5月30日

  • 2019.05.30 Thursday

母の命日です。

まだ3年

もう3年


まだまだつらいです。


キャベツの虫食い

  • 2019.05.29 Wednesday

キャベツはしっかりと虫食いに



でも大丈夫、中心はまあるくまあるく育ってきます


ピーマンもすくすくと




本日の収穫





棟梁は夕方ご近所南さんとこに行って、なかなか帰ってきません


りきちゃんに誘われて、そのうち南さんが、帰ってきてと・・・


20代のりきちゃんに誘われてというのが、おかしい・・・


南家は全員、楽しい酒飲み家族


知り合ってよかった・・・

神池ウォーキング

  • 2019.05.26 Sunday

神池を一周する”神池ウォーキング”に参加した




地元大農園主の木寺さんと会い、一緒に・・・

棟梁も木寺さんも、シャカシャカ歩く

私は、ポテポテと小走り・・・運動不足がたたる・・・


広場では、丹波市の歌が披露された。




”このまちと ともに”

作詞は、秋山 智美さん・・・シンガーソングライター

農業移住者で、ご近所に下宿中


作曲は、あの千住 明さん

高尚な旋律


いい歌です



夕方ご近所南さんがきて”レタスくれー”と




喉が渇いた・・・と、ちょっと一杯

ししゃもを揚げ、おろしの天つゆと




あさりの酒蒸し



海ぶどう



ステーキ



飲み会は唐突に始まり、さっと解散

ちょっと、喉乾いて、なんとなく小腹がすいて・・・


用意する方はバタバタ


常にビールを冷やし、食材をストックしとかないかんなあ・・・


総会出席

  • 2019.05.24 Friday

JA丹波ひかみ「とれたて野菜直売所」に、

野菜や特産物を出荷している生産者さんは、必然的に

”野菜づくり3アール会”の会員になる。


そして総会




会長、副会長やらの選出(決定事案)があり、会計報告あり、

そして基調講演・・・・





棟梁と、出席したのは、2回目だが、きちんやっている。

大したもんだ

さすがJAがらみの農業集団


それにひきかえ

市島の地にお世話になって、20数年、毎年、

区費なるものを、払って、会計報告書がきたのは、

2年前から・・・

それもこちらから、催促してやっと・・・・

かなり納得のいかない村のしきたり・・・


ちょっと、最近疲れてきた・・・


JAや、丹波太郎の付き合いで気分を変え

楽しくやっていくしかない・・・





また、一か月後に・・・

  • 2019.05.22 Wednesday

早朝ベランダからの景色を満喫して







一か月後に、神戸に帰ってきます。


市島へ戻り、棟梁は即、草刈りに・・・




今年から、田畑の管理を、2か所依頼された。

近所の高齢者の田畑2枚




好きに使ってくれという事だが、

ここ何年か、除草剤を撒いて管理してたようなので

まず、土の改良から始めないと、農作物は作れない。

秋ごろにれんげを、植えて、土作りを試みようと思う。


神戸で女子会

  • 2019.05.21 Tuesday

昨日は”こども園”での読み聞かせ


大型絵本”999ひきのきょうだいのおひっこし”

”さるじぞう”、口の体操(ボイトレ)


60数人の5歳児は、やっぱり元気!



