出来た!

  • 2019.06.23 Sunday

すいかが出来た!




からすに、つつかれないよう、

棟梁が、周辺に”テグス”を張った


炒り糠を作る

  • 2019.06.18 Tuesday

一か月ごとに、お米を精米して、近しい人に送る。

その時にでる糠を炒る。


薬を使用しないで作るお米、

いわゆる自然米から採れる糠で作るのが基本。


”炒り糠”はネット販売もされているが、”自然米からの糠”の確証はなく

ちょっと怪しい・・・との口コミが多い


トライしてみた




ステンレスの鍋で、弱火で、へらで・・・




延々と、一時間近く混ぜて・・・腕が痛くなる


2回、作った




香ばしい味になった。

玄米ご飯を食べたのと同じ効果。


漬物にかけたり、きな粉に混ぜたり、もちろん、


そのままたべても美味しい・・・万能ふりかけが出来た。


身体にいいと聞けば、いろいろ試している・・・

ちょっと喉乾いて・・・

  • 2019.06.16 Sunday

農作業の合間にご近所南さんが、ふらっと・・・

喉乾いた・・・と

お茶ならぬビールに


あわててありもので・・・

冷やし茶碗むし




麻婆茄子




サラダ




手ごねハンバーグ




この時期、野菜は畑にしっかりあるので、なんだかんだと、

調理には困らないが、ビールや焼酎の補充が間に合わない

棟梁と南さん、飲む量が倍、いや三倍ほど違う

これからの季節、しっかり冷やしておかなくては・・・


明日、仕事だからと、早い解散だった


危険な草刈り

  • 2019.06.12 Wednesday

川沿いの土手の草刈り



かなり危ない


管理を任された畑




無事終了


以前管理してた人が、除草剤を撒いていたので、

すぐには、作物は作れない


テニスコートなんて、どうかしら・・・

野菜の花たち

  • 2019.06.09 Sunday

キュウリの花




ナスの花




トマトの花




すいか




カボチャ




そしてじゃがいも




やがて花が落ち、実になり・・・


みんなすくすく育っています。


楽しみです。


車検準備

  • 2019.06.04 Tuesday

車検の点検準備は棟梁がやります。




いわゆるユーザー車検。


検査は、京都で、南さんとこの次男坊りきちゃんに依頼。


いつまで整備点検できるかな・・・


5月30日

  • 2019.05.30 Thursday

母の命日です。

まだ3年

もう3年


まだまだつらいです。


キャベツの虫食い

  • 2019.05.29 Wednesday

キャベツはしっかりと虫食いに



でも大丈夫、中心はまあるくまあるく育ってきます


ピーマンもすくすくと




本日の収穫





棟梁は夕方ご近所南さんとこに行って、なかなか帰ってきません


りきちゃんに誘われて、そのうち南さんが、帰ってきてと・・・


20代のりきちゃんに誘われてというのが、おかしい・・・


南家は全員、楽しい酒飲み家族


知り合ってよかった・・・

神池ウォーキング

  • 2019.05.26 Sunday

神池を一周する”神池ウォーキング”に参加した




地元大農園主の木寺さんと会い、一緒に・・・

棟梁も木寺さんも、シャカシャカ歩く

私は、ポテポテと小走り・・・運動不足がたたる・・・


広場では、丹波市の歌が披露された。




”このまちと ともに”

作詞は、秋山 智美さん・・・シンガーソングライター

農業移住者で、ご近所に下宿中


作曲は、あの千住 明さん

高尚な旋律


いい歌です



夕方ご近所南さんがきて”レタスくれー”と




喉が渇いた・・・と、ちょっと一杯

ししゃもを揚げ、おろしの天つゆと




あさりの酒蒸し



海ぶどう



ステーキ



飲み会は唐突に始まり、さっと解散

ちょっと、喉乾いて、なんとなく小腹がすいて・・・


用意する方はバタバタ


常にビールを冷やし、食材をストックしとかないかんなあ・・・


総会出席

  • 2019.05.24 Friday

JA丹波ひかみ「とれたて野菜直売所」に、

野菜や特産物を出荷している生産者さんは、必然的に

”野菜づくり3アール会”の会員になる。


そして総会




会長、副会長やらの選出(決定事案)があり、会計報告あり、

そして基調講演・・・・





棟梁と、出席したのは、2回目だが、きちんやっている。

大したもんだ

さすがJAがらみの農業集団


それにひきかえ

市島の地にお世話になって、20数年、毎年、

区費なるものを、払って、会計報告書がきたのは、

2年前から・・・

それもこちらから、催促してやっと・・・・

かなり納得のいかない村のしきたり・・・


ちょっと、最近疲れてきた・・・


JAや、丹波太郎の付き合いで気分を変え

楽しくやっていくしかない・・・





また、一か月後に・・・

  • 2019.05.22 Wednesday

早朝ベランダからの景色を満喫して







一か月後に、神戸に帰ってきます。


市島へ戻り、棟梁は即、草刈りに・・・




今年から、田畑の管理を、2か所依頼された。

近所の高齢者の田畑2枚




好きに使ってくれという事だが、

ここ何年か、除草剤を撒いて管理してたようなので

まず、土の改良から始めないと、農作物は作れない。

秋ごろにれんげを、植えて、土作りを試みようと思う。


神戸で女子会

  • 2019.05.21 Tuesday

昨日は”こども園”での読み聞かせ


大型絵本”999ひきのきょうだいのおひっこし”

”さるじぞう”、口の体操(ボイトレ)


60数人の5歳児は、やっぱり元気!



昨日夕方神戸に向かい、本日女子会


一昨年まで、毎月、朗読の勉強会+飲み会・・・


メンバーの二人が身罷り、私も、市島滞在が長くなり、

ちょっと、おやすみ状態だったが、先月から復活した。


老ならぬ、朗・女子会


いつもの場所で



















代り映えのしないメニューだが・・・

もちろんボトルキープもした。


おみやげは、昨日収穫した、野菜たち




野菜のみやげも定番になる・・・


補植

  • 2019.05.17 Friday

田植えから、二週間ぐらい経過すると、苗はすっかり定着し、

欠けたところが目立ってくる・・・欠株という




田んぼの隅っこにおいてた苗を植える・・・補植という




見てるだけで、腰が痛くなる。


腰といえば・・・耐え難い痛さで、痛み止めを服用し、

リハビリ治療もうけていたが、そのリハビリに不信感を持ち始めた

時点で、通院をやめ、と同時に野菜の苗植えが始まり、せっせと、

ゆっくり畑仕事をしているうちに、治まった。


立ったり、かがんだりの畑仕事が屈伸運動となり、回復につながった。


あの通院期間はなんだったんだろう・・・


医者も信頼しないと、治療→治癒には程遠いと、強く強く思った。




いい季節

  • 2019.05.15 Wednesday

木々の葉が色濃くなり




豆類が実り




スナックえんどう、絹さや、グリーンピース・・・

混ざってしまった・・・




いちばんさわやかな季節


時期、暑い暑い季節が巡ってくる


こども園

  • 2019.05.13 Monday

こども園での読み聞かせの日


5歳児、60数名・・・


きちんと聞く子、最初からずっと寝そべってる子、

やたら質問してくる子・・・


なかなか収拾がつかない・・・

えらいこと、引き受けてしっまたかな・・・



大型紙芝居の”あめだま” 

大型絵本の”やさしいライオン”を、読んだ

理解できるかなと、思ったが・・・それなりだった・・・


60数名・・・二クラス一度には、少々無理だったかも


のどが痛くなった・・・



毎日、草刈り

  • 2019.05.12 Sunday

棟梁は、毎日毎日、草刈りです。



この時期の雑草は、あっという間に成長します。


キリがいいとこまでと、暗くなるまで、やっています。




私は、ペットボトルを利用して、風車を作ります。


モグラ除け、鳥除け、アイテム。




効果のほどは、わかりませんが、

昨年、モグラは、いなくなったようです・・・


メンテします。

  • 2019.05.10 Friday

本日小学校の読み聞かせの日




日本昔話のさるじぞうを読んで、ボイストレーニングをして終わり。

さるじぞうは、結構喜んでくれた。


小学校2.3年生の教科書を、お借りしたので、これから読む本の

参考にしようと、思う。



棟梁は、乗用草刈り機のメンテをします。

買ってくれたお客様2号の木寺さんちの草刈り機





刈刃を付け替え、細部を点検します。


木寺さんは、畑の土作り中




番頭格の従業員、尾松さんと組んで、肥料をまき、土作り




大規模農業主の木寺さんは、土作りが基本!がモットー



乗用草刈り機は、メンテして、きれいに洗って返却です。


アフターサービスが、行き届いてます・・・


モノ作り

  • 2019.05.04 Saturday

草刈り機のオイルは、消耗が早いです。


そこで棟梁は考えた。




荷車をつくり




乗用草刈り機に金具を取り付け




一緒に運ぶ


草刈り機を・・・

補充オイルも、飲料水もタオルも詰め込んで


思いついてなんでも作ってしまう


おもしろい・・・・・


体調は、いいらしい・・・


田植えです!

  • 2019.05.03 Friday

簡易ビニールハウスで苗も順調に育ちました。




一枚づつ畦に運び田植え機に詰め込みます。




植えていきます




昨年、途中で壊れるという、アクシデントがあったので

棟梁は田植え機を全部ばらして、故障個所を発見し、復活させました。





順調です。




コシヒカリ2反と、もち米半反


無事終了しました。


これからが、また、水の調整、周辺の草刈り、

田んぼの中での溝切りなど、それなりの、作業がまっていますが


棟梁は、楽しくやっています


台風も、日照りもない、安定した天候を、願うばかりです。


南さんちへ

  • 2019.05.01 Wednesday

平成から令和です。


南さんちに呼ばれました。


田植えを終えた祝い


”さなぶり”です。


ご近所南さんちの田んぼは、10反以上あります。


現役の勤め人でもあり、地域の少女バレーボールのコーチでもあり、


そして、農業・・・半端ないです。



珍しく、二人の息子さんも、そろい、にぎにぎしく




楽しい宴でした。

芋・第2ロット

  • 2019.04.30 Tuesday

芋の苗が鹿児島から届きました。

第2ロットです。




昨夜半からの雨で、土が柔らかくなっています。

霧雨が降っていましたが、早く植えた方がいいので・・・




棟梁と二人で、頑張りました。


平成最後の日です。

田植えが近くなる

  • 2019.04.26 Friday

今年度最初の読み聞かせ

小学校2,3年生

大型紙芝居”あめだま”と、口の体操(ボイストレーニング)でした。


棟梁は田んぼの”代掻き”を始めました




昨日掘った、たけのこも茹でました




あく抜きは、我が家の無農薬ぬかを、たっぷりいれました。


晩ごはんは




たけのこ、厚揚げ、エビ、ブロッコリー、絹さやの炊いたん

ホッケのオリーブオイル焼き・おろしつき

卵焼き

豆腐の味噌汁


しっかりぬかを入れて茹でたので、全くあくはなく、やわらかでした。


春を味わいました。


続く点検修理

  • 2019.04.25 Thursday

本日ユンボの点検修理



何度修理したことか・・・




気分を変えてたけのこ掘り




収穫しました




そして・・・次は・・・テーラー




春になると、農機具も動き出す・・・


飲み会はいきなりに・・・

  • 2019.04.24 Wednesday

ご近所南さん、ひょっこり現れて、

またもや、男子会の始まり・・・





棟梁は、まだ、ビール、缶酎ハイの二缶が限度です。

















話は尽きない・・・




田植えの準備で、お互いに忙しい時期


息抜きです


うれしい、楽しいご近所さんです。

部品づくりから・・・

  • 2019.04.21 Sunday

トラクター点検で、問題個所発見!



すぐ修理し




こわれていた部品は作ります




これは正常な部品




作りました



こんな小さな部品、安いところで1800円とか・・・


棟梁は、作れそうな部品はとにかく作ってみるようです。


それがまた、面白いんだとか


いつも楽しそうにやっています。


なんだかなあ・・・


慌ただしく・・・

  • 2019.04.20 Saturday

朝7時過ぎに神戸出発

三宮のパン屋さんに寄り、出来立て”あん食”を購入




テレビ番組の”秘密のケンミンショー”で紹介され

市島のご近所さんから、買ってきて!と依頼された食パン




あんこがしっかり練り込まれ、かなり美味しい


市島に到着とともに、棟梁は草刈り開始




午後には、モチ米の苗の受け取り



発芽したばかりの苗は、まだ不揃い

ビニールハウスで、育てます。




そして、田んぼに、”水”投入!




