宮博物院は、良かった、何度でも行きたい・・・

と言っていた。


私は・・・もういいかな・・・というより、混雑の

中での、芸術鑑賞なんて・・・です。


父が訪問した時代は、一般人は入れなかった。

(父は、教育委員会に席をおいていた)


次は”忠烈祠”・・・いわゆる護国神社。






台湾に軍人の知り合いは、いませんが・・・

安らかに・・・


衛兵の交代式は、それなりに楽しめた。




この頃すでに、36度・・・暑い!


今度は、どこよ!暑いから・・・って思ってたら

”お茶セミナー”








お茶やさんと、結託してのセミナーではあろうが、

勉強になったし、楽しかった。




案の定、しっかり買う羽目になったが、ウーロン茶の葉は、

買う予定だったので、きちんとしたお茶やさんで買えたのは、

よかったかも。


棟梁の台湾みやげのお茶の葉も、いつも、お茶やさんで、

選ぶんだとか・・・。

土産やとかで買うと、かなり失敗するらしい・・・


おいしいお茶をたくさん飲んで、ほっこりなりました。

続・台湾一日目

  • 2015.06.02 Tuesday

ホテル到着

"美麗信花園酒店・ミラマーガーデン”







かなりいいホテル。

三日間宿泊。


冷蔵庫に、気に入った、台湾ビールがなかったので、

近くのスーパーに散歩もかねて出かけた。





ビルの地下にあった。


さすが、南国。

ライチ、ドラゴンフルーツ・ドリアン・そしてマンゴー。










枝付きライチ・・・初めて見た。

ライチは、袋詰めつめで200円ぐらい、枝は取り除いて入れるので、

どんだけ〜入るのか・・・

他はひとつ40円ぐらい。


もって帰れるならば・・・無理よねえ・・・


明日はまた、市内観光・・・

ビールを飲んだら、寝よっと・・・

台湾一日目

  • 2015.06.02 Tuesday

神戸から台湾・・・台北へ。

到着して、すぐ市内観光・・・


台湾はすでに34度・・・


出迎えの車のクーラーの効き悪く



運転席から、風を送ってくれたが・・・笑うしかない・・・


片言日本語のガイドさんの添乗で

”龍山寺”へ




MBSテレビの”ちちんぷいぷい”という番組がロケをしていた。

昨日、生放送の中継をして、あっ、行くところ、紹介してる!

って、たまたま見てた。

今日も、やるらしい。

思わず声をかけたら、スタッフが、めちゃめちゃ、喜んでいた。


早く退散しなきゃ・・・テレビに映されそうだった・・・


次は、”西門町”へ



ここは台湾の”原宿”と呼ばれてるらしい。


いきなり”ユニクロ”




台湾の若者は、ユニクロ進出、大歓迎だったそうで、

お客さんも、いっぱいだった。




去年棟梁が行った,日本料理の店だったとか・・・


若い町の中に、歴史建築物”西門紅樓”



日本統治時代の建物・・・・・東京駅だあ!


次に”霞海城皇廊”・・・縁結びの神様




ここは、もういいからって、いったけど、縁は、結婚だけじゃないから・・・

とガイドが、片言でいう・・・そのとうりだわ・・・教えられた


この地域は台湾商業の中心だったところで、昔の町並みが

そのまま残っている。




車のことは、汽車というらしい・・・?




地元のコンビニ




そして、早い早い、夕食・・・3時半・・・


マニュアルどおりらしい・・・


美味しいと評判のお店らしい





















二人で、食べる量ではない、早すぎるし・・・


ガイドのおじょうさんも、運転手さんも、誘った。

運転手さんは、あり得ない・・・と言うことで、ガイドさん参加。


三人でも、残った。


そして、ホテルに・・・

とにかく、予定だけ、そつなくこなし、

ホテルに、追いやられた感じ・・・

ちょっと台湾へ

  • 2015.06.02 Tuesday

棟梁の台湾行きに便乗した。




ベイシャトルで関空へ








そして機上へ




台湾まで二時間半・・・すぐ食事










棟梁の目的は

”COMPUTEX TAIPEI 2015 Completed"

オプショナルツアー参加は、二人からなので、

二日間、棟梁参加、一日は、私が、コンピューターの

世界に入る事で、折り合った。


無事到着




時差一時間。

三泊四日の台湾です。

てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る