出張工事

  • 2016.09.28 Wednesday

お世話になってる”木寺農園”の倉庫の暗さが

気になるからと、棟梁が出張工事を・・・


まず配線を確保して






次の日に、LEDの明りを取り付け






私は、はしご持ちでお手伝い


手元が明るくなって、ぶどうの種分けも、野菜選別も

楽になることでしょう・・・


全部、留守のあいだにやりました


喜んでくれるかな・・・


秋もようです

  • 2016.09.25 Sunday

栗の収穫






満開のきんもくせい・ぎんもくせい






そしてキゥイ




まだまだ暑いですが

しっかり秋してます

お呼ばれ

  • 2016.09.24 Saturday

ご近所の”図羅工房”・・・通称”とら小屋”に

お呼ばれです。






大阪のデザイン会社の、いわゆる別荘です。

気の合う方々で、今年から休田地を借りて、

麦、小豆、黒豆などを作ってらっしゃいます。

本日は、収穫した麦で、うどんを、披露してくださるとか・・・


差し入れでお好み焼きと、なすきゅうりの浅漬けを持参。






和気あいあいです




出来上がった手打ちうどん



そうです。化学薬品を使用しない自然の麦からの小麦粉です。


黒いです。


かなり固かった・・・





厨房スタッフです

粉も、かなり扱いがむずかしかったようです。

来年まで・・・

  • 2016.09.23 Friday

農機具は来年までお倉入りです。

棟梁はバラして隅々まで洗って掃除します。






借りている倉庫に順番に収めていきます。

田植え機、コンバイン・・・




トラクターは、頻繁に使用するので、先頭に




中古品を手にいれて、故障しては直す・・・を何度も

繰り返し、米づくりなんかいやだ!

と、思ってましたが、

”美味しいね”と、何人もの人からの感想をいただき、

また確かに美味しい・・・となると、気持ちを入れ替えて

来年に備えます。


肝心の棟梁がやる気満々ですから、

やっぱついていくしかないのかな・・・

新米セット

  • 2016.09.19 Monday

新米と丹波栗のセットを作ってみました。




お米は初めて作った”自然米”

栗は自分ちのと、木寺さんち、ご近所しげこさんち

と、まぜこぜブランド栗。


棟梁と私の、近しい方々に送って、

ちょっと秋を感じていただければ・・・


大雨になりそうなので、午後から神戸に

避難します。

もち米の稲刈り

  • 2016.09.17 Saturday

もち米の稲刈りです



バインダーで刈ります。




もち米のわらはしっかりしているので再利用します。

バインダーは、自動でひもをくくってくれますが、

操作が難儀ではかどりません。

コンバインで刈ってあとで結ぶことにしました。



昼頃、朝市”グリーンスマイル”で知り合った、

由川さんご夫妻が差し入れ持参で訪ねてくださり、

紐のかけ方を伝授してくださいました。





簡単そうに見えて、なかなかむずかしい・・・。


乾燥機に入れ終えたのは、夕方・・・


ぽつりぽつり雨模様になってきました。

よかった・・・

秋まき野菜

  • 2016.09.14 Wednesday

秋まき野菜の準備です。




芥子粒みたいな種をピンセットで植えていきます。




棟梁は辛抱強いなあと、この時いつも思います。


畑の整備が始まるので

午後からはゴボウを掘り起こしました。




収穫です。




普通のゴボウだと、根が深いので、収穫の時ほとんど、

折れてしまいます。

そこで、短い品種を植えました。

かなり、細目のゴボウですがしっかりしてました。



出会いって・・・

  • 2016.09.13 Tuesday

いろんな人と出会って、

話がはずんで・・・


昨日神戸で私は歯医者さん、棟梁は定期検査を済ませ

昼過ぎ市島に戻り、”KOLN"のあんぱんをおみやげに

”ご近所南さん”ち、”木寺農園”を訪ね

春日町の”山本さん”にぶどう直売所を聞かれ

”丹波太郎”にいるという、木寺さんのところに案内し





”山本さん”ご夫妻の探してるぶどう販売所は、”木寺農園”

ではなかったのだが、共通の知り合いがいて




木寺さんちのぶどうを、たくさん買ってくださり、

(山本さんは93歳、奥様は90歳・・・びっくり)


”丹波太郎”でうわさの無農薬栽培を手掛けてる

”太田さん”と出会い




軽トラに”乗用草刈り機”を積んでいたので、棟梁、木寺さん、

太田さんと、話が盛り上がり、




本日、木寺さんお買い上げ、お届けとなった。




いつ、どんな出会いがあるかわからない

若いころの出会いとは違う・・・


なんなんだろう・・・

わーいっ 新米だ!