夕方には、トラクターの”爪(刃)"の付け替え作業






もちろん棟梁がやります。

替え刃(爪)も、ネットで購入


なんとまあ、慌ただしく、忙しい一日でした。



おみやげ

  • 2019.04.19 Friday

今朝も棟梁は、水やりから始まります。




私は、菜花を摘み、




大根を抜き




お土産づくりです。


今夜は、一年四か月振りの朗読仲間との飲み会です。


収穫した野菜をもっていきます。


水やり

  • 2019.04.18 Thursday

今朝、6時前に起きて、お米の苗と芋と野菜たちの水やりです。

苗が根付くまで、毎日水やりは欠かせません。





まだ少しうす暗いです。


野菜は、丸なす、長なす、ミニトマト、ミニきゅうり、

ピーマン、スイカ、メロン、パプリカを植えました。


みんな育ってくれますように・・・


畝とマルチ

  • 2019.04.17 Wednesday

野菜を植える準備をします。


鶏糞、カルシュム、油粕、もみ殻などを混ぜて土作り




そして、マルチを張ります




中古で購入した、40数年前のトラクターを改良して

マルチが張れるようにしました。

何度も、失敗を重ね、やっと、成功です。


まだまだ、改良の余地はあるそうですが・・・


夕方、鹿児島から、安納芋、シルクスイート、紫芋の苗が


届きました。




4回に分けて届けてもらいます。


第一弾です。


今から植えます。




苗受取り

  • 2019.04.13 Saturday

籾種が育苗器に入って一週間

受取りの日です。


その前に本日は、もち米の種も植えます。




そして育苗器に・・・


コシヒカリの苗は・・・




まだまだ短いですが、しっかり発芽しています




組み立てた簡易ビニールハウスに収まりました。




田植え時期まで、毎日水やりして、育てます。


無事育ってくれると、いいのですが・・・


満開です

  • 2019.04.08 Monday



いつのまにか・・・




満開です。


いちょうの木も少〜し芽吹いてます。


春です。


種籾植え

  • 2019.04.07 Sunday

種もみを植えます


種植え機を運びます。




春日の植田さんちで作業します。


化学肥料は使用しない!というコンセプトが一緒なのです。

苗も種から育てます。



4人の流れ作業…早いです。


植田さんちの、発芽育苗器にいれます。




発芽予定は一週間です。


いよいよ田植えです。


廃品回収

  • 2019.04.04 Thursday

ご近所百木さんちの、畑を鋤きにいって、




倉庫にある、ごみ焼却缶を、頂くことに




ポンプ、高圧洗浄機、などもでてきてまるで、


廃品回収業者になったような・・・





また、分解して・・・修理して・・・


どんだけ、復活するのやら・・・




読み聞かせ

  • 2019.04.02 Tuesday

来月から、地域の”こども園”に行くことになった。


近在の幼稚園と保育園が統合してできた園。

園児150名

年長組60数名への読み聞かせ・・・月2回・・・30分


既に小学校にも、行かせてもらっている。

こちらも月2回。


図書館通いが、増える。


神戸より、市島滞在の方が、長くなり、

朗読活動から、遠ざかってしまい、ちょっと寂しく残念な

気持ちでいたのだが

小学校と、こども園での、読み聞かせの時間をいただき、

また、意欲・やりがいがもてたような・・・


園児達にも、ボイストレーニングしようっと・・・


点検

  • 2019.04.01 Monday

播種機(種まき機)の点検整備です。




この農機具も、廃棄寸前に譲ってもらい、棟梁が復活させました。


一年に一回の使用ですが、点検は、必須です。




保管するときに、きちんと整備していても、一年置いていたら、

問題なし・・・とはいかない・・・そうです。


少しづつ、田植え準備に入ってきました。


着々と・・・

  • 2019.03.29 Friday

土作りをして、畝をつくり、マルチを張って



芋の苗を植える準備です。


簡易ビニールハウスを組み立てます。







お米の苗を育てる準備です。


農作業がどんどん増えて少しづつ、忙しくなってきます。





廃物利用

  • 2019.03.25 Monday

パワーショベルのローラーで花壇を作ってもらった




ローラー部分が壊れて、部品を取り寄せ、棟梁が自分で交換した。


業者に依頼すると、交換したローラーは引き取ってくれるのだろうが・・・


ローラーは産業廃棄物扱いで、個人で処分するのが、困難。


そこで、有効利用を・・・




花壇になった。


タイヤもたくさんあるので、色々、考えてみよう・・・


うれし、楽し

  • 2019.03.23 Saturday

お米のお礼に干物が送ってきました



うれしいです


じゃがいも植えました




楽しみです



唐突に・・・

  • 2019.03.22 Friday

棟梁は管理を任されているトラクターの点検、整備を始めました。



点検は怠りなく・・・



畝を作って調子を確認



クーラー付きの最新トラクターですが・・・

いつこわれてもおかしくない状態でした


どうしたらこうなるのか・・・


道具を大事にする棟梁にと、預かることとなり・・・


新しい大きな大きなおもちゃが増えたような感じです


いつも時間がない、時間がないが口癖の棟梁


またトラクターに手を取られ、時間に追われることに

気がついているのかしら・・・


ご近所南さんやってきて”今夜一杯!”・・・と


バレーのコーチがない日は飲み会・・・と恒例だった


そろそろ飲めるようになった棟梁を察知しての言葉だろう


そう、南さんの奥さんは、看護士さん

体調が悪くなったら、地元の病院の評判を聞くことにしている


棟梁の術後経過も把握していると見た


ということで、唐突に・・・




ポテトとマカロニサラダ、おろしとじゃこ




刺身盛り合わせ




厚揚げと、菜花のおひたし




味付けサバとおろし




そして〆は

豆腐、えび、白菜、肉団子入りの白湯スープ




チョコレート、、チーズ、ポテチ、おかきは定番


急ごしらえの割には、なんとかいけたかな・・・


まあ、南さんとは、話のネタが肴だから・・・




田植え準備

  • 2019.03.20 Wednesday

田植えの準備が始まりました。


苗箱を洗います。




こだわりで種から育てます。


少しでも汚れていると、カビや、病気の原因になるそうです。


しっかり水洗いして、お日様にあてます。


今年もいよいよ始まりました。


春遠ざかる・・・

  • 2019.03.14 Thursday

早朝、気温1度

うっすらと雪模様




春が遠くなった・・・

春近し

  • 2019.03.11 Monday

肌寒い中

梅の花が咲き




しいたけが顔をだし



こんなに採れた




春はもうすぐやってくる


いきなり

  • 2019.03.09 Saturday

いきなりの寒さ

マイナス1度で霜がおりる



凍ってる




春はまだ遠い・・・



沢山の収穫

  • 2019.03.07 Thursday

少〜し腰の調子がいいので、野菜の収穫をしました。



あまりにもたくさん採れたので、やっぱり送ることに・・・


大根、キャベツ、白菜


今年は、ほんとに良く育ちました。

農作業開始

  • 2019.03.06 Wednesday

雨が近いとの予報

じゅる(ぬかるみ)になる前に、土をいじります。


芋の植え込み準備で、畑の土作り



なんども往復して、土を鋤きます


田んぼもおなじように、土を鋤きます




いよいよ、芋づくり、米作りの季節がやってきました。


早く腰を治さなければ・・・


収穫

  • 2019.03.05 Tuesday

野菜の収穫です。

食べる分だけ採ります




腰痛の為、あまり手伝いができません。




大根、キャベツ、しっかり育ちました。

宅配料金が倍の値段になってしまい、簡単に送るぞ〜っと

いうわけにもいかず、かといって、毎日食べるわけでもなく・・・


ぜいたくなことなんでしょうね・・・


しかし、宅配料金の値上げは痛いです。

理学療法士

  • 2019.03.04 Monday

クリニックの診察日

前回のリハビリ治療で、腰痛がひどくなったことを告げる


理学療法士を変更して、やはり、リハビリ治療を指示された


今度の療法士は、前回とまったく違う

痛い箇所を避けて、丁寧にゆっくり体を動かせる動作

指圧も少ししてくれた

しっかり30分


前の療法士は一体何だったのだろう

院内のPRビデオにも、登場してて、ちょっと天狗になっているのか・・・

としか思えない・・・


かなりの不信感


痛みはひどい・・・


変更になった、療法士さんに暫くすがってみよう・・・

悪化

  • 2019.02.27 Wednesday

本日、腰痛リハビリの日

やっと痛さも和らぎ、気持ちも落ち着いてきたのに・・・


無理な姿勢のリハビリ・・・

再び腰に激痛


痛い!と、叫んだのに、あなたのやり方が悪い!ときた

おかしいでしょ!


痛みを和らげるリハビリなのに・・・

いつも通り10分ほどで終了


リハビリ治療って、こうなの?・・・


感謝状

  • 2019.02.22 Friday

小学校の読み聞かせのお礼にと、

子供達から感謝状をいただいた。

ちょっと、照れ臭くもあり、うれしくもあり・・・


7人のボランティアさん全員に渡されて、

代表で、挨拶をすることになった。


その後校長室で、また来年度の読み聞かせに、サインして・・・


神戸の朗読活動から遠ざかってしまった今

何らかの形で地域に貢献できればありがたいかな・・・


じっとしていない

  • 2019.02.19 Tuesday

腰痛は、薬のおかげか、日にち薬か、少しづつ、和らいできた。

この数日、雨がふったり、気温が低かったり・・・

そんな天気にも、腰痛は関係あるのかもしれない


棟梁は連日、外で何やら、鍛冶屋のような仕事




出来上がったものは




手動草刈り機のタイヤに取り付けた




・・・滑り防止だとか・・・

草が生え出したころに試運転するそうで・・・

いろいろ考えつくなあ・・・


手すり

  • 2019.02.16 Saturday

腰痛のため、少々歩行困難となり、トイレ、廊下に

手すりがついた。






”百日紅"の木で・・・

剪定した時に、かなり強い木とわかり、棟梁が保管していた。

もちろん、杖も作ってくれた。

かなり、おしゃれ・・・


手すり、杖・・・腰痛の今、最高の補助アイテムだが、

いずれ、必需品となるに違いない


紹介状を持って・・・

  • 2019.02.15 Friday

腰の痛みがひどいです。

眠れなくて、眠れなくて・・・

とうとう朝5時、お風呂に入り、湯舟でうとうと・・・


神戸の主治医が丹波市で開業の同級生を紹介してくれた。


その紹介状状を持って、柏原の医院へ・・・




紹介状とレントゲンCDを診て、すぐ近くの専門医をまた、紹介され




MRIを受けるよう指示され、また違う病院へ




夕方、二番目のクリニックに戻り、パソコンに送られた

MRIの結果で、脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)

と診断され、リハビリのほうに回され、10分ほど足を動かして

来週の予約を受け、

痛み止めの薬と、湿布をもらって、帰宅。


病院めぐりをして、その都度、それなりの医療費を払い・・・


とにかく、痛みがとれてくれればいいわけで・・・


どうなることやら・・・


腰痛です

  • 2019.02.11 Monday

再びの雪の朝




外気温0.2度


雪の寒さと関係があるのでしょうか


腰痛です。


痛いです。

とにかく寒い

  • 2019.02.04 Monday

このところ、ずっとマイナス温度です。

棟梁も作業がはかどらず

また・・・



ジグソーパズルに・・・


棟梁が、30数年前にJALの機内で購入した、エーゲ海のジグソー

これで行った気分になって…と・・・なるかい!


とにかく寒い日々が続いてます


2月の雪

  • 2019.02.01 Friday

2月はやはり、一番寒いようで・・・

外気温0.2度


昨日の雨がいつの間にか雪になっていました。


8僂寮兩磴任后

連日の雪の朝

  • 2019.01.27 Sunday

外気温0.4度

今朝も雪です。

しっかり14僂寮兩




寒い!



冷たい!

雪の朝

  • 2019.01.26 Saturday

薄っすらと、積もってます。


一日、ふわふわと、降り続いてました。

外気温0.4度です。

読み聞かせの日

  • 2019.01.25 Friday

地元の小学校で読み聞かせの日

大型紙芝居、あめだま(新見南吉)

口の体操

4.5年生、合同です。

合同といっても、20人いるのかな・・・


いつも一生懸命聞いて、口の体操も元気よく、

声をだして、参加してくれます。


人数が少ない方が、子供の顔が見わたせて、

反応も、わかります。


大人数のところばかりだったので、最初とまどいが

ありましたが、こじんまりして、新鮮でいい感じです。



本日の収穫

  • 2019.01.24 Thursday

小さいかぶですが・・・




スライスしてピクルスを作ります。

葉っぱはやわらかく、オリーブオイルで炒めて食べます。


葉大根も収穫しました



厚揚げ、絹さやと一緒に炊きます。


葉大根は、葉っぱがメインですが、細い、かわいい大根も

一緒に育っています。

もちろんこれも一緒に炊きます。


かぶも大根も、小ぶりですが、使い勝手が良く、

かなり重宝しています。


化学肥料なしでも、育つんです


うれしいです。

小びんに詰めて

  • 2019.01.20 Sunday

注文していた、ガラス瓶が届いた。

ジャム用の小瓶


煮沸消毒して




ゆずマーマレードを詰めた




丹波太郎と、朝市グリーンスマイルに置いてもらう。


冬の野菜

  • 2019.01.17 Thursday

冬の野菜は凍ってる



静かに収穫しないと、壊れてしまう




食べきれないので、姉に送った。

姉の連れ合いは、元料理人。

無駄なくいろいろ作ってくれるらしい


昨今の宅配便の送料値上げには、参っている。

お米にしても、野菜にしても、本当に喜んでくれなければ

甲斐がない・・・



忘れない

  • 2019.01.17 Thursday

阪神淡路大震災

あれから24年

忘れてはならない・・・


今朝の外気温マイナス1.3度

市島暮らしも25年


また月日が流れてゆく・・・


初売り

  • 2019.01.12 Saturday

本日春日朝市”グリーンスマイル”は、初売りです。




なんだかんだと、おっさんばかり集まってました。


今年最初の市です。


薪ストーブを囲み、和気あいあい


ゆずを置かせていただました。




和気あいあいのどさくさで、3個売れました。


おっさんに・・・


ほんとに美味しいですから・・・


グリーンスマイルさん・・・今年もよろしく・・・です


寒い!!

  • 2019.01.10 Thursday

外気温マイナス1.2度

めっちゃ寒い!


棟梁は昨日から、体調悪し・・・

いつも6時過ぎの起床なのに

今朝は、9時半起床


風邪かな・・・

ちょっと神戸の主治医の元に・・・


雪の朝です

  • 2019.01.09 Wednesday

外気温0.6度



雪の朝




寒いです。



最近の食事

  • 2019.01.07 Monday

棟梁のがん手術から5か月

随分落ち着いてきたが、生モノはまだ禁物

ごはんもやわらかめ


本日の献立は・・・

朝食




昼食




夕食




10時と、3時には、クリームチーズやくだもの


食べやすく調理していると、ついつい早くなるようで

そうなると、やはりお腹の調子が悪くなるらしい


とにかく・・・三分の一の胃になったのだから・・・

寒い日は・・・

  • 2019.01.06 Sunday

本当にはまってしまった




というより、寒い毎日、外で作業もできない


かといって、じっとしてるのもいや

ちょっと、頭を使おう・・・


ということで、またジグソーパズル


まだまだ、保管してるのがあるみたいで・・・


きな粉もち

  • 2019.01.05 Saturday

急にきな粉もちが食べたくなり



この餅つき機は、餅つき機能だけだが、蒸してつくってくれる

だからか、伸びがよい。


もう一つある餅つき機は、ゴパン、基本はパンづくりなので、

炊いてつくるおもち・・・ちょっと伸びが少ない


とはいっても、便利道具です。





出来立てはおいしい・・・


火が付いた

  • 2019.01.04 Friday

年末に孫たちと、ジグソーパズルを楽しんだ棟梁




いろんなところから、引っ張り出し




火がついてしまった。

記憶、手先、思考、そして忍耐・・・

最高のボケ防止


老人ホームはもちろんですが、児童館とか、幼稚園には、必ず

置いてあります。

ジグソーパズル・・・

見ていても楽しいです。

おかんの総菜

  • 2019.01.02 Wednesday

娘家族が帰ります。

あっという間でした。

年末にいろんな食材を用意していたので

お持ち帰り用に作りました


ハヤシライス

畑の野菜・・・酢かぶ、葉大根の漬物



おでん

炊いたん




おかんの総菜です。

わーい! 新年だ!

  • 2019.01.01 Tuesday

市島で新しい年

今年は娘家族がきて、5人で新年を迎えた


おせちは、棟梁のマイレージでJALオリジナルを注文




ここ数年、毎年、いろいろなところのおせちを楽しんでいる。




お雑煮は、おすまし仕立ての博多雑煮

ぶり、はまち、しいたけ、ぎんなん、かまぼこ、里芋、かつお菜、丸餅

かつお菜は、入手困難のため、ほうれん草を利用




もちろん焼きあごで、出汁とり。


関西育ちの棟梁は、毎年、白みそ仕立ての関西風でと、のたまうが、

日頃の、味噌汁が、白みそ使用なので、なんだか、その延長での

雑煮は、作る気がしない・・・というか、味噌汁なのだ!


博多生まれ、博多育ちの私は、譲れない・・・


きな粉もち用に、おもちも、また作った。




おおつごもり

  • 2018.12.31 Monday

大つごもり

2018年、最後の日。

棟梁は、テレビの修理・・・今年最後の作業




朝食は、焼き魚定食(鯖、タラ)

昼食は、和風パスタ

夜食は、カニしゃぶ、刺身盛り合わせ


テレビ二台を交互に見ながら、ジグソーパズルを楽しみ

年越しそばを食べて・・・


明けましておめでとうございます

にぎやかに・・・

  • 2018.12.30 Sunday

朝から私はロフトに、ベッドメーキング



娘家族3人の宿泊場所

トイレ掃除


棟梁は野菜の収穫




かぶでピクルス、葉大根で、漬物を準備


娘家族は、まだ暖かい、長田のういろうと、ケーキ持参でやってきました。


長田のういろうは、日頃お世話になっている方たちに・・・


南さん、百木さん、木寺さんに、孫の手から、お渡ししました。


夕方、もちを丸めて(つくのは機械)




ケーキを食べて・・・(CHOCOLAT REPUBLIC)




いつも二人ですから、急ににぎやかになりました。


明日は大晦日・・・


今朝も雪

  • 2018.12.29 Saturday

外気温度マイナス0.1度

積雪8僉頂Dも雪模様







ご近所南さんが、息子の力ちゃんとやってきました。

安納芋をご所望でしたが、今年は不出来でまったく残っていません。

毎年南家では、我が家の安納芋で、”栗きんとん”を、作ります。


代わりに、芋焼酎”伊佐美”を、進呈。




こちらの方がめっちゃうれしい!と、二人とも、喜んでいました。


明日から娘家族がやってきます。


食材の中から、おでんを仕込みます。



いつでも食べれるメニューのひとつです。

雪の朝

  • 2018.12.28 Friday

外気温度0.5度



積雪4センチ・・・雪の朝でした。


いよいよ、年末年始の買い物開始です。


丹波太郎に寄って、”ゆずマーマレード”の売れ行き確認をして、


プラント・キリン堂・さとう・・・そして最後に高見牧場


取りあえず、食材の準備はできました。


昨日出来上がった蝿帳が、、大いに役立ちます。


なんせ、冷蔵庫より外の方が温度が低いのですから・・・


蝿帳(はいちょう)でした。

  • 2018.12.27 Thursday

作業場作品、出来上がりました。








蝿帳でした。

虫よけ、動物よけも、二重の網でばっちりです。


寒い時期は、冷蔵庫より、温度が低くなります。

年末年始にかけて、食材が、山積みになるので、大助かり。


何よりの作品です。

瓶詰に・・・

  • 2018.12.26 Wednesday

先日からせっせと、作ってたゆずマーマレード



瓶詰にしてみました。


市島町の道の駅”丹波太郎”に置かせて頂きます。

安価です・・・300円

キビ砂糖、はちみつだけで作りました。


是非お立ちより下さい。

ガシガシに凍る

  • 2018.12.25 Tuesday

今朝の外気温度

マイナス0.6度




ガシガシに凍ってます。

じわじわと、寒くなってきます。

作業場にて

  • 2018.12.23 Sunday

先日から、また作業場で、ごそごそ、やっている

なんとなく、枠組みらしきものが出来上がったみたい




”何作ってるの?”

と聞いても、いつもの通り

”教えてあげな〜い”

の一言


はいはい、好きにして・・・

炒りぬかづくり

  • 2018.12.21 Friday

玄米に含まれる栄養素は、9割以上が米ぬかなのです。

だからといって、玄米ごはんは、苦手です。

そこで・・・

精米で、排出された米ぬかを、栄養満点の粉末に仕上げました。




一時間近く、弱火で炒って、香ばしく仕上がりました。


粗熱がとれたところで、瓶詰に。




化学肥料不使用で育てたお米だけの特権です。


炒め物や、きな粉に混ぜたり、ヨーグルトにかけたり・・・

オーガニック栄養補助食品の出来上がりです。

イノシシ対策

  • 2018.12.20 Thursday

ガレージハウスの隣の空き地に掘り起こした跡・・・

イノシシだ



毎年イノシシ被害を聞くし、畑や田んぼにも、

足跡が残ってるが、こんなに複数の足跡は初めて


何頭家族かしら・・・



”ご近所南さん”が、仕掛けの檻をもって、かけつけてくれた。




仕掛けは、誰でもできない・・・というより、勝手に

捕獲してはいけないらしい


南さんは、その許可証を持っている


捕獲できればいいけど


イノシシは、賢い・・・



ぶどうパン

  • 2018.12.18 Tuesday

お気に入りのパン

氷上で見つけた

ぶどうパン




出来上がり時間をねらって、いつも4本購入


棟梁はぶどうパンが大好き



たっぷりぶどうが詰まってる


ちょっと、いい店見つけた




うれしい頂き物

  • 2018.12.16 Sunday

姉から干物セットが送ってきた




季節の節目に送ってくれる


日頃のお米や、野菜のお返しだそうな


うれしい

何より、役立つ食材です


本棚出来た!