昨日夕方神戸に向かい、本日女子会


一昨年まで、毎月、朗読の勉強会+飲み会・・・


メンバーの二人が身罷り、私も、市島滞在が長くなり、

ちょっと、おやすみ状態だったが、先月から復活した。


老ならぬ、朗・女子会


いつもの場所で



















代り映えのしないメニューだが・・・

もちろんボトルキープもした。


おみやげは、昨日収穫した、野菜たち




野菜のみやげも定番になる・・・


補植

  • 2019.05.17 Friday

田植えから、二週間ぐらい経過すると、苗はすっかり定着し、

欠けたところが目立ってくる・・・欠株という




田んぼの隅っこにおいてた苗を植える・・・補植という




見てるだけで、腰が痛くなる。


腰といえば・・・耐え難い痛さで、痛み止めを服用し、

リハビリ治療もうけていたが、そのリハビリに不信感を持ち始めた

時点で、通院をやめ、と同時に野菜の苗植えが始まり、せっせと、

ゆっくり畑仕事をしているうちに、治まった。


立ったり、かがんだりの畑仕事が屈伸運動となり、回復につながった。


あの通院期間はなんだったんだろう・・・


医者も信頼しないと、治療→治癒には程遠いと、強く強く思った。




いい季節

  • 2019.05.15 Wednesday

木々の葉が色濃くなり




豆類が実り




スナックえんどう、絹さや、グリーンピース・・・

混ざってしまった・・・




いちばんさわやかな季節


時期、暑い暑い季節が巡ってくる


こども園

  • 2019.05.13 Monday

こども園での読み聞かせの日


5歳児、60数名・・・


きちんと聞く子、最初からずっと寝そべってる子、

やたら質問してくる子・・・


なかなか収拾がつかない・・・

えらいこと、引き受けてしっまたかな・・・



大型紙芝居の”あめだま” 

大型絵本の”やさしいライオン”を、読んだ

理解できるかなと、思ったが・・・それなりだった・・・


60数名・・・二クラス一度には、少々無理だったかも


のどが痛くなった・・・



毎日、草刈り

  • 2019.05.12 Sunday

棟梁は、毎日毎日、草刈りです。



この時期の雑草は、あっという間に成長します。


キリがいいとこまでと、暗くなるまで、やっています。




私は、ペットボトルを利用して、風車を作ります。


モグラ除け、鳥除け、アイテム。




効果のほどは、わかりませんが、

昨年、モグラは、いなくなったようです・・・


メンテします。

  • 2019.05.10 Friday

本日小学校の読み聞かせの日




日本昔話のさるじぞうを読んで、ボイストレーニングをして終わり。

さるじぞうは、結構喜んでくれた。


小学校2.3年生の教科書を、お借りしたので、これから読む本の

参考にしようと、思う。



棟梁は、乗用草刈り機のメンテをします。

買ってくれたお客様2号の木寺さんちの草刈り機





刈刃を付け替え、細部を点検します。


木寺さんは、畑の土作り中




番頭格の従業員、尾松さんと組んで、肥料をまき、土作り




大規模農業主の木寺さんは、土作りが基本!がモットー



乗用草刈り機は、メンテして、きれいに洗って返却です。


アフターサービスが、行き届いてます・・・


モノ作り

  • 2019.05.04 Saturday

草刈り機のオイルは、消耗が早いです。


そこで棟梁は考えた。




荷車をつくり




乗用草刈り機に金具を取り付け




一緒に運ぶ


草刈り機を・・・

補充オイルも、飲料水もタオルも詰め込んで


思いついてなんでも作ってしまう


おもしろい・・・・・


体調は、いいらしい・・・


田植えです!

  • 2019.05.03 Friday

簡易ビニールハウスで苗も順調に育ちました。




一枚づつ畦に運び田植え機に詰め込みます。




植えていきます




昨年、途中で壊れるという、アクシデントがあったので

棟梁は田植え機を全部ばらして、故障個所を発見し、復活させました。





順調です。




コシヒカリ2反と、もち米半反


無事終了しました。


これからが、また、水の調整、周辺の草刈り、

田んぼの中での溝切りなど、それなりの、作業がまっていますが


棟梁は、楽しくやっています


台風も、日照りもない、安定した天候を、願うばかりです。


南さんちへ

  • 2019.05.01 Wednesday

平成から令和です。


南さんちに呼ばれました。


田植えを終えた祝い


”さなぶり”です。


ご近所南さんちの田んぼは、10反以上あります。


現役の勤め人でもあり、地域の少女バレーボールのコーチでもあり、


そして、農業・・・半端ないです。



珍しく、二人の息子さんも、そろい、にぎにぎしく




楽しい宴でした。

てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る