  • 2016.09.10 Saturday

出来立てです。




ぴかぴかひかってます。

もちもちしてます。




お世話になってる、歯医者さんと、棟梁の主治医さんに

もらっていただきます。

チラシを添えて



喜んでくれるかな・・・


部品を交換して・・・

  • 2016.09.09 Friday

籾摺り機の部品を交換しました。


福知山の”コーナン”で部品を見つけました。

ネットでしか入手できないかも・・・と、思っていたので、

棟梁大喜びでした。


早速




籾摺り機にかけて、選別機をくぐって、

玄米になって、袋詰めです。





コンバインも、また、隅々まで、点検、掃除をして、

もち米に備えました。




何度も、故障、修理、分解をくりかえしたので、棟梁は

コンバインのことは、なんでも、聞いてくれ!と

のたもうています。


籾摺り機も、続いて故障し、そのうち

”農機具インストラクター”の看板あげるかも・・・

パンを買って・・・

  • 2016.09.08 Thursday

市島のパン屋さん

”ら・ぱん工房 来古里”



障害者支援作業所です。


開店して一年と四か月

パンの種類も増えましたパン




頑張れ拍手

続・続・稲刈りです。

  • 2016.09.07 Wednesday

本日決行!

コンバインの不調で中断していた稲刈り。




棟梁は、一日がかりで、バラして、点検して・・・







復活しました。


刈り取った稲は乾燥機に入れます。

一日かかります。




すったもんだの稲刈りは、もち米を残すのみです。


籾から玄米に

  • 2016.09.06 Tuesday

残りの稲を刈らなければ・・・

また、雨がやってきます。

その前に、乾燥機の稲の始末です。





基準値まで、乾燥させて



籾摺り、選別機と、順番に通していきます。


夕方”ご近所南さん”が、籾摺り機の、便利道具を、

持ってきてくれたので大いに、助かりました。




しか〜し、また、籾摺り機の調子がよくありません。




次から次に問題発生です。


南さんと、なんやかやと、触ってましたが、

部品交換ということで、落着し、

飲み会となりました。


またまた急ごしらえです。

黒枝豆と、漬物




冷凍にしていた、シチュー




黒枝豆入り出汁まき



(不評でした、卵はたまご、枝豆は枝豆で食べたい・・・とか)


いかの天ぷらと玉ねぎの旨煮



(好評でした)


そして、ホッケのオリーブオイル焼き




百姓は大変なのだ、いや、機械さえあったら簡単なのだ・・・とか

かんかんがくがく、話がはずんでました。

お土産もって

  • 2016.09.05 Monday

一年に一度の”そうめんかぼちゃ”の

おみやげもって、神戸に帰ってきました。



歯医者、内科定期検査、そして午後からは、朗読勉強会

市島滞在が長く、神戸に帰るのが、極端に少なくなったので、

帰った日は、フルに時間を使います。


勉強会の後の飲み会・・・定番です。

それぞれの、日ごろの思いや悩みを忌憚なくぶちまけます。

この場で、いつも、アイデアが出て、いろんな予定が決定

となります。

ただの飲み会のようで、貴重な時間なのです。

























今夜も、たくさん有意義な話ができました。

いい仲間です。


続・稲刈りです。

  • 2016.09.04 Sunday

コンバインの故障で中断した稲刈り。



昨夜12時近くまで棟梁は、コンバインを、解体して、

修理・・・


朝から、飲み物だけで、食事もとらず、汗だくでドロドロ状態。

二人とも、言葉もなく・・・お風呂だけ入って

爆睡・・・

二度と、お米なんか作らない!・・・と、明け方夢の中で誓った。


そして今朝、また、修理開始・・・







昼過ぎに何とか ”なおった〜っ!!


ほんまかいな・・・


運転せなわからんぞ・・・と、密かに思い、夢を思いだした。


稲刈りです!

  • 2016.09.03 Saturday

いよいよです。

稲刈り!






調子よく、進んで・・・のはずが




刈っては、止まり、止まっては修理を繰り返し




とうとう三分の二を残し




仕切り直しとなりました。

やっぱり、コンバインの中古品は、無理だったんでしょうか・・・


てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る