  • 2018.12.14 Friday

先日から、作業場で作ってたものは・・・




廊下に




本棚が・・・




廊下は少々狭くなったが、整理が出来た。

専用のライトも付けてくれて、まるで本屋


また、神戸から、持ってこよう・・・

ガンバル野菜たち

  • 2018.12.06 Thursday

寒い中、野菜たちは、順調に育ってます。







本日の間引き菜です。



白菜、大根、春菊


野菜の葉っぱばかり、食べてます。


午後からは、キウイを収穫しました。

小さいのから大きいのまで、740個ありました。



小袋に分けて、りんごを入れて、熟成させます。

甘くなってくれると、うれしいのですが・・・


また、キウイのマーマレードかな・・・


続・ゆずマーマレード

  • 2018.12.05 Wednesday

一晩寝かせたゆず・・・



いい具合に出来上がった




ありったけの瓶を、沸騰消毒し・・・




しっかり詰めた。


キビ砂糖と、はちみつだけで作った。


ゆず茶はもちろん、パンにもいい、

もちろん風邪予防にも・・・


そうだ!・・・ゆず焼酎がきっと合う!


美味しく出来た・・・


ゆずマーマレード

  • 2018.12.04 Tuesday

思った以上の収穫ゆず

マーマレードを作ってみようと思う。




絞るだけでも、手が痛くなったのに・・・

刻んで刻んで




沸騰させて、お湯を捨て、また水から沸騰させてお湯を捨て

果汁、キビ砂糖、はちみつを加え、中火で延々と、かき混ぜ


屋外に置いて冷やす


手が腱鞘炎になったような・・・指が曲がらん・・・

しばらくゆずは、見たくない・・・


続・内緒の大工仕事

  • 2018.12.02 Sunday

朝から、作業場の方から音が・・・




何か作り始めました。


また、内緒のようです。


楽しそう・・・


らくよう(落葉)

  • 2018.11.30 Friday

いちょうの葉が全部散ってしまいました。




外気温5℃


本格的な冬がやってきます。


先日、セメント補修をした、水路に水を通しました。




水漏れは大丈夫でしょうか・・・


ゆずの収穫

  • 2018.11.29 Thursday

ご近所百木さんから、ゆず収穫の依頼があり、出かけた。





鈴なりです。





取りあえず、頂いてきました。


年代物

  • 2018.11.28 Wednesday

無くてはならない重機です。




我が家に来たのは、20年ぐらい前。

その時すでに、廃車かなと、いわれていたが、

動くので、譲っていただいた。


なんども故障し、もうだめかも・・・と言いつつ

その都度部品を取り寄せ、棟梁はせっせと、修理する。


部品代だけで、きっと、程度のいい中古が買えたかも・・・


重機や、農機具を大事にする棟梁


機械も裏切らないようです・・・


タイヤ交換

  • 2018.11.27 Tuesday

まだ早いかなあ…と言いつつ

タイヤ交換が始まりました。


SAI、軽トラ、パジェロミニ




3台の交換。


雪は急に降ってきます。

決して早くない、交換だと思います。



内緒の大工仕事

  • 2018.11.26 Monday

作業場で何やら作っていたものとは




一見、もの置台、それもコマつき…と思ったら




なんと! テーブルが上にはまった。


ちょっと低すぎるなと、思ってたテーブルを高くした


古い木を、利用して、はめ込みの台が出来上がった。


テーブルは、折り畳み式の民芸テーブルで、義母が愛用していたもの

このテーブルで、義母は絵を描き、書を楽しみ・・・


テーブルを傷つけることなく、改良できた・・・


来年に向けて

  • 2018.11.25 Sunday

JAが、マルチを引き取ってくれる



1圈60円

水を含んでいるので、結構重たい、何キロあるんだろう。

JAの引き取りは、有難い。


午後から、水路のひび割れ補修。

一週間前ぐらいから、水路の水を止めて、準備をしていた。




結構なひび割れ箇所が見つかった


セメントを溝に入れ込み補修はできたが




来年、きちんと、漏れずに流れてくれるかな・・・


落ち葉拾い

  • 2018.11.21 Wednesday

ミレーの”落ち穂拾い”ならぬ

落ち葉拾いです。





いちょうを筆頭に、桜、楓、柿の葉がほとんど落ちました。

かき集めて




田んぼにまきます。




自然のいい肥料になります。


来年、いいお米ができますように・・・


付き合いテク

  • 2018.11.19 Monday

テレビで”男性を落とす方法”なるものをやってた。

そんなのあるかい! と半信半疑で見てたが

なるほどと納得した・・・というより、

人との付き合いに、大いに役立つ! と思った。


基本言葉 さ・し・す・せ・そ である。


さすが!

しらなかった!

すごい!

センスいいね!

そうなんだ!


謙遜、賞賛がしっかり含まれてる。

言われれば悪い気はしない。


大いに使って、人付き合いを円滑にしよう・・・

・・・ 今更かな・・・

間引き菜

  • 2018.11.18 Sunday

順調に育っている野菜たちの



間引き菜

大根、春菊、チンゲン菜・・・


間引き菜は、やわらかいので、生でも食べられる。

もちろん、化学肥料など使用してないからではあるが・・・


しかし、棟梁には、まだ生では食べさせられない。

必ず、茹でるか、炒めるか・・・


毎日、排便の具合を聞きながら胃の具合を推し量る

術後4か月、まだまだ、正常胃ではないのだろうな・・・


漢詩

  • 2018.11.18 Sunday

外気温5℃

山がもやの中に・・・

こんな時なぜか、漢詩がよぎる

きっと朝もやの景色が水墨画のように見えるからであろう・・・


そこで漢詩をひとつ

   
   渭城の朝雨 軽塵をうるほし
   
   客舎青青 柳色新たなり
   
   君に勧む更に尽くせ 一杯の酒
   
   西のかた陽関を出ずれば 故人無からん


好きな漢詩のひとつです。



内緒の作業

  • 2018.11.13 Tuesday

作業場ができたので、仕事がやりやすくなったようだ




ごそごそ、楽し気に動いている




何を作っているのか、いつも内緒である。

思っているものと、違う仕上がりになるかもの思いがあって

内緒にしているんだろうと、私はひそかにおもっているのだが・・・


どうよ!


秋深まる

  • 2018.11.10 Saturday

早朝に、横浜のいとこがまたやってきた。

朝食はまだというので、保存していた、棟梁のシチューを解凍



満足して、お土産置いて・・・





しっかり新米積み込んで

あっという間に走り去った・・・いつも忙しいいとこです。


ちょっといい天気です。

白菜の苗はすくすく育ち




イチョウの木は見事なグラデーション




棟梁は枝打ち




だんだん寒さが厳しくなってくる・・・

トラクター管理

  • 2018.11.07 Wednesday

エアコン付きの最新トラクター




ご近所”M"さん所有

6年前に購入されたが、翌年ご主人他界。


エアコン付きは重宝され、周囲の人が借りにきて

いろんなところが壊れて・・・


ご縁で、棟梁が管理することになった




暖かくなったら、少しずつメンテするらしい


機械好き棟梁の大仕事が、また増えた・・・


ある一日の食事

  • 2018.11.06 Tuesday

棟梁が胃癌手術をして四か月経過

食事には、まだまだ気が抜けない。


生ものはダメ、野菜は茹でて柔らかく、食物繊維の多いものは避ける

乳製品は毎日摂る、ごはんはやわらかく、カフェインはダメ

などなど、手間がかかることこの上ない!


ある一日の内容です。


朝食:にゅうめん(あげ・ほうれん草入り)・卵豆腐・ヨーグルト




デザート:チーズケーキ・ブルーベリージュレ




昼食:ドリア(卵、ほうれん草、エビ入り)・マグカップシチュー




デザート:チーズケーキ、フルーツゼリー




夕食:鍋(白菜、豆腐、いんげん、手造り肉団子、えび)、ビール
   



デザート:ラ・フランスのレアチーズ、白桃ジュレ




こんな感じで毎食作り、食後は乳製品のデザートと果物

一日6回

少しづつ、時間をかけて食べて、ビールも飲み始めた。

外食などは、ありえない話で・・・


この手間で、回復が早くなったことはわかっているが・・・


あ〜〜、回転すし、行きた〜い! ココイチのカレー食べた〜い!

    

りんご

  • 2018.11.03 Saturday

信州からりんごが送ってきた



”名月”という品種

果物農家からで、今年は、桃と、ラ・フランスの出来が思うように

いかなくて、りんごだけは、最高のものが出来たんだとか・・・


そういば、昨年は桃、一昨年は・ラフランスだった・・・


日照りと台風は、我が家のサツマイモはもちろん、

全国的にも、農作物に被害をもたらした


ゆずの収穫

  • 2018.11.01 Thursday

ご近所さんの山の中にゆずの木があります。



立派な大木です。


いるか?・・・ いる!・・・

ということで



たかたかばさみで、結構大変でした。





ざる二つ分の収穫でした。

回りにゆずの香りが充満してます。


作業場づくり

  • 2018.10.31 Wednesday

作業場を作るにあたり、セメントを塗って足許を固めた。

そして、本日作業場の棚づくり開始

作業台は、廃車にした、軽トラックの荷台




設計図は、棟梁の頭の中




整理しながら、作っていくのだとか




どうやら、自分流の作業しやすい棚が出来上がったようです・・・


送料に疑問・・・

  • 2018.10.30 Tuesday

畝たて機なるものを、オークションで落とした。

農機具


宮崎から宅配業者の支社あてで送ってきた




そう、受取りにいく…宅配はしてない・・・




本体の金額は、一万五千円と、かなり安価で

棟梁もかなり喜んでいたのだが・・・

送料三万五千円

出品者に連絡をとり、他の方法で安くならないかと・・・


業者と掛け合い一万円の割引の返事


それでも二万五千円・・・落札商品より高い


合計四万円+消費税





以前福岡から小型耕運機を取り寄せた

今回と変わらない大きさ

送料は三千二百円・・・良心的!


棟梁が欲しかったものだから仕方なく納得したが・・・


ぼったくりにあったような気持ちがずっと残ってる・・・


気を付けよう・・・


水路の補修

  • 2018.10.28 Sunday

村の大事な水路

いつからか、棟梁が管理するようになりました。




お米を作らせて頂いているので、それぐらいはしょうがない・・・と


漏れているところを見つけ、



セメントで、補修していきます。




市の予算で賄えるはずなのですが、ここの村には、おりません。


お米を作ってる田んぼがわずかの過疎地だから・・・


自分たちで修理しなくてはなりません。


市島で一番きれいな水が流れています。・・・


アフターサービス

  • 2018.10.28 Sunday

アメリカから船便で、12台輸入した乗用草刈り機。


調子悪いと、持ち込んだ、ご近所南さん・・・




一番最初に買ってくれた、お客様


お客様は神様・・・


棟梁は、きちんと、点検整備して、お返しします。




在庫は、4台になりました。

興味のある方は、丹波市ひかみの、、酒井農機にお尋ねください。


作業台

  • 2018.10.27 Saturday

専用の作業台を作るとか

コンクリートミキサーの出動



基礎作りからやるんかい!




棟梁はコンクリート職人、私は、左官職人


久しぶりのあい番仕事




明日は腰と、腕が痛くなる・・・きっと・・・


果木

  • 2018.10.24 Wednesday

みかんと柚子の木を購入




去年も試みたのだが、枯れてしまった

お店の人に詳しく育て方を教えてもらった


”この時期の果木は、ほとんど、ビニールハウスで育っているので

屋外では、育ちにくい、特に寒暖差の激しい、丹波では、

すぐ枯れる・・・冬の間は、屋内に・・・

小さいうちは、過保護に・・・”


なんと手間のかかる・・・

去年は、ライム、レモン、みかん・・・全部失敗


今年は、根付いてくれるよう、過保護に育ててみよう・・・



種をまく

  • 2018.10.18 Thursday



きれいな畝ができました。

木寺さんちで分けてもらった白菜の苗を植え、

春菊、人参、大根、の種を植え、

じゃがいも、玉ねぎも植えました。


どんだけ〜っ出来るでしょうか・・・


土作り

  • 2018.10.15 Monday

秋から冬にかけての野菜を作る準備

土作りから始まります。


先日、市島有機を、入れたので、今日は籾まきです。




棟梁と二人で、畑いっぱいに撒きました。




そのあと、有機石灰をまいて、トラクターで鋤きます。




安心、安全野菜を育てるのも、まず、土づくりから・・・


ほんとに大変です・・・





感謝祭?

  • 2018.10.14 Sunday

町を活気づけようと若者たちが立ち上がり

感謝祭を企画した。


”第一回 秋の感謝祭”




神輿あり




オーガニック野菜販売あり



もちろん我が家の安納芋も参加


極めつけは・・・結婚式



感動の挙式だった


屋台もでて、歌もあり、ゲームもあり、抽選会もあり・・・


丹波市長、小学校校長も参加


この地域の人が全部、集まったような賑わい・・・


来年もやるそうな


素朴な手作り感満載な感謝祭


それなりに楽しかった・・・


色彩選別

  • 2018.10.12 Friday

お米は乾燥、籾摺り、選別、の工程を経て玄米の状態で

菜庫に保管しておく・・・のですが


我が家では、もう一度色彩選別機にかけてもらいます。




プロの農家、まさきちゃんとこに、依頼します。




高齢と人出不足を補う、いわゆる農業代行業です。




色彩選別だけの依頼ですから、30軒近くの依頼を受けてる

全工程が終わるまで、待っていなければなりません。


やっと、本日引き受けてもらえます。


少しでも黒いもの、傷ついてるもの、極端に小さいもの、

全部はじかれます。


一袋分(30圈砲蓮完全にはじかれてしまいます。


棟梁と、私は、そのはじかれたものを、食べてます。

一度選別してあるので、かなりもったいないのです。


これが終わってようやく、”新米”が、届けられます。


きれいな、上等のお米!と、プロのまさきちゃんのお墨付きです。


いとこがきた

  • 2018.10.08 Monday

横浜在住のいとこがやってきた

大分に行く途中のお立ち寄り


方々旅行しながら・・・

うちに寄る前提で、行く先々でお土産を入手




お弁当を持たせた




無事に走行してくだされ・・・

鈴なりキゥイ

  • 2018.10.07 Sunday

いつの間にか




キゥイがたわわに実ってた

11月下旬ごろに収穫する予定。


丹波太郎に出荷

  • 2018.10.04 Thursday

今年は有機の里・いちじま丹波太郎にも出荷してます。



ここには、小ぶりばかりを、詰めて販売してます。


地元の有機栽培にこだわる農家さんの販売所です。

一か月に一度ポン菓子の実演販売もやってます。

良かったらどうぞ・・・


JAに出荷です。

  • 2018.10.02 Tuesday

JA丹波ひかみ”とれたて野菜直売所”に出荷します。

安納芋、シルクスイート、パープルスイートロード

三種類のお芋


掘り起こし、一か月熟成させ、いよいよ出荷。





今年は、収穫量が去年の半分にも達していません。

天候不良と、棟梁の入院騒ぎが重なりました。


すべてのお芋が小ぶりです。

まあ、出来ただけでも、感謝ですが・・・





ポップもきちんと、ディスプレイしました。


是非、お立ちより下さいませ。


台風一過

  • 2018.10.02 Tuesday

台風が去り、再び市島へ

水路に水が流れません


台風で水源地の溝が詰まってしまいました




また、棟梁と掃除です。




とにかく、病み上がりなんですから・・・




無理しないでください・・・


栗拾い

  • 2018.09.27 Thursday

また、台風接近中です。


栗拾い決行




風で落ちてしまうと、動物に全部食べられてしまいます。

落ちる前に、採ってしまいます。




今年は、マロングラッセを作ってみようかな・・・


籾摺り作業・2

  • 2018.09.23 Sunday

もち米の乾燥が終わり、

籾摺り、選別作業がはじまりました。






もち米はかなり少ないです。

30圓3袋と、12,4圈


これも、色彩選別機にかけて、2袋になります。


貴重な貴重なもち米です。


もち米の稲刈り

  • 2018.09.19 Wednesday

コシヒカリの乾燥、籾摺りが終わり、

棟梁は、六日間で、コンバイン、乾燥機、籾摺り機、選別機の

掃除、点検をしました。


ほとんどの農家がもち米を作っていません。

純米ともち米が、混ざらないための、

この掃除に手間がかかるからです。


機械好きの棟梁は、そんなことは、ちっとも、苦にならない。


そして、本日、もち米の稲刈りです。




バインダーも活躍します。




もち米のわらは、まっすぐでしっかりしているのです。




わらだけ天日干しします。




稲刈り日和でした。




籾摺り作業

  • 2018.09.13 Thursday

刈り取った稲

数日かけて、乾燥します。




籾摺りにかけます。




次に選別機




そして・・・



30圓17袋と、23圓亮穫

普通ならここで終わりですが、ここからまた、

色彩選別機にかけます。

ここで、確実に30圈一袋減ります。


農薬なしの自然米ですから、どうしても、黒ずんだり、

小さな小さな石が混ざります。

それを、プロの農家さんにお願いして

色彩選別機にかけてもらいます。


白い、きれいな、お米の出来上がりとなります。


新米、もう少しお待ちください。


芋掘り第一弾

  • 2018.09.06 Thursday

9月4日の台風は、夜中に風雨がうなり、神戸、大阪・・・

京阪神にダメージを与え翌日は、何もなかったように去っていました。


第一回目の芋ほりです。




安納芋は、地中深く育つので、パワーショベルの手を借ります。




今年の芋は、小ぶりです。




異常な暑さは、葉物野菜や、芋類にかなり影響があったようです。


小さくても、育ってくれました。


貴重です。

これから、植えた順に、掘り起こしていきます。

まず、第一弾です。


稲刈り決行!

  • 2018.09.03 Monday

台風が接近しています


突風で稲が倒れます

大雨でぬかるみになり、コンバインが動きません


そこで、本日稲刈り決行!





体力が衰えてるので、栄養補給・・・


私は見てるだけですが・・・それも体力がいるのだ!

合間におにぎり、飲み物の準備・・・結構いそがしいかな?







台風接近予定は明日です。前日の晴れ間です





刈り終えたら神戸に避難します。


ぶどうの季節

  • 2018.08.27 Monday

今年もぶどうの季節がやってきました。



20数年、毎年お世話になってる木寺さんです。

今年は日照りがぶどうには都合よく、より甘いとか・・・




孫たちが待っています。


送りますからね・・・


籾摺り機点検

  • 2018.08.26 Sunday

稲刈りの準備が始まりました。

棟梁の基本は、まず農機具の点検、掃除。

分解して、隅々まで掃除します。


籾摺り機から始まりました。






このあと、コンバイン、精米機の点検もやります。




すべて、中古で入手しましたが手入れはいつも完璧です。

農業が好きなのではなく、機械類が好きなのかと・・・


まあ、のんびりやってくだされ・・・


ピザ窯披露

  • 2018.08.18 Saturday

ご近所のピザ窯パーティーに呼ばれました。






こだわりで、何か月もかけて完成したようです。


我が家のポップコーンマシーン持参で参加しました。



ポップコーンづくりはもちろん棟梁です。


イベントもあり




なかなか楽しい集まりでした。

慌ただしく・・・

  • 2018.08.16 Thursday

息子家族がやってきました。

毎年この頃に、二泊か三泊するのですが


棟梁の癌手術後だから、負担がかからないようにと、


京都の老舗のお弁当持参で、お昼を、一緒して、


次の旅行地に出かけました。





市島は案山子祭りの最中です。



見学しながら通り過ぎたことでしょう。


来年はしっかり元気になっていますから・・・


模様替え

  • 2018.08.15 Wednesday

ちょっと家の中の模様替え

倉庫の二階に保存していた、ソファーをおろして




設置したリクライニングソファー




ブランコと向き合うように




ブランコでもソフアーでも、横になることができる


ちょっとのんびりできるかな・・・



試し掘り

  • 2018.08.11 Saturday

芋の試し掘りです。



安納芋、シルクスィート、パープルスィートロード

今年は、なぜか全部小ぶりです。


芋づくりは、今年で11年目になります。

ジャンボサイズばかりの年、イノシシの被害に遭って泣いた年、

長雨で腐ってしまった年、そして今回の小ぶりばかり・・・



化学肥料を一切使用しないので、天候だけの勝負

掘ってみなければ出来具合がわかりません。


毎年、この試し掘りにわくわくします。


今年の流行り

  • 2018.08.05 Sunday

今年の猛暑

フルーツジュレなどが大流行り



お見舞いでいただきました。

今の棟梁にはピッタリのデザートです。


スーパーで”赤魚”発見!

夕食は煮つけです。



里芋、カボチャも一緒に煮込みました。

出汁まきと、冷茶碗蒸しも添えました。


大好きな”いかのさしみ”が食べれるのは、いつでしょうか・・・


止まらない

  • 2018.08.04 Saturday

農作業が止まりません。


猛暑なので、早朝と夕方の作業です。






今朝の収穫



まさに朝採り野菜です。


入院、手術騒ぎでほとんど、世話ができなかった野菜たち


葉っぱ類は、ダメでしたが、トマトとなすは根性もんでした。


棟梁はまだ、食べられませんが・・・



手術から一か月


お米は毎回柔らかく炊きます。


もちろん我が家自慢のお米。


自然米でよかったと、つくづく思ってます。


早く通常食になってほしいです。


うれしい収穫

  • 2018.07.30 Monday

そうめんかぼちゃです。




昨年までは春日朝市”グリーンスマイル”さんで入手。

今回、種をみつけたので、挑戦してみました。


カラスに何度かつつかれましたが、ネットで囲ってもらい

被害は回避。


早速、調理・・・といっても茹でるだけ。




ここからが楽しい・・・




そうめんかぼちゃの名の通り




かぼちゃですからね、栄養価はもちろんです。


きゅうりとあえて、酢ものに、ハムときゅうりを加えサラダに、

お吸い物・味噌汁の具に・・・万能野菜です。


来年もトライしてみよっと。


作業開始

  • 2018.07.27 Friday

市島です。

稲はすくすく育っています。




棟梁は早速草刈りです。




まだ体調は戻ってませんが、市島にくると、

じっとしていられないようです。


無理しないように!


ちょっと市島に

  • 2018.07.15 Sunday

朝食を用意して



雑炊(たら、ほうれん草、卵、)、ヨーグルト、みかんジュレ


車中の間食を用意して




市島に行きました。

田んぼや畑の確認です。


術後の回復が順調なので、お米や、お芋の

育ち具合が急に気になり始めたようです。


お米はなんとか、育っているようです。


昼過ぎ神戸に戻りました。


市島日帰り

  • 2018.07.11 Wednesday

留守中の田畑が気になり、入院中の大雨も心配です。

昨日、退院したばかりなのに、市島に行きました。




畑のテントの布は無残に敗れ、野菜を守っていた網は、ポールごと

倒れています。


田んぼの水は、水路の源が石で詰まっていて、からから状態




病み上がりなのに・・・




休み休み、無理せず・・・私も手伝いました。


取りあえずの収穫です。




大雨の被害を毎日テレビで見てて、きっと市島も・・・

と、かなり心配して、農作物も、諦めていましたが・・・


また、神戸に帰ります。


バタバタと・・・

  • 2018.06.28 Thursday

入院が決まったので、急遽市島に行きました。


7月分のお米を発送しなくては・・・

毎月待ってくれる人がいて、送らせてもらってます。


収穫した野菜などを入れています。


あわてて、畑に行きました。




本日の収穫です。





箱の隅っこに入れておきます。


しばらく市島を留守にします。


棟梁が、退院する頃には、

ナスやトマトができてるかも・・・です。





この時期の野菜は・・・

  • 2018.06.21 Thursday

神戸中央市民病院で、手術前の検査


18日・肺活量.CTなど

19日・口腔ケア

20日・胃カメラ、レントゲンなど


そしてまた市島へ

この時期の花や、野菜の発育ぶりは、半端ない


4日留守しただけで

あじさいは満開




きゅうりは大きく




平さやは鈴なり




雑草はまた伸びて、又草刈り




そして収穫




このところ、神戸と市島、行ったりきたり

神戸では棟梁の手術前の検査、検査

市島では草刈りと収穫、田んぼの水管理



時々、高速道路でどっち向きに走っているか、


一瞬わからなくなってしまう・・・・・

ピザ窯見学

  • 2018.06.17 Sunday

ご近所の”トラさん”とこに、本格的な

ピザ窯を作成中とかで、見学に行った。




8月頃完成予定だとか。


ピザパーティーをするので、是非参加を・・・と言われたが・・・


入院がどうなることやら・・・である。


また、今日から神戸に戻る。


草刈り

  • 2018.06.14 Thursday

朝早く市島に到着し、

棟梁はすぐに、畑の草刈り




そして田んぼの草刈り




雨で苗が浮いてしまったところは補充の苗を手植えします




私は野菜の収穫を




とにかく、とにかく、いつ入院するかわからないので、

いろんな事を、すませておかなければ・・・


アクアパッツァに挑戦

  • 2018.06.05 Tuesday

ご近所の猟師、金やんは、釣り師でもある。

釣ってきたど〜っ!と





鯛二尾


急いで、うろこ、内臓の処理をして、

エビ、あさりを買いに走り





アクアパッツァに挑戦してみた。


美味しかった。



うしお汁はパスした。


とれたては、なんでも美味しい・・・



カラスから守る

  • 2018.06.04 Monday

カラス被害が始まりました。




苗が育って実をつけ始めると、必ずやってきます。


網を張って被害を防ぎます。







これで、かぼちゃ、とうもろこし、きゅうり、なす、トマトは

鳥たちからの被害は守れるはず・・・ですが





じゃがいも掘りました

  • 2018.06.03 Sunday

そうめん南瓜も育ち




さやえんどうもすくすくと




そして、じゃがいもの収穫



きぬさやも採れました。


昼間は30度超えの猛暑です。

畑仕事は、早朝か夕方です。


これからどんどん暑さがきびしくなります。

と同時に雑草も元気に育ちます。


草刈りばかりの作業になります。


市島の夏は、厳しいです・・・


靴の棚

  • 2018.06.02 Saturday

ドアを入ってすぐの土間に、靴が散乱

ゴム草履、スニーカー、草刈り用靴、畑用靴、長靴、などなど

それを解消するために・・・


従来の棚・・・殺虫剤、虫よけ、などを置いていた棚




取り外して作り直す・・・




そして




きれいに収まった


野良仕事をちょっと控えていたが、その分、他のところに

目がいき・・・


とにかく、動いてないと気が済まないらしい


まったく・・・




私は、”膠原病の疑いあり”といわれ、きちんと飲む!という、

痛み止めがようやく終了。


棟梁のポリープ騒ぎで”疑いあり”も、そこまでで

終わってくれたようだ。



ようやく五日目

  • 2018.05.29 Tuesday

大腸ポリープ切除、五日目

今日で、胃、腸にやさしい、こだわり食事は取りあえず終了


棟梁は朝食を終え




柿の実が膨らみ始めたので




支えの支柱をたてて





昼食を済ませて




氷上のほうに買い物に行き、夕食は





白身魚が入った鍋と、茶碗むし


セブンイレブンの茶碗蒸しが気に入ってます。



五日間のこだわり食事は終わりましたが、


今後も、気を抜かず、胃、腸にやさしい食事を


続けていこうと思ってます。


少〜し野良仕事

  • 2018.05.28 Monday

まだやわらかめのごはんで朝食を済ませ




畑仕事を、のんびり始めました


野菜は、順調に育っています。



そうめんかぼちゃです。


本日の収穫




そして昼食




夕食は、まだおかゆのほうがいい・・・ということで




魚肉ソーセージと白菜のクリーム煮がメインです。


ポリープ切除後の五日間、お肉はタブーです。


ちょっと野良仕事

  • 2018.05.27 Sunday

朝、涼しいうちに棟梁は、少〜し草刈り



あまり無理できないのに・・・


朝食:パン2種、ポタージュスープ、サラダ(レタス、茹で卵、ポテト)




昼食:卵豆腐、たまごとじうどん




夕食:白飯、高野豆腐の卵とじ、かれいとほうれん草の煮びたし、
   豆腐の味噌汁




病後食三日目、パンが食べられるようになりました。

続・胃にやさしい食べ物

  • 2018.05.26 Saturday

二日目の食事

朝食:おかゆ、卵豆腐、ほっけの焼き魚、スクランブルエッグ、
   ほうれん草、豆腐の味噌汁




昼食:卵とじうどん




夕食:おかゆ、卵豆腐、鍋(白菜、とうふ、たら)





復活報告

  • 2018.05.21 Monday

田植え機が故障した時、田植え機持参で

かけつけてくれたのは、”ご近所南さん”


復活報告をと、草刈りをしていたのにも、かかわらず


また、かけつけてくれた。


そして・・・


乾杯!!





空腹とのことで・・・




ポトフ




お好み焼きを、急きょ作った。


南さん、ほんとうにありがとう。


田植え機・復活!!

  • 2018.05.21 Monday

田植えの最中に、まったく動かなくなった田植え機


確認したら、50年近く経過している年代物


トラクター、田植え機、コンバイン・・・すべて中古で購入


トラクターも廃棄寸前状態を、復活させた。



そして田植え機・・・




分解して




故障個所を発見し、部品を交換




部品代金・・・8139円


そして




復活!!


この田植え機が直らなければ、米づくりはもう終わり・・・

の、はずだった・・・


最後は、稲刈りのコンバイン・・・

何事もなく、しっかり、働いてくれたらいいけど・・・


あっ、そのあとの乾燥機、籾摺り機も、

機嫌良く、動いてくれたらいいんだけど・・・


野菜は順調です

  • 2018.05.20 Sunday

本日鹿児島から、最後の苗が送ってきた。



安納芋の苗100本

棟梁と、ゆっくり休み休み植えた。




シルクスイート、パープルスイート、安納芋

合計700本

無事育ってほしい・・・


すくすく育つ他の野菜たち








楽しみです。

膠原病は・・・

  • 2018.05.19 Saturday

5月8日に膠原病の疑いありと診断され

本日午前中再検査…京都ルネス病院


その間、神戸のホームドクターにも、その旨を告げ検査してもらった


ルネス病院で血液検査の結果を比較して、膠原病の疑いは

晴れた・・・が、二週間分の痛み止めと湿布薬を処方された


二週間分の薬を飲み終えて、身体に異常があれば、改めて、


”精密検査”をしましょう・・・



”膠原病”というくくりの中に、いろんな病気があるのがわかった。

どの病気にも、あてはまらなかった。


取りあえず、痛み止めを飲んで様子をみよう・・・



ポン菓子イベントの日

  • 2018.05.19 Saturday

”丹波太郎”のポン菓子イベントの日

ポン菓子作りも板についてきた”ちみちゃん”




今回は、白米と、玄米で作ってもらった。

小袋に詰めて



方々に送る・・・

白米はふんわりして、玄米はカリカリ香ばしい

甲乙つけがたい・・・美味しい


次回のポン菓子イベントは9月の予定とか・・・

花が咲いた

  • 2018.05.18 Friday

いつの間にかキウイに花が咲いてた




クリンソウも




そして柿も




今年は、キウイも柿もたくさん収穫できるかな・・・


田植え機バラバラに

  • 2018.05.15 Tuesday

トラクターに続き、田植え機の修理に入る




少しづつ、はずしていく




ハンドルもはずし、エンジン部分もはずし





みごとにバラバラに・・・


ひとつひとつ、点検して、悪い部品を見つける・・・


気が遠くなるような作業が始まった・・・



トラクター復活!

  • 2018.05.14 Monday

動かなくなった古い古いトラクター


ヤンマー専門店で、パーツリストを入手・・・よくあったなと思う


分解して、故障個所を確認

専門店では部品代・・・5万円…高っ!


22年前に5万円で買った中古のトラクターの小さな小さな部品が

5万円・・・


そこで棟梁奮起する

ネットで、よく似た部品を取り寄せ

解体屋にも走った





左側が壊れた部品、右側奥がネットで3000円

手前が解体屋で500円


似ている部品なので、きちんと合わない

削って、削って・・・


なんとか取り付け




そして復活!




古すぎて、もう直らないよと、ずっと言ってたわたし・・・


棟梁はまた、直してしまった・・・


・・・もうひとつ、田植え機の修理も待っている




苗を植える

  • 2018.05.12 Saturday

種から育てた野菜たちが成長した。




有機石灰と




鶏糞を撒いて




土づくりをしてマルチを張って植える




定着してくれるといいのだが・・・


午後からはご近所の農業初心者に、混合液の作り方や

草刈り機の使い方を指導に・・・




何かと忙しい日だった


もぐら対策

  • 2018.05.11 Friday

棟梁はせっせと、壊れた田植え機と、トラクターの修理。

私は、無理してはいけないと、缶詰め状態。


そこで・・・


かざぐるまを作ることにした。


もぐらが開けたであろう穴を見つけたので

その対策である


ペットボトルを利用して、音がなるよう小豆も入れた。

畑のいろんなところに差し込む





どうだ!


もぐら!


かかってこいや!



安納芋づくり

  • 2018.05.10 Thursday

今年も芋を作る


安納芋・500本

シルクスイート・100本

パープルスイート・100本

鹿児島から苗が送ってくる。


棟梁と私こと、あい番との二人三脚の作業

今膠原病の疑いありで、戦力外通知を受けている


本日200本、届く・・・


400本はすでに植えた



ゆっくり、休み休み手伝った




合間に野菜の収穫もした




健康が一番です・・・


舞鶴へ・・・

  • 2018.05.09 Wednesday

古い古いトラクターが壊れた




棟梁はまた、修理・・・


舞鶴の解体屋さんで部品が入手できるかも・・・と


舞鶴港のとれとれセンターの近くだという事で、

留守番返上でついていくことに・・・


解体屋さんで、それらしい部品をゲット


それ! とれとれセンターだ!


なんとっ!


定休日・・・うそでしょ!


少し走って舞鶴の食事処へ









久しぶりに遠出した


疲れたけど楽しかった・・・


また病院行

  • 2018.05.08 Tuesday

先月末から、体調を崩している

背中の痛みから始まり、首筋から肩にかけての痛み、頭痛

両肘、両膝の痛み・・・食欲も落ちた


丁度一年前、”帯状疱疹”を発症し、三か月間痛みと戦った。


その再来かと思ったが、完治して、再発症はありえない・・・



とにかく病院へ・・・


京都ルネス病院


採尿、採血、レントゲン検査・・・


休み明けということで5時間も待たされた



結果・・・膠原病の疑いあり・・・



痛み止めの薬を処方してもらい、10日後に再検査。



棟梁から、農作業の戦力外通知を受けたが、受理しなかった


鹿児島から芋の苗が届くし、野菜の苗も植えなければ・・・



痛み止めを飲めば、治まるし、動いてる方が忘れられるから・・・


ほんとに!


なんかややこしい、病気ばかりにかかわってしまう・・・


田植えアクシデント!!

  • 2018.05.06 Sunday

いよいよ田植えです。



機嫌よく始まりました・・・が・・・


途中で田植え機が動かなくなるアクシデント!

えらい事です!


昨日で田植えが終わった、ご近所南さんに連絡し、

田植え機を借りに・・・


南さんも、田植え機と一緒に来てくれた


取りあえず、壊れた田植え機を田んぼから引っ張り出し




ユンボで移動させ




借りた田植え機で・・・




無事終了・・・


一時はどうなるかと、思ったが、

よくある事らしい・・・


来年はどうなることやら


また、分解して修理が始まる・・・




続・続・田植え準備

  • 2018.05.05 Saturday

田植え機のメンテも終わりました




苗も順調に育ちました。




苗は、種から育てます。

棟梁と同じように”農薬”に対しての、不信感をお持ちの

春日の”植田さん”と、一緒に種付け作業をして、

植田さんちのビニールハウスで育成していただきます。


毎朝出勤前の”水やり”

ありがとうございます。


無事、つつがなく育ち喜んでいます。


続・田植え準備

  • 2018.05.03 Thursday

田んぼは

回りの草刈りをして

鋤いて、水入れ、あらがき、そして代掻き・・・


田んぼの中でも、高低差があるので


棟梁の考えて実行したことは・・・



丸太を削り




トラクターにくくりつけ




市中ひきまわし・・・ではなく、たんぼ引き回し


そこまでせんでも・・・という声のほうが多いのだが・・・


気が済んだら


水抜きをして、いいよ田植えだぁ〜っ!


大収穫のたけのこ・・・

  • 2018.04.30 Monday

今年はイノシシの被害なく、

たけのこがたくさん採れた




大鍋で茹でることにした




ストーブで




少し遅かったので、穂先のほうしか、食べられないかも・・・


今年は、どこも、イノシシの出番がなかったようで、

朝市や、道の駅で、沢山、安く見かける。


こんな年もあるんだなあ・・・


昨年は全部先に掘られて、食べられて全滅だった。


リニュアルオープン

  • 2018.04.27 Friday

氷上にあった、お気に入りのうどんやさんが、



食堂に変わった。

取り敢えず棟梁と、いってみた。






いろいろなメニューがあったが・・・


なんか普通だった・・・


以前のうどん屋さんの方が良かった・・・かな・・・


田植え準備着々と・・・

  • 2018.04.23 Monday

田んぼを鋤いて

水入れして



あらがきが始まり、






着々と田植えの準備が進んでいます。

田植えが近くなる

  • 2018.04.20 Friday



緑豊かないい季節


棟梁は田んぼの周りの草刈りをして




畑の片隅にテントを張り、”お休みどころ”を作り



田植えや、苗植えの準備・・・


八重桜

  • 2018.04.17 Tuesday

里の吉野桜が終わると



川沿いには八重桜が満開になる。


私はこちらの桜の方が好きです。


旬です

  • 2018.04.14 Saturday

たけのこ掘りました



今年はイノシシより先に掘ることができました。


苗植え準備

  • 2018.04.14 Saturday

苗を植えるのに、畝をつくり



改造して作ったマルチ張りで



マルチをかぶせました。




途中で年代物のトラクターが、故障・・・

手作業のマルチ張りとなりました。


中古ばかりの農機具です。

修理を繰り返して・・・の農作業


時間がかかります・・・


もみまき

  • 2018.04.08 Sunday

田植えの準備です。


ほとんどの農家はJAに苗を注文します。


が、棟梁はこだわり人


すべて自分で作ります。


同じくこだわり人の春日の”植田さん”とご一緒に・・・





種まき機です。


二週間前からメンテしてました。


昨年学習して、改良もしたようです。








ビニールハウスお持ちの植田さんに発芽の依頼をしています。


順調ならば二週間後ぐらいには育っているでしょう



今年も始まりました・・・



記念祭

  • 2018.04.07 Saturday

”神池80周年記念祭”




日本一のため池といわれた「神池(かみいけ)」

地域を守り続けている


25年前このため池が干上がり、底が見えていた

その底から”ぐり石”を拾い

ガレージハウスの基礎の一部にした。


後年ご近所南さんのお父さんが”神池”の管理人とわかり

”ぐり石事項”を報告・・・干上がった事はお忘れだった・・・


丹波ひかみネギ

  • 2018.04.06 Friday

娘が健康診断で、いろいろ引っかかった。

仕事を休むわけにもいかない


食生活から改善を・・・と

”困った時の木寺さん”ちにいき



ネギを分けてもらい




娘に送った・・・


まず血液をサラサラに・・・


そしてピロリ菌退治に取り組んでもらおう・・・


猿出没

  • 2018.04.05 Thursday

ちょっと神戸に帰ってました。

西宮の白水峡墓地に棟梁の両親のお墓参りに行き


IKEAに買い物に行き




市島に戻ってきました。


雪柳が満開で




猿が出没し、生えてたしいたけを食べ尽くし

野菜や、キウイも食いちらかし



イノシシ、鹿の防護柵は猿には約に立たない・・・


春は動物たちも浮かれてくる・・・


景色は春

  • 2018.04.01 Sunday

朝7時過ぎから、水路掃除

いわゆる日役(ひやく)


村人ではなく、あくまでもゲスト扱いの私達だが

田畑を使用させてもらっている以上、

水路回りの掃除は、率先して参加させてもらっている。


というより、棟梁のパワー力は、あてにされている。


午後からは、畑で苗植えやら、水やりやら




菜花が咲き、ちょうちょが飛び交い

桜も八分咲き




すっかり春景色


夕方”ご近所南さん”来訪




久しぶりの飲み会


南さんは、会社勤めの合間に、地元の女子バレーコーチ

そして、百姓・・・一町(10反)以上の田んぼで米作り

すこぶるのタフマン


若いっていいなあ・・・


最近棟梁も私も、ちょっとの農作業でくたくたなのです



イベント日

  • 2018.03.31 Saturday

イベント日より

二か所のはしご

まず、春日朝市”グリーンスマイル”で、

大判焼きを入手して


キャリー焼き菓子店3周年イベント”桜のマルシェ”に



行列のできる焼き菓子店になっていた


次に有機の里、丹波市島”グリーンフェスティバル”に



アイルランドの伝統音楽を演奏していた


どちらもイベントというには・・・・・


午後からは、畝にマルチを張り、安納芋の植え付け準備




今年はいつ頃植えようか・・・


続・真っ盛り

  • 2018.03.30 Friday

市島に、戻ってきました。


緋寒桜が満開になってました。




大好きな桜です。




年代物のトラクター

  • 2018.03.26 Monday

古い古いトラクターです。



いつ壊れてもいい状態


またいじり倒して




なんとか動いてる




農機具も身体もメンテしながら・・・


いよいよ農繁期に入りました。


焼き菓子

  • 2018.03.23 Friday

”丹波酒を楽しむ会”でお近づきになった、

焼き菓子店のオーナー・・・お店にお邪魔した。


春日の”キャリー焼き菓子店”

田畑の中にポツンと立ってました。


焼き菓子とチャイが楽しめます


店内は器やかご等の民芸品が所狭しと置かれ販売






購入してきました。


気に入りの店がまた増えました・・・


昼酒イベント

  • 2018.03.22 Thursday

丹波酒を楽しむ会に誘われた

”丹波酒 de 晩酌女子のすゝめ”

立杭の”Dining café 虚空蔵”


丹波焼の作家さんたち提供の酒器選びから始まり 




丹波酒7種の飲み比べ




気に入った酒はそれぞれの蔵元さんが居並ぶ中・飲み放題・・・




イタリアレストラン虚空蔵のアテで






酒好き女子20名

店のオーナー、編集者、舞踊家、マダムなどなど多種多様

酒好き同士、話が弾み和気あいあいの時を過ごした


神戸ではこういうイベント参加は結構あったのだが

丹波に居て、体験できるとは・・・


ちなみに私は”灘の酒大学”一期生・・・


蔵元さんの中に三期の講師がいらして、ここでも話が弾んだ


楽しいイベントだった・・・


雨のたびに・・・

  • 2018.03.20 Tuesday

しいたけがどんどん出てきた




そして雨の度に大きくなる




肉厚で焼いてポン酢で頂く・・・

美味しい・・・




あとわずか・・・

  • 2018.03.19 Monday

安納芋が残り少なくなってきました




”シルクスイート” ”パープルスイート”は完売しました。


”丹波氷上とれたて野菜直売所”


お出かけください・・・

続・ポン菓子

  • 2018.03.18 Sunday

ポン菓子イベント

”丹波太郎”にて




我が家ご自慢のお米でつくってもらった




ふんわりと出来あがった


黒豆で作ると



きれいにはじいて、よりおいしくなる


次回、栗でやってもらおうかな・・・


春野菜の準備

  • 2018.03.17 Saturday

すこーし、春が近くなったようなので・・・




種を植えて、苗を作ります




色々な野菜を選びました。




とにかく・・・芽をだしてもらわなければ・・・


この時期だけ・・・

  • 2018.03.16 Friday

この時期だけのお菓子

”やながわ”のティラミス




娘の手作りのほうも美味しいのだが、多忙でなかなか・・・です。

シュークリームは定番。


この時期だけの佃煮

”いかなごのくぎ煮”




送ってきました。

神戸の春は、このくぎ煮から・・・と言われてます。


しょうが、山椒、などが入り、

それぞれの家で味が違います


いかなごの、この大きさは今だけ


この時期だけって、なんかわくわくします。



田植え準備です

  • 2018.03.15 Thursday

いよいよ田植えの準備に入りました




まず、トラクターの刃を交換

32枚




消耗品・・・

刃は、ネットで注文して、もちろん棟梁仕事。


鋤きます・・・いわゆる田おこしです。



四か所あります。




少しづつ忙しくなります・・・

春のフェア

  • 2018.03.14 Wednesday

いよいよ農繁期

丹波市氷上町の”酒井農機商会”で農機具のフェアが始まる


そこで


棟梁が販売を担当している乗用草刈り機も展示される




優れものの草刈り機・・・


お近くの方、是非試乗しに行ってください




春が近くに・・・

  • 2018.03.13 Tuesday

市島を留守にしていた四日間のあいだに

春が近づいていた





三年前に菌を植え付けていた、しいたけがたくさん顔をだし





おいしそうに育っていた





ふきのとうも、日当たりのいいところは、花開き

ちょっと日かげのあぜに・・・


いつの間にか春がそこまできていた・・・




神戸から市島に

  • 2018.03.12 Monday

神戸に帰って、定期検診

血液検査、心電図、レントゲン検査をして

異常なしを確認


そして、義兄の四十九日法要

まだ信じられない

でも受け入れなければ・・・


義兄と娘・・・つまり義兄と姪は、ワイン通

姪は、ひとりでは飲みたくないと・・・





引き取ってきた・・・38本

ワイン、ウオッカ、シャンパンなどなど・・・



棟梁と義兄を偲んでいただこう・・・


本日神戸から市島に戻ってきた




続・本日の500円ランチ

  • 2018.03.08 Thursday

本日木曜日


また、500円ランチに行った




<米飯、魚のフライ、マカロニサラダ、鶏とごぼうのスープ、デザート>


棟梁の苦手な鶏メニューだけど、スープだからまっ、いいかと・・・

スープの鶏は、全部私にきた。


今日からしばらく神戸に帰る・・・


本日の500円ランチ

  • 2018.03.06 Tuesday

春日荘”カフェ はるべ”

火曜、木曜の500円ランチ


本日のメニュー



<米飯、春おでんとお焼き、酢の物、味噌汁、漬物>


おでんの巾着の中身はたまご・・・


色々工夫する500円ランチ


月ぎめのメニューは、事前に入手出来る


棟梁の苦手な”鶏”を避けて選択


火曜、木曜だけなので月、9回ぐらいの営業


結構楽しみに利用させてもらってる・・・



タイヤ交換

  • 2018.03.02 Friday

ようやくタイヤ交換ができる気温になってきた



SAI、軽トラ・・・



パジェロミニは、まだ、据え置き


雪はもう降らない・・・という保証はない


春は遠い・・・

ビタミン補給

  • 2018.03.01 Thursday



いちごが送ってきた。

うれしい!


ご近所でインフルエンザが蔓延している

ビタミンCを補給して、体力を整えておこう・・・


ラーメンも送ってきた。




地域限定ラーメン


面白い・・・


野菜をしっかり入れて、いただこう・・・


とにかく


風邪の菌を、持ち込まないようにしなくては・・・


舗装工事

  • 2018.03.01 Thursday

水道工事で掘り起こした道路の復旧工事








とにかく重機がすごい!

あっという間に終わった・・・


と思っていたら


白線を引きにきて・・・もともと消えていたのに・・・




工事したとこだけ引かないで消えてるとこ全部引けよ!





計測して、写真撮って・・・役所に届けて・・・

そして請求書がやってくる・・・


それにしても


怠慢、かつ無駄なお役所仕事で業者が潤い

法外な請求を受けるわれわれ庶民・・・


理屈に合わん・・・


わらしべ長者

  • 2018.02.26 Monday

ちょっとお世話になった方々にお礼を・・・



そう、安納芋で・・・


”困った時の木寺さん”ちには蒸かし芋の差し入れを追加で・・・




そして白菜の苗をいただき・・・




わらしべ長者か!


木寺さんちには、そう頻繁には出向かない

本当に困った時だけ

それなのに何かと、気遣ってくれる


棟梁が関わっている”乗用草刈り機”の購入癸欧世掘


もちろん癸厩愼者は”ご近所南さん”


木寺さん、南さん、共に地域に貢献している貴重な

存在の人たち・・・


こんな人がたくさんいれば田舎暮らしももっと

楽しかったと思う


テレビなどで紹介されてる”快適な田舎暮らし”はほんの

一握りで、実際はそんなに甘くはない


とにかく閉鎖的


受け入れ態勢ができていない村には住めない


そんな中で木寺さんや南さんにめぐり逢い、

少しでも田舎暮らしを楽しく導いてくれたのは

感謝!である


棟梁と二人三脚の田舎暮らしも24年目に入った


そろそろ潮時かな・・・


新芽の時期に・・・

  • 2018.02.25 Sunday

少し気温が上がってきて

新芽がちらほら出てきたこの頃

鳥も動き出した



この時は一羽だったが、いつもツガイできて、ついばんでいく


新芽、すこしは残しててね・・・



じゃがいも植えた

  • 2018.02.24 Saturday

朝晩の冷え込みはまだ厳しいものの

やっと昼間の寒さやわらぎ農作業が始動

種イモ植えた






種イモの芽部分を中心に切り、灰をまぶし下準備


今年は北海道のメイクインと男爵の二種類


うまく育ってよ・・・

久しぶりの”王将”

  • 2018.02.23 Friday

久しぶりに”王将”に行った。





どちらもランチメニュー

餃子をもう一皿追加した


やっぱり餃子は美味しかった・・・



ひかみのJAとれたて野菜直売所に納品してきた




芋の補充

  • 2018.02.22 Thursday

四日ほど、市島を留守にしていた。

その間、JAとれたて野菜直売所に納品しているお芋の

在庫が、乏しくなっていたので、あわててセットすることに




200円袋を20個 500円袋を20個


明日届けます。

ポン菓子

  • 2018.02.18 Sunday

市島町の”丹波太郎”でポン菓子作りのイベント

見に来てくださいと連絡あり




大規模農家木寺さんちで修業中の”ちみちゃん”がリーダー


なんやかやとせっせと、ポン菓子詰めて手伝うことに・・・




黒豆もある


持ち込みOKだったので、我が家ご自慢の自然米で依頼

やはり出来が違った・・・美味い!



小袋に詰めて方々におすそわけ・・・


3月から定期的に開催する予定だとか

また、作ってもらおっと・・・


野菜高騰

  • 2018.02.16 Friday

とにかく野菜が高い

特に白菜、キャベツ・・・


棟梁はお好み焼きが食べたい!

と、のたまう。


プラント、さとう、アルティ、ビッグ・・・

どこも示し合わせたように一個429円


都会よりは、安いのだろうが・・・



こんな時、頼りになるのは、”木寺さん”


そう、大規模農業、そしてぶどうづくりの・・・


”キャベツ欲しい!”と、甘えに・・・


しっかりもらってきた

木寺さんちも、今夜はお好み焼き・・・


倉庫では、従業員の尾松さんと、研修中のちみちゃんが

里芋掃除をしていた。




持っていけと言われたが、先日もらったのがまだあるから・・・


困った時の木寺さんちです。


ありがたい・・・




神戸日帰り

  • 2018.02.15 Thursday

神戸に帰りました。

棟梁は市民病院で血液検査・・・

定期検査です。


しばらく神戸に居よう・・・と思ってましたが

また、市島が冷え込むとか・・・


寒さに弱い安納芋の保存具合があるので、

すぐ引き返すことに・・・


安納芋の保存は、過保護か!

というくらい寒さから守っています。


今のところ、4月ぐらいまで、出荷できそうです。


まだ体調不良

  • 2018.02.10 Saturday

とにかく咳止まらず

口内炎にもなってしまった


連日マイナス温度では治りが遅い

いつ、風邪ひき状態で熱が出てもおかしくない


水道が開通して、山の中の水源掃除が免除になったのは

有難い・・・


久しぶりに春日朝市”グリーンスマイル”に・・・



葉っぱつき、土つきの大根をいただいた

このビタミンいっぱいの葉っぱが欲しかった


しっかり食べよう


水が来た!

  • 2018.02.09 Friday

朝8時前、トラックと、重機の音が響いてきた。

いよいよ、水道工事が始まる。


今朝の外気温マイナス6.4℃

今季二番目の冷え込み。


先月13日、一番の冷え込みマイナス6.5℃で物みな凍り

山の水も止まり、直接湧水を汲みにいく生活がはじまった。


23年間の山水生活に区切りをつけ、水道を引くことにした。


図面通り掘ったら・・・




違ってて道路いっぱい掘ることに・・・






なんやかやと、差し入れをしたりで、14時20分



開通!


ああ、これで、文明的な生活がはじまるのだ・・・


いつ水が止まるのか・・・

水源の掃除・・・


そんな心配が一切なくなった


うれしいけど、ちょっと張り合いがなくなったような・・・


また凍る・・・

  • 2018.02.08 Thursday

今朝マイナス5.5℃

また、凍った・・・


タンクを移動し、床を上げ、配管をチェックし・・・




なんとか、水が配給できるようにした。


昨日役所に電話して、水道工事着工が遅すぎる苦情を・・・


棟梁・・・かなり怒ってた


明日着工とか


言わなければいつになっていたか・・・



思い出した


役所は、言われなければ動かない事を・・・


いたからよく、わかる・・・


お役所仕事・・・どこも一緒なんだ・・・


再び市島です。

  • 2018.02.07 Wednesday

昨日の神戸は0℃、今朝はマイナス1℃

神戸も寒かったです。


安納芋の管理や、水道工事があるので、

再び市島です。


途中、いつの間にか道の駅になってしまった

神戸フルーツフラワーパークに寄ってみた。




多分・・・二度と行かないだろう・・・


市島は、すべてが凍り・・・

タンクから送っていた水も全くでない・・・





神戸に帰ってた二日間どんなに冷え込んだのか・・・


続・とけない雪

  • 2018.02.04 Sunday

雪がなかなかとけない

昨日は、外気温5℃まで上がり


やった、とける! 思ったが


つかの間


今朝はまたマイナス5,6℃

車道はかちんかちん




たたきながら、道、確保


この周辺、というか、家の周りは、

市島のシベリアと言われるほど極寒


雪融けはもちろん


春は遅い・・・


止まらない咳

  • 2018.02.01 Thursday

咳が止まりません・・・

特に夜がひどいです

早く治ってほしいけど

この寒さでは・・・


茶碗蒸しと、豆腐ばかり食べてるけど

痩せんなあ・・・


棟梁は山に水汲みに・・・

来週ようやく水道工事が始まるらしい・・・


午後からコインランドリーに行きます


とけない雪

  • 2018.01.31 Wednesday

外気温マイナス5.7℃

雪が融けない

がちがちのまま・・・


ほんとに寒い・・・

花瓶が割れた

  • 2018.01.30 Tuesday




水が入った花瓶が割れた

外気温マイナス4℃


外のテーブルに置いていた花瓶


中の水が凍ると膨張する・・・


水道管の破裂も、このような状態になるんだ・・・


あああ、お気に入りの花瓶だったのに・・・



処方された薬は終わった


咳はまだ止まらない


市販の薬を飲んでいる・・・




寒すぎる・・・

  • 2018.01.28 Sunday

雪です

外気温マイナス0.5℃

室温6.5℃







寒すぎます。


咳はひどいです。


やっぱり病院へ・・・

  • 2018.01.27 Saturday

棟梁のかぜはなんとか落ち着いたようだ

ドクター坪井、おかげ様です。


ひどくなったのは、私の方

神戸の病院まで行って一時間半も待たされて・・・

つらくて、途中で帰ってしまった・・・


自力で治すはずだったが、ひどくなるばかり


やはり雪の中病院に・・・





積雪は27僉ΑΑ


福知山市民病院・・・本日休診

救急センターのほうにいった




インフルエンザの検査を依頼したが、

高熱ではないからと、却下


おかしい


高熱が出なかった棟梁も、検査で安心したのだから・・・



無理強いしても、こちらは患者、あなたは医者

おしゃる通りに致します・・・


咳止めを、三日分処方・・・

熱がでたら、来なさい・・・それでは遅いんだよ!


来るんじゃなかった・・・


吉野家で朝定食を食べ、スタバへ




雪の日のスタバは空いてました


棟梁がコーヒーを飲んでる間、TSUTAYAで、本を物色

安息を決めこんだ


一路病院に・・・

  • 2018.01.25 Thursday

昨夜、咳が止まらず、

棟梁も、一晩中節々が痛いと、なんども寝返り・・・


ついにインフルエンザがきたか・・・


昨夜からしんしんと降り

今朝は・・・




外気温マイナス3,5℃



非常事態・・・


神戸に帰ろう!


雪の中神戸の病院目指して





棟梁は主治医である坪井クリニックへ


私は、ポートアイランド病院に・・・


待たされて一時間半・・・


その間インフルエンザの患者さんはくるし、、

咳はとまらんし・・・


つらくなって、帰った・・・


自力で治す!



棟梁は、インフルエンザではなかった


一安心・・・



阪急オアシスで、パンやら、お弁当やら、

買い込んでまた市島に・・・


しばらく神戸に居たかったけど・・・


安納芋の温度管理があるので、市島を離れられない


難儀です・・・


ふかふかを・・・

  • 2018.01.24 Wednesday

昨日のチケットのお礼に

安納芋を蒸かした





”そばんち”が混まないうちに届けよう・・・

11時前に届けたら取材が入ってて・・・

そばうち研修者がいて・・・


一口安納芋は、みんな口にして、大うけだった


良かった・・・

朝焼け

  • 2018.01.24 Wednesday

きれいな朝焼け




外気温マイナス4,5℃


寒い!


落語でリフレッシュ

  • 2018.01.23 Tuesday

新春落語を聞いてきた




<桂 南光落語会>・・・春日文化ホール

桂 團次郎、桂 しん吉、そして桂 南光さん



”そばんちオーナ佐藤さん”にチケット、いただいたので、


棟梁と二人、久しぶりに笑いの中に入ってきた。


面白かった・・・


農業研修中

  • 2018.01.22 Monday

ご近所の木寺さんは

大規模農業者

ぶどう栽培はもちろん、野菜作りのプロ


行政からの要請で、農業研修者を受け入れている





お昼をご一緒することに・・・





大根や、白菜、ネギの袋詰め作業中



木寺さんちで、白菜、里芋、、人参、黒豆をしっかり

頂いてきた。


お礼に安納芋を持って行った。


研修中の若者は、現在4人

三年間の研修を終え、農業に従事する


必ず残るとほ限らない・・・


山に水汲みに・・・

  • 2018.01.22 Monday

山に水汲みにいく




ポンプを使い汲み上げる




冷たくておいしい・・・



水道を引くことは、地元業者と話し合って進んでいる


少しでも安く・・・にはならない・・・


大名商売が、いまだにまかり通る世界・・・



ビジネスクラスでハワイに行ける金額・・・



そろそろの終活準備にまた、水が入った・・・


ぼちぼちです・・・

  • 2018.01.20 Saturday

水問題であたふたしてるあいだも

JAとれたて野菜直売所に納品している”芋”は

ぼちぼち売れているようです。


補充に行きました。




シルクスイート、パープルスイートは、残りわずかになりました。


興味ある方は、丹波ひかみにお出ましくださいませ。



ついでで、コインランドリー再び利用。




便利です。

助かります。


ひかみのビッグ横にあるコインランドリーは、

クリーニング屋さん運営です。

人が常時いるし、となりのビッグで買い物できるからと、

遠方からでもお客さんがきてるそうです。


水道ひかなくてもいいかな・・・


水量アップ

  • 2018.01.18 Thursday

ポンプがきた




手持ちのポンプでは、パワーが弱いのでネットで注文した




これで、タンクからの水の量がアップして、

シャワー、ウオシュレットはもちろん、洗面所、台所も、

なんの心配もなく水が使えるようになった。


取りあえず・・・


水道を引くのか・・・

  • 2018.01.18 Thursday

取りあえずの水確保はできたのだが

水道水の取り付け準備も視野に入れて・・・





水道管の取り付け準備を始めた棟梁





二店の工事会社に見積もりを依頼したが・・・


とんでもなく高い・・・


山の水もいつも溢れてるとは限らない・・・


23年目

  • 2018.01.17 Wednesday

震災・・・1995年1月17日5時46分


神戸の14階のマンションで遭遇した


あの日から23年・・・


やはり今年も5時35分に目覚めた

5年目の時に東遊園地の慰霊祭に参加して

自分の中の区切りはつけたが・・・


忘れてはいけない

いつまでも・・・


水・・・確保

  • 2018.01.16 Tuesday

市島の家は山の湧水生活


村が山水で生活していたころの水路を利用させてもらっていた。


口に入る水は、20箸離織鵐に公民館でわけてもらっていたのだが、

使用禁止となった。

いろんな誤解があったようで・・・


ご近所南さんちが、快く水道水の使用を快諾してくれたので

ありがたかった・・・


タイミング悪く、この時期に山の水も、止まってしまったわけで

最初は、凍ったのかなと、楽観していたのだが

地中の山水の水路にダメージがあったらしい


そこで棟梁は、直接、山水の確保を試みた






タンクの水を水道に取り付けポンプで水を送る・・・


シャワー、ウオッシュレットの水は確保できた


取りあえずは心配は回避できたが・・・



洗濯

  • 2018.01.15 Monday

コインランドリーに行った

洗濯・乾燥一体型に放り込んだ


そう、普通ならば、家で洗濯して、乾燥だけだが、

なんせ水が止まってしまったので、洗濯も利用した。


水問題・・・大きな課題が棟梁に課せられた新年・・・




雪になった

  • 2018.01.14 Sunday

いつもよりちょっと暖かい朝

外気温マイナス1.4℃



雪の朝になった


日本海側は、とんでもない雪だとか・・・

今年の市島は、まだ大雪にはなっていない




寒い!

  • 2018.01.13 Saturday

寒い!

外気温マイナス6.5℃

室温6℃

ホットカーペット

ストーブ2か所

室温が16℃になるまで一時間かかった。


水も止まった・・・

寒すぎる

  • 2018.01.11 Thursday

ご近所南さんが、ユンボを借りにきた



田んぼの整地


2〜3日使うだろうと思ってたら、2時間ぐらいで

帰しに来た


寒くて仕事にならん!・・・と


本日

外気温マイナス3,3℃

農作業するには、寒すぎる一日でした。





市島のえべっさん

  • 2018.01.10 Wednesday

一月十日

市島のえびす神社に行った




九日・宵恵比寿 十日・本恵比寿 十一日・残り恵比寿


十日・本恵比寿なのに、もう店じまい

3時過ぎなのに・・・


クマザサもない・・・せめて御札だけでも・・・

片づけた箱の中からごそごそと・・・


ご利益もあったもんじゃない!



市島えびすは、九日がメインで十日は4時までとか


なんじゃらほい!である。


古いクマザサを返納して帰ってきた。




本家西宮神社が遊び場で、サラリーマン時代は、

毎年のように行っていた棟梁は、あきれっぱなし


どうなってるんでしょうかね


残念でした。



また修理・・・

  • 2018.01.06 Saturday

アマゾンから部品が送ってきた。


電動のこぎりが壊れて修理




今年もまた、棟梁は、コンバイン、のこぎりの

修理で始まった・・・



初売り準備

  • 2018.01.05 Friday

JA丹波ひかみの

”JAとれたて野菜直売所”の初売りは

明日から・・・




昨年12月30日に納品している”芋たち”をひきあげて、

あしたからのオープンのために、また納品


全部改めて、検品して納めた





安納芋、シルクスイート、パールスイート・・・


是非是非、買いに行ってください・・・


初仕事

  • 2018.01.04 Thursday

雪が融けて棟梁、仕事始め

コンバインの移動・・・


途中で、動かなくなった

道路の真ん中で・・・


ユンボ2号で引っ張る




取りあえず、分解できる場所まで動かして・・・


ああでもない、こうでもない・・・と悪戦苦闘して


動いた・・・


仕事始め


修理で始まった・・・

初雪

  • 2018.01.04 Thursday

今年、2018年、最初の雪です。




娘たち、昨日帰っててよかった


雪の高速道路は危ないから・・・



二泊三日でした

  • 2018.01.03 Wednesday

娘たちは本日までの滞在でした。

スイマー水泳である、10歳児の練習開始だから・・・


10歳児のタイムはなかなか伸びないようです

でも本人は、気にしながら、楽しく泳いでるとか


続けることが大事です

気長に構えていましょう





昼過ぎに出発しました。

餅つき

  • 2018.01.02 Tuesday

餅つきしました。

"GOPAN"が・・・




もち米はもちろん、棟梁の力作

無農薬です。




伸び伸びで〜す


10歳児は、大喜び

きな粉を、しっかりつけて食べました。

2018年・・・始動

  • 2018.01.01 Monday



”テレビの前の皆様御撮りください!”

と、初日の出を中継していたので・・・


いい年になりますように!





ここ数年、おせちは、百貨店や、大阪、京都の老舗料理店に

注文している。


もともと、”おせち”は、三が日の作り置き。

家族親類が集まり、おせちを肴にちびちび飲みながら、

なんやかやと、語り合う・・・なんてことは一切なくなり、

今は、一日から、店はあいているし、作り置きの

必要性は全くないわけで・・・


形式だけの、”美味しいおせち”を、取り寄せている。


午後から、娘と10歳児子供の孫がやってくる。




穏やかな大晦日

  • 2017.12.31 Sunday

棟梁と二人だけの大晦日です

年越しそばを食べて・・・


一年が終わります

いろんな事ありました。


田舎暮らしも来年、25年目に入ります。


25年経っても受け入れてもらえない現実


やさしく受け入れてくれた方は、数えるほど


都会で暮らす方が楽だと、最近特に感じてます。


そろそろ潮時でしょうか


そうはいっても、棟梁も私も充分楽しみました。


・・・・・・


来年はどんな年になるのでしょうか



今年最後の飲み会

  • 2017.12.30 Saturday

飲み会のお誘い

ご近所南さんちから・・・


南さんちは、”忌中”

年末年始の祝い事はないが、お参りのお客様で忙しくなる。


今年最後の飲み会を、やっておこうと

棟梁も南さんも、お互いに思ってたらしい


焼きそば作って、伊佐美一本持参して、

熱く語り・・・


来年もよろしくです

今年最後の宅配

  • 2017.12.29 Friday

今年の郵便局業務は、本日で終了

急いで荷物を作った。


ずっとクロネコさんにお世話になっていたのだが、

昨年から、郵便局に変えた

値上げはつらい


お米、安納芋、野菜、などなど宅配はかなりの数になる。

少しでも安く届けたい。


そうはいっても、確実に届くのは、”クロネコ”


時としてやっぱりお世話になる。


今年最後の宅配は郵便局に・・・





朝採りの大根、かぶら、そして安納芋、シルクスイート、

パールスィート・・・


きちんと届けてよ!

本日の500円ランチ

  • 2017.12.28 Thursday

今年最後の500円ランチ

春日”カフェ はるべ”




<米飯、焼きそば、白菜サラダ、ポタージュスープ>


普通の焼きそばで、よくわからないサラダで、こってりのスープ


適量で、素朴な味付け・・・


そういえばあまりおいしいとはいえないタニタ食堂も、

子供達がほとんど食べ残すという給食も、

栄養士さんがつくるという


カロリー計算や、塩分にこだわると、そうなるのか・・・


栄養士さんが作る500円ランチ


身体の事を考えると、ありがたいのかも・・・


なんだかんだいいながら、ファンです。

来年もしっかり行きます。


干し芋

  • 2017.12.27 Wednesday

リンゴチップス専用にしている乾燥機で

安納芋の干し芋をつくってみた




うまくいった。


普通なら陰干しで4〜5日はかかるのだが、ずっと悪天候なので、

乾燥機を使ってみた。


一日でできた。


やっぱ、安納芋だから、しっかり甘くしっとり

食べ出すと止まらない


JAにも出してもみよっかな・・・


またまた、雪の朝

  • 2017.12.27 Wednesday

今季三度目の雪の朝です。



さっと融けてはくれるのですが・・・


本日の500円ランチ

  • 2017.12.26 Tuesday

久しぶりの500円ランチ

春日”カフェ はるべ”




<オムライス、マカロニサラダ、デザート、豚汁>


ライスは鶏肉ではなくウインナー

みかんとキウイは、かなりすっぱかった


いつも昔懐かしい味付け・・・


器・・・ないのかなあ・・・


盛り付けや、器で、随分かわるんだけどなあ・・・


イルミネーション

  • 2017.12.22 Friday

神戸ルミナリエならぬ




いちじまマキナリエ

毎年グレードアップしているような・・・


移動完了

  • 2017.12.22 Friday

新しい小屋に木材移動がほぼ完了






空いたところには、車や重機が入る


畑仕事は、なんやかやと、農機具や重機が必要になり、

収納場所は不可欠です。


どんどん終活が遠のいてくるようだ・・・



木材移動

  • 2017.12.20 Wednesday

裏庭の小屋が取りあえず完成したので、

今までの木材ストック場から、移動が始まった。







丸太や、木材はやたら重たい

手伝いは無理



また腰が痛くならなきゃいいけど・・・


お世話になりました

  • 2017.12.19 Tuesday

ご近所のみなさま、宅配便のお兄さん、お姉さん

今年一年お世話になりました。


昨日、そごう百貨店で、流行りのお菓子入手してきました。




モンロワール、アンテノール、ショコラリパブリック

そしてゴディバ


ちょっとした気持ちです。

受取ってください。

来年もよろしくお願いいたします。

屋根が完成

  • 2017.12.16 Saturday

裏庭につくっていた小屋

取りあえず、屋根ができた




上から見てもかなり大きくて立派




骨組みは10年以上前に譲っていただいた間伐材

皮を剥いで、寝かせていた

しっかり乾燥している

あとは、壁の始末・・・


やっぱ、終活問題はどこにいったのか・・・



シャンソンに酔いしれて・・・

  • 2017.12.14 Thursday

誘われてシャンソンのライブに・・・

場所は蕎麦屋

そう”そばんち”さんが手掛ける3店舗目の蕎麦屋で


京都を中心に活動なさって、二年前に引退なさった

シャンソン歌手”稲土 寿美”さん


ご病気を克服なさっての復活





一部は、男装で、男歌




二部はシックに・・・


良かった、ほんとに素晴らしかった・・・


次回があるならば、また、是非行きたいなと、思った



また、雪の朝に・・・

  • 2017.12.14 Thursday



またもや雪



融けた時の事を思うと憂鬱・・・


今夜は、シャンソンのライブに行く・・・


寒い中の収穫

  • 2017.12.13 Wednesday

寒くても育った

本日の収穫



化学薬品を使用しないと、やっぱり

大きくならないのかなあ・・・


大根も株も、小ぶりだが、おいしそう。




ユンボ故障

  • 2017.12.12 Tuesday

ユンボが動かなくなった

こりゃ大変!


棟梁、春日の”KOMATSU”に走り

回路図を入手

そして分解




故障部品を取り出し、また、”KOMATSU”に走り部品注文




あっという間の出来事


”KOMATSU”のおじさんは、驚いてたらしいけど

私は、そんなことには、もう

驚かない・・・


終活はどうなった・・・

雪解けて

  • 2017.12.10 Sunday

昨日の雪はなんとなく融けたけど・・・

市島のシベリア地帯

外気温はー0.4℃


棟梁は小屋の屋根、取り付け



ガりバリウム鋼板という優れもの

それなりに高い


終活を始めなければと、言っていたのに

小屋を作り始め・・・




黙々と作業



気をつけ〜っ!




雪融けの中の作業結果です。

雪の朝

  • 2017.12.09 Saturday

雪の朝です



寒い!

今朝の温度

外気温0.7℃
 室温9.0℃

雪の朝は、ちょっと気温が高い・・・?




そんな中姉から宅急便



干物色々

かなりうれしい・・・



骨組みができた

  • 2017.12.07 Thursday

今朝の温度

外気温ー2℃
 室温 8℃

毎日少しづつトンテントンテン



骨組みがなんとか完成したようだ




ここから、屋根、壁に入るのだろうが

寒さも、どんどん厳しくなってくる・・・


はらはらと散っていった・・・

  • 2017.12.06 Wednesday

今朝の温度

外気温-3度
 室温6℃

なんという寒さ!


いつの間にか大木になったいちょうの木

雄と雌両方植えていたのだが

ある日の草刈りで、雌を切ってしまった・・・


無事に育っていたら、今頃は、ぎんなんがごろごろだっただろう


でも一本しっかり育って、いい景色をつくってくれてる


本日葉が全部散ってしまった


遡っての画像を・・・


11月5日




11月15日




11月25日




そして今日12月5日




楽しませてもらった・・・


深い深い霧の朝

  • 2017.12.05 Tuesday

朝6時

外は真っ白

雪か!と思ったら



霧で真っ白

こういう日は、少し気温が高くなる・・・といっても、12℃

棟梁の仕事もはかどったようだ




ストーブ焚いてお芋も蒸かした



寒さ厳しくとも

  • 2017.12.04 Monday

今朝の温度

外気温-0.3℃
 室温9℃

寒い!

足許から冷えるので、棟梁の作業も2時間が限度。






少しづつ、出来上がってくる。

ユンボ2号大活躍

  • 2017.12.02 Saturday

棟梁の小屋づくり

ユンボ2号の活躍が半端ない

横柱を支えながら持ち上げたり




足場になったり




強力な、”あい番ユンボ”になっている。


すごい!

そばやのおやじさん

  • 2017.12.01 Friday

知る人ぞ知る

ご近所”そばんち”オーナー

佐藤さん




自転車愛好家で作ったチャリクラブのメンバーでもある

”そばんち”が事務局


神池寺まで走った時は、必ず立ち寄ってくれる。

久しく、お会いしなかったので、少々心配していたが・・・

益々お元気のご様子


姉妹店のそば屋”鴨の庄”には、時々行ってます

”そばんち”は、いつの間にか行列店になっているとか・・・


開店時から、知っているので、ちょっとうれしい・・・


今年のゴディバベア

  • 2017.12.01 Friday

クリスマス時期

ゴディバから、チョコを抱いた熊さんが発売される

ゴディバ ベア

毎年かわいい服を着せられて、2001年から始まった。

もちろん、顔も違う・・・


毎年購入している。

発端は娘の誕生日プレゼント・・・

いまだに続いている・・・




今年のベア。


昨年は残念ながら、数年前の服と、同じだったということで、

急きょ発売中止となった。


いつまで、続くのかなあ・・・


本日の500円ランチ

  • 2017.11.30 Thursday

久しぶりの春日”カフェはるべ”の

500円ランチです。



<鯛飯、きつねうどん、青菜のごま和え、田楽>


うどんはぬるめでしたが、青菜の小鉢、田楽の味噌・・・

昔懐かしい味付けで、なかなかでした。

いろんな工夫で、500円・・・


お客さんも、増えてるようです・・・

市島ユーキ散布

  • 2017.11.29 Wednesday

田畑には薬を一切使用しません。

かといって、肥料なしでは、農作物は育ちません。

そこで、化学薬品使用せず!の、市島町ご自慢の

”市島ユーキ”を撒きます。




地元高見牧場の牛さんたちもおおいに貢献しています。




田んぼ一枚一万円

かなりの値段になります。


土作りも、何かと物入りです。


散布のあとは、トラクターで攪拌します。

ユーキを散布する前に、枯葉、もみ殻、などを撒いておいたので、

一緒に混ぜ混ぜ攪拌です。



来年もいいお米ができますように・・・

溝堀作業

  • 2017.11.28 Tuesday

田んぼや、畑の水路

いわゆる雨水の逃げ道

これをきちんとしておかないと、土の乾きが悪くなる


そこで、棟梁の本日の作業




材木を切ったり、苗を植えたり、柵の修理、草刈り・・・

次から次に作業があり、じっとしていない


腰痛も、良くなってはいない・・・とりあえず、動けるようになったから、

治ったということにしたようだ。


イタタ、イタタは、相変わらずであるが・・・




出来た!


次に取り掛かるのは、なんだ!

超・優れもの

  • 2017.11.26 Sunday

苗植え機

あれば便利だろうなと、思っていた


ご近所木寺さんに借りてネギをを植えて

便利さを認識した


すぐ注文して、本日届いて



玉ねぎの苗を植えた


何と便利なんだ!

もっと早く入手すればよかった・・・

作業が始まった・・・

  • 2017.11.24 Friday

お米や、芋づくりが、ようやく落ち着いたら

何やら、また始まった




合間に、ストーブ焚いて、芋蒸かして・・・







丸太を削って


何ができるんだろう・・・

落花生の収穫

  • 2017.11.22 Wednesday

春頃に落花生の種を植えた。

そう落花生・・・ピーナッツ

地中にできる

掘り起こした



ふにゃふにゃしてる・・・

洗って、土を採り乾燥させる・・・

冬の空の下では、乾燥は無理なので



リンゴチップス用の乾燥機を利用した

からから、音がしたら出来上がり


きちんと乾くかなあ・・・

ゆず

  • 2017.11.20 Monday

”ゆず”欲しい!の依頼あり。

ご近所百木さんちにゆずの木があり、収穫させて頂いた。


先日も頂いて、今日、全部取っといて!と言われ

お言葉に甘えた。

ゆずの枝には、かたいかたいとげがあり、収穫は結構困難

しっかり頂いて送った・・・100個



喜べよ!

旬のくだもの

  • 2017.11.19 Sunday

送ってきた

今が旬のくだもの





有難いです

しっかり食べます

寒さ本気

  • 2017.11.17 Friday

朝6時半

外気温マイナス0.2℃

本気の寒さがやってきた


使用頻度の高い、軽トラのオイルチェンジと

タイヤ交換は先日終わっていたが



今朝の温度で、棟梁あわてて、

パジェロミニと、SAIのオイルチェンジとタイヤ交換をした


秋を通り越していきなり冬・・・になった・・・

やっと終わった

  • 2017.11.16 Thursday

安納芋、最後の芋ほりが終わった。




500本・・・棟梁と二人で、植えて、掘って・・・

来年、身体がついていけるか・・・ちょっと自信がない


芋を送る

  • 2017.11.15 Wednesday

芋欲しい!の依頼があり



”ゆず”を付けて送った

四軒分、合計23圈ΑΑ

重たかった〜ぁ!・・・

二回目の鍼治療

  • 2017.11.14 Tuesday

鍼治療の予約をしてあったので、

篠山にいます。


棟梁二度目の体験・・・


腰の痛さは、和らいだようですが、

身体全体がだるい・・・と、一週間づ〜っとわめいてました。


それを告げたうえでの治療

前回と同じく、フルコース

鍼、電磁波、指圧・・・


次回の予約はなし・・・です。


治ったのでしょうか?

あと少し!

  • 2017.11.10 Friday

朝6時

外気温2.5℃

うわぁお! 寒い!

こんな日は、昼間の気温が高くなる。


安納芋を掘る・・・




普通の芋は、すっと、抜けるが、

安納芋は、地中深く育つのでユンボなしでは、掘れない・・・





500本から始まり

あと残すところ50本




やっと、ここまで来た


皮が薄いので、素手で掘る・・・


土をそっと落とし、はさみで、むだな根を切り、

16℃以下にならないよう、毛布、ホットカーペット、暖房で

温度調節しながら、一か月以上熟成させる


手のかかる安納芋・・・過保護じゃ〜ぁ!



手はがさがさになり、腰は痛くなるし・・・


やっと、あと50本となった・・・


恐怖の体験

  • 2017.11.07 Tuesday

腰痛・・・

夫婦そろってだが、棟梁がひどい


かねてより、加古川の朗読仲間からメールをもらっていた

<自分の主治医のお弟子が篠山にいる

連絡しておくので一度尋ねるように>・・と。


鍼灸とかマッサージなど苦手な棟梁だが

よほど痛いのか、すんなり、行くことに・・・


力を抜くよう、幾度か言われ、観念して鍼を打たれ




恐怖の体験となった


鍼、電気、指圧・・・フルコース

3時間近くかかり、痛みは、なんとか治まったが、

全体にだるい・・・とうるさい


鍼やら、電気やら、指圧やら身体に負担をかけて、

だるくなるのは当然やろ!

痛みが緩和されただけでも良し!としなはれ!


ほんとに・・・


一週間後の治療予約をして帰ってきた


私の腰痛は、しばらく湿布でごまかしておこう・・・


冬もよう

  • 2017.11.06 Monday

いちょうの木がまだらに色づいてきた




突風が吹いて




色とりどりの葉が落ちた




やがて全部鮮やかな黄色になてってはらはらと

落ちてゆく・・・


柚子も収穫した・・・






冬支度

  • 2017.11.05 Sunday

今朝の市島

外気温4.5℃

室温12.5℃



ストーブを出して、点検




オイルチェンジをして、スノータイヤに・・・




市島の寒い寒い冬が始まる



サツマイモ三種

  • 2017.11.02 Thursday

今年は、安納芋の他にシルクスイートと

パープルスイートを植えてみた。

どちらも人気芋・・・


9月19日に食べ比べをしたが、ちょっと早かった。




そして本日、一か月以上の熟成期間を経て




箱詰めにして




店頭に並んだ




安納芋、パープルスイートロード、シルクスイート


人気のサツマイモ三種


JA丹波ひかみ”とれたて野菜直売所”


是非、お試しあれ!


市島シベリア地帯

  • 2017.11.01 Wednesday

外気温4.5℃

室温11.5℃

市島ハンドメイドガレージハウスに冬が舞い降りた

別名”市島のシベリア”地帯

暖房設備にスイッチが入った。


これからどんどん、じわじわ寒くなる・・・


週末はいつも雨

  • 2017.10.28 Saturday

週末の度に雨

よかった!きのう芋ほりしてて・・・

雨が降ると、二日は畑仕事ができない

腰痛もひどいし、ちょっと休憩・・・


神戸に避難! になるほど、降らなきゃいいけど・・・


雨の前に・・・

  • 2017.10.27 Friday

本日はお天気良さそう

雨が降ると、土壌がかわくまで、芋ほりが出来ません

今日中にやってしまおう!


いうことで、



午前中にユンボの力を借りて掘り起こし




一時間ほど自然乾燥させ


ひとつづつ、土を払い、コンテナに入れていきます。




この作業が、かなり苦痛です。

安納芋の皮は薄いので、素手になります。

爪先も手のひらも、芋の出す密で、真っ黒になり、

服は黒ずんで、洗っても取れません。

芋ほり専用服が二枚できました。

夕方4時過ぎに

第二ロットの芋ほり終了です。


雨が落ち着いたら、第三ロットに入ります。


棟梁も私も、腰痛が半端ないです・・・


補充作業

  • 2017.10.26 Thursday

今週末、また台風接近です。

神戸にまた避難か・・・


”丹波ひかみJAとれたて野菜直売所”に納品している

安納芋の補充作業をしておかなければ・・・




安納芋の認知度がまだ低く、補充するほど、

売れているわけではありませんが、

売り場で、商品がなくならないよう、こころがけてます。





焼き芋をするような寒い季節になると、売れ始めるかな・・・?

本日の500円ランチ

  • 2017.10.24 Tuesday

春日”カフェ はるべ”の500円ランチ



<ピラフ、ホワイトシチュー、青菜のごま和え、ゼリー>


メニューが、鶏料理ではないので、安心していたのですが・・・


棟梁は鶏肉が苦手


棟梁のシチューの鶏肉を全部食べるはめになって・・・

お腹いっぱい・・・

ピラフは、棟梁に・・・


”カフェ はるべ”は、カレーとピラフはちょっと残念・・・です


火曜日と木曜日の500円ランチ


メニューを見て、また行きます。


台風被害

  • 2017.10.23 Monday

土曜日(21日)から神戸に帰り

昨夜は一晩中、風の音で眠れず

昼前に神戸を出たのだが、舞鶴自動車道は、不通になっており、

市島への地道は、混雑を極めており、2時間以上もかかって、到着。




畑では、トマトの屋根が崩れ、ナス、キュウリの支え棒が全部倒れ

干しわらも水浸し・・・




テント倉庫も、今年の大雪で、骨組みだけは、

残っていたのだが・・・


台風一過・・・すさまじい・・・


土砂崩れは発生しなかったが・・・


秋野菜

  • 2017.10.19 Thursday

エンドウ豆の種を植えました。

秋野菜ですが、秋は通り過ぎて冬野菜になりました。




本当に秋はどこに行ったのやら

台風の進路が気になります。


大判焼き

  • 2017.10.14 Saturday

朝、”JAたんばひかみとれたて野菜直売所”に



安納芋の補充をし


春日朝市”グリーンスマイル”で



大判焼きを買い…先週から再開・・・夏場は休み


木寺さんとこと、南さんとこに大判焼きで

ご機嫌伺い

というより、土曜日の午前中しか入手できない

出来立ての大判焼きを、食べてもらいたかった・・・のです。


日ごろお世話になっている人に・・・。

修理部品入手

  • 2017.10.12 Thursday

乗用草刈り機が故障した。

棟梁お得意の分解が始まり、故障個所を発見!し、

代理店に部品を注文。

そう、アメリカからお取り寄せ機具なので、

部品も、お取り寄せ。


やっと、届いたの連絡あり、直接受け取りに行く。

豊中に・・・




え〜っ! こんなちっちゃい部品?・・・と私

部品なんてそんなもんよ・・・と棟梁


途中、尼崎のCostcoで買い物し



フードコートは満員


市島に戻り、即、修理開始





完璧!




やっぱり、なんでも直してしまう・・・

特技というか、機械ものが、ほんとに好きなんだなあ・・・




新米

  • 2017.10.10 Tuesday

新米をお世話になった人に送ります。




栗、そうめんかぼちゃ、安納芋、などを添えて・・・




秋を食して楽しんでください。



今年のお米は・・・

  • 2017.10.08 Sunday

稲刈り、乾燥、籾摺り、選別と経て

玄米の状態で保存しますが、より、美味しいお米に・・・

という事で、もう一度、色彩選別にかけています。


色彩選別機はいいものは、400万円〜500万円


手が出ない・・・


プロの米農家さんに、依頼します。

色彩選別だけの注文は、うちだけです。


田植えから選別の工程まで、ほとんどやってくれるプロです。


高齢になった、手も足りなくなった、農機具を手放した

などなどの農家が増え、60軒のおうちの米作りを、

請け負っている荻野さんち・・・


毎年、、増えているそうです。


出来たよの電話で受け取りに・・・





21袋が20袋になった・・・


選りすぐりのお米ができました。


炊いてみました




甘くて、もちもちしてます・・・光ってます。


美味しい!


♪いしや〜き芋!

  • 2017.10.08 Sunday

石焼き芋です。



炭火でじっくり焼きました。


借地で麦を作り、草刈りを頑張ってたグループに

差し入れしました。

疲れた体に、安納芋の甘さが届いたかな・・・




今年の芋は・・・

  • 2017.10.05 Thursday

昨年、畝が低すぎて小さな安納芋しか出来ませんでした。

反省・・・


今年はしっかり高くして・・・



そこそこの大きさで、しっかり育ちました。


へびも、たくさん見かけます。



高くした畝とマルチ間に潜んでいます。


へびは、逃げていきますが、マムシは向かってくるので、

怖いです。


畑仕事は、気が抜けません・・・


発送です。

  • 2017.10.03 Tuesday

熟成期間一か月です。

食べごろになりました。


予約をもらっていた安納芋



2團札奪箸任垢、早くから予約してくださった事もあり

箱いっぱい、約2.5堝れて出荷しました。


ありがとうございま〜す。


霧の夜明け

  • 2017.10.01 Sunday



10月1日

外気温10.5℃

室温16℃

寒い!


放射冷却・・・


昼間は30℃近くなる


体調悪し・・・


出荷!

  • 2017.09.28 Thursday

安納芋の出荷です。

”ひかみJAとれたて野菜直売所”




出荷できたのはうれしいですが、売れた、売れないで

一喜一憂し、掘っては熟成させ・・・と、結構

忙しくなります。


まだまだ、安納芋の認知度は低いです。

一度食べると、他のお芋は食べられません。


是非是非、JAで入手して食べてみてください。


癒される・・・

  • 2017.09.26 Tuesday

いい香り、いい香り・・・



金木犀が満開

癒される・・・




栗も拾った・・・


だんだん秋が近くなってきた・・・


稲刈り…もち米

  • 2017.09.26 Tuesday

稲刈りです。

もち米です。



まずコンバインで刈り、粉々にして、




バインダーで刈って、わらだけにして




干します。


もち米のわらは、コシヒカリより長く、強いのです。

工芸品に使用されます。

昨年もご近所の方に、譲りました。


もち米も、乾燥(二日間)、籾摺り、選別・・・とやって、仕上げます。


米づくりは、重労働・・・


お誘い

  • 2017.09.23 Saturday

ご近所南さんから、急なお誘い。

どうしよう・・・明日神戸に帰るので、何も買い置きがない!

ほんとになんもない・・・


あっ、今日収穫した、安納芋のつると、ナスがある!


急いで、”つるのきんぴら”とミンチを解凍して


”ナスの肉味噌炒め”を作った






南さんのお母さんも参加して、にぎにぎしい飲み会でした・・・


熟成したかな?

  • 2017.09.23 Saturday

ロット癸韻如掘り上げた安納芋が三週間になる

天ぷらで熟成度を見ることにした





いい具合・・・





甘い!

美味しい!





ひかみ”JAとれたて野菜直売所”で味見していただいた。


所長に太鼓判をもらった。

来週ぐらいに出荷!

となりそうだ。


アクシデント

  • 2017.09.22 Friday

秋野菜の準備です。

土づくりは完了して、マルチ張りに入ります。


棟梁と二人で、せっせと張っていましたが・・・


ご近所”木寺農園”でマルチ張りの農機具を見つけ、


お借りすることに




おっとお!


機具の突き出た部分で軽トラのリアウインドウを割ってしまった




やったものはしょうがない

気を取り直して




何と便利機具


あっという間にマルチ張り完了


今まで、腰痛になりながら張っていたのは


何だったんだろう・・・


代償はあったものの、すぐれものと出会った・・・


芋ほり少しづつ・・・

  • 2017.09.21 Thursday

芋ほりです。

植えた日に合わせて少しづつ掘っていきます。




安納芋は一か月間の熟成期間を要します。

今年から、時期をづらして苗を植え、収穫を順番にという

手順を踏みました。


棟梁と私(あい番)、二人仕事です。

掘るのも大変ですが、掘った後の始末も結構な作業です。


お昼は久しぶりに”カフェ はるべ”の500円ランチ



米飯、鮭の塩焼き、小松菜の煮びたし、味噌汁


ご近所の農場主”太田さん”にお会いした。

太田さんの愛犬くんです




おりこうさんのワンちゃんです。

癒されます。


棟梁は、ずっと、犬が欲しい…と言ってます。



食べ比べ

  • 2017.09.19 Tuesday

今年は、安納芋のほかに、シルクスイート、パープルスイートを

植えてみた。

そこで、食べ比べ・・・




じわ〜っと一時間ほどかけて、炭火で焼いた




左からシルクスイート、パープルスイート、安納芋

シルクスイート:甘い! なめらかできめ細やか、舌の上で
        す〜っと、とけていくような感じ

パープルスイート:上品な甘さ、シルクスイートと、安納芋と比較したら
         かわいそう・・・。
         とにかく、きれい!アントシアニンのかたまり


安納芋:めっちゃ甘い!、口の中に甘さの余韻がいつまでも残る


三種、それぞれに美味であった。



和紙効果

  • 2017.09.15 Friday

JAひかみに、出品している”安納芋のつる”

穴あきの規格袋に入れて納めていたが、

蒸れて、”つる”がすぐ変色してしまう。


そこで、和紙でくるんでみた。



この和紙には、漢詩も書いてある。

書家の方々が、練習なさった、和紙である




博多のある陶房で、器を包むのに使用されている


この和紙が湿気を吸い取り、墨が殺菌効果をもたらしているのか




つるも、きっと呼吸しているのだろう・・・


もうすぐこの和紙に”安納芋”も包まれる・・・


高見牧場ランチ

  • 2017.09.12 Tuesday

本日火曜日、

春日の500円ランチ”カフェ はるべ”は、

満員御礼状態

すごい、口コミで、伝わったのか・・・


お肉も欲しいので、高見牧場のランチに



なんやかやと、しっかり買ってしまった。


お昼は






やっぱりおいしい・・・

第一ロット終了

  • 2017.09.11 Monday

安納芋堀り、第一ロット終了

8日、9日、そして本日最後23本で計100本掘った。





その間、”つる”も





JAにちゃんと出荷し


”きんぴら”も




ご近所さんに配り


畝一本分やっと掘り終えた




・・・あと、400本なのだ〜っ汗

あり合わせで・・・

  • 2017.09.09 Saturday

ご近所南さんです。



棟梁がアメリカからコンテナで取り寄せた”乗用草刈り機”の

第一番のお客様・・・


南さんも草刈り機もごきげんです。


”終わったらちょっと寄せてもらいますわ!”


という事で・・・




あり合わせですけど















買い出しに行かなくてもなんとか肴が出来た・・・


まだまだ暑い・・・

芋つるの出荷

  • 2017.09.06 Wednesday

安納芋の”つる”を出荷します。



詰めて、氷上のJA に出します。






安納芋のつるは、ちょっと甘くスジもアクもありません。


熱湯で少し茹でて、水にさらして・・・

・・・作ってみました。



きんぴらです。

やわらかくてとても美味しいです。


他に豚肉と炒めても、おいしいようです。

もちろん佃煮も・・・


化学肥料を使用しないので安心の食材です。

”つる”が広まったらうれしいです。

芋ほりです

  • 2017.09.05 Tuesday

今年の安納芋の植え付けは、収穫時期をずらすために

時差植えを決行。


500本の苗を、三回に分けて鹿児島から取り寄せ

その都度、植えました。


本日第一ロットの芋ほりです。




処理が大変なので、二十五株だけ掘りました。




一か月間の熟成期間を要して、やっと食べれるように

なります。

仕切り直し

  • 2017.09.04 Monday

早朝に、籾摺り機を、バラしました。




一時間後に棟梁、故障個所発見し、運転再開!




お昼過ぎに、完了!です。



長かった〜


二反で、21袋×30圈ΑΑδ名錣糧省以下

化学肥料を一切使用しない結果です。


ここから、色彩選別機にかけると、2袋ぐらい減ります。



安心安全の米づくり・・・頑張ってます


一か月後にはもち米の稲刈りです。





すんなりとはいかない・・・

  • 2017.09.03 Sunday

乾燥機がやっと、とまりました。


籾摺り機と、選別計量器を、セットします。




何度かトラブルがありましたが、なんとか調子よく

動き始めました。




と、安心していたら・・・




トラブル発生!


今夜は、ご近所南さんから、お誘い。

南さんちの収穫祭です。

取りあえず、片づけて、南家へ。





我が家の収穫祭は、まだまだです。

稲刈りです

  • 2017.09.01 Friday

9月1日、晴天、大安

稲刈り日和



順調・・・




今年は、一反増やして二反に。




乾燥機に入れ、湿度を、15%に設定。

24時間以上かかります。




お天気でよかったです。


稲刈り準備

  • 2017.08.31 Thursday

コンバインの掃除も終わりました。

次はお米づくりに欠かせない道具たちです。



乾燥機

籾摺り機

選別計量器


棟梁は、外せるところは全部はずして、点検します。

いよいよ稲刈りです。


そうめんかぼちゃ

  • 2017.08.30 Wednesday

春日朝市”グリーンスマイル”で入手



そうめんかぼちゃ


とにかく楽しい・・・



茹でやすいように切る・・・固いので気を付けて




お箸が入るほど柔らかくなったら水にさらす




やさしくほぐしていく


サラダ、酢の物、炒め物・・・




一個、茹でてほぐすと、結構な量になるが冷凍できる




毎年、この季節だけしか入手できない

楽しい食材である・・・

試し掘り

  • 2017.08.28 Monday

安納芋の試し堀りをした。




今年は500本を、一週間づつずらして植えたので

第一弾に植えたのを掘ってみた。



いいころ合いです。

来週ぐらいに収穫かな・・・


そして、稲刈りの準備



コンバインのメンテナンス。


周辺で稲刈りをするのは、我が家と、南さんちだけです。


みんなプロにおまかせです。


棟梁はこんな楽しい事! といいますが


大変な趣味を始めたものです・・・


安かったのかな・・・

  • 2017.08.27 Sunday

トラクターのロータリーが動かない




致命的な部分が壊れた

メーカーに聞くと、修理代金20万円・・・


そこで棟梁、また奮起

部品を注文して






時間をかけて完璧に修理してしまった。


部品代金66234円・・・なんと!


やっぱ安くついたんだろうか・・・


農機具の値段も半端ではないが、修理代や、部品代も

どうしてそんなに?・・・と、思ってしまう・・・


神対応

  • 2017.08.26 Saturday

神戸で新しい靴を履いてでかけた。



帰ってきたら、左右同じところが綻びていた。


氷上店で四か月前に購入した。



試着して、かなり気に入った。


ダメ元で、レシートを必死で探し、お店に持っていった。




在庫確認をして、すぐ同品を、出してくれて、

尚且つ、値下げしていたので、その差額までくれた。


”また、何か不都合がございましたら、いつでもおもちください”

と、始終、店長の丁寧な対応。


”しまラー”度が増した。


夏休みのスタバ

  • 2017.08.22 Tuesday

福知山のスタバ

夏休みはいっぱいです。



日ごろは結構空いてて穴場なんですけど・・・


土づくり

  • 2017.08.20 Sunday

稲はすくすく育ち




安納芋は元気




そして、棟梁は秋植え野菜のための土作り




市島ユーキ、貝殻石灰、もみ殻を撒いて鋤きます。




化学肥料は一切無し!です。

何を植えるのかな・・・


夜中の避難

  • 2017.08.18 Friday

夜中2時半過ぎに、雷が鳴り始めました。

次から次に・・・

携帯の雨雲レーダーには、赤い色・・・一番激しい雨が近づいてます。

避難です・・・


取りあえず近くの高速道路の高架下に逃げよう・・・

辺りは真っ暗です・・・3時

高架下についたとたんに激しい雨


雷雨の音を聞きながら、車中で仮眠


雨雲レーダーは、やっと明け方5時過ぎに市島から

離れていき、ガレージに戻りました。


雨の度に避難する田舎ぐらし・・・

ちょっと、厄介・・・











17日は・・・

  • 2017.08.17 Thursday

三泊四日の市島滞在を終え

息子家族は白浜に向けて出発

二泊ほどして海を満喫するとか・・・


また来年まで・・・


楽しんでくれたかな・・・



棟梁は、神戸中央市民病院へ・・・

定期検診のための血液検査


私は市島で留守番・・・

ちょっとお昼寝を・・・

16日は・・・

  • 2017.08.16 Wednesday

本日も朝昼兼用です。

近頃開店したパン屋さん



民家をリニューアル…ランチが頂けます。

ハンバーガーとナポリタンのみ



ここも予約しないとランチタイムはすぐ満員

パンもすぐ売り切れになります。


ちょっとうれしいパン屋ができました。


そして・・・



家族は近くのプールへ・・・

昨年見つけた”春日総合運動公園プール”

穴場の市民プールみたいです。


夕飯を終え、これも恒例の花火大会




棟梁が神戸の花火屋さんで仕入れてきます。




都会の中では、禁止の花火

いつも子供達は大喜びです。


16日も無事終わりました。


15日は・・・

  • 2017.08.15 Tuesday

15日は朝昼兼用で”鴨の庄”でお蕎麦を・・・

昨日予約をしておきました。

卵焼き、天ぷら、鹿の肉なども・・・


おなかいっぱいになって、案山子祭りに








そして高見牧場に行ってお肉の補充・・・

スイカを食べて




もう夕食の準備

恒例のすき焼き・・・


息子はいつもブランド肉を買ってきます。

飛騨牛、松坂牛、近江牛などなど

こちらも、神戸ビーフや但馬牛を準備して食べ比べです。


今年は近江牛



娘の家族が加わる時は、高見牧場で買い足しますが、

今回は、ローストビーフとローストポークを購入

近江牛より高いのにちょっとびっくりでした。


わあわあと、15日は終わりました。

収穫体験

  • 2017.08.15 Tuesday

息子家族は、昨夜7時過ぎに到着

関東方面から、結構渋滞だったようです。


9歳児と6歳児

9歳児が早起きで棟梁と一緒に収穫体験



トマトとなすをしっかり採ってきました。


カエルをたくさん見つけて大はしゃぎ


滞在中、雨が降らなきゃいいけどな・・・


賑やかな三日間

  • 2017.08.14 Monday

今日から息子たち家族がやってきます。

ロフトのベッド横に子供達の寝床も準備



子供達、もめないで寝てくれるかな・・・

トマトの行方

  • 2017.08.13 Sunday

お盆です

姉たちと相談して、昨年身罷った母のお参りに

来てくれた方々に、もらっていただいたらとのことで

昨日収穫したトマトを

クロネコさんで宅配することに




母は、いつも、収穫を喜んでくれてましたから


皆様におすそわけです


もうすぐ、お米も安納芋もできますから・・・




早朝の収穫

  • 2017.08.12 Saturday

稲は順調に育ってます



そして本日の収穫




最近空がおかしいので

天候が怪しくなる前に採りました


フルーツトマトが美味です

でもいつも食べきれません・・・

工作開始

  • 2017.08.11 Friday

連日とにかく暑い!

そんな中でも棟梁は、草刈りしたり、秋植えの準備をしたり・・・


そして、何やらつくりはじめた






そう、タオル掛けと、整理棚・・・




バスタオルは、パネルヒーターにかけていたが、

ヒーターが満員御礼になるので、数かけれるように・・・


整理棚は、なんやかやとやたら買い、床においてしまうので



半分、怒って作ってくれた


これ以上増やせない・・・


家具屋ができた

  • 2017.08.08 Tuesday

”IKEA”のとなりに”東京家具”ができた。






まず大阪に進出して神戸に・・・

どちらも”IKEAのとなりに”のキャッチコピー

相乗効果を狙って、あえて・・・だとか




スウェーデン家具と、日本製家具・・・

スウェーデン雑貨と和雑貨・・・


ちょっと、買い物が面白くなった・・・


東京家具を偵察して、市島に向かいます。

途中赤松PAで昼食・・・





フライ定食は、少々もてあました・・・

ゴボウの収穫

  • 2017.08.04 Friday

本日の収穫です。



ゴボウを全部抜きました。

かなり小ぶり・・・というか細い

種植えが近すぎたようです。


来年は、余裕をもって植えることにします。



本日の500円ランチ

  • 2017.08.03 Thursday

”カフェ はるべ”の500円ランチ



<夏野菜のキーマカレー、マカロニサラダ、中華コーンスープ>


思ってたキーマカレーとはかなり違いました・・・


ちょっと足が遠のくかも・・・です。


市島ユーキ

  • 2017.08.01 Tuesday

春野菜がそろそろ終わるので

また、土作りから始め、夏秋植えの

準備に入ります。




市島ユーキをトラック一杯分購入

畝に石灰、もみ殻、市島ユーキなどを撒いて

トラクターで攪拌します。


化学肥料を使用しない土づくり


手間がかかりますが


いちばん邪魔しているのが暑さです。


棟梁も最近は暑さと戦う元気をなくしています。


それぐらい、暑いです。


自然とは戦えません。


市島の雨と暑さは尋常ではありません・・・

8月の500円ランチ

  • 2017.08.01 Tuesday

”カフェ はるべ”の500円ランチ



<米飯、アジフライ、きゅうりの酢の物、味噌汁>


夏休みになって子供連れもちらほら見かけるが、

顔見知りのおばちゃんや、おじちゃんともよく出会う。


本日は春日や市島で農業に取り組んでる若者たちと出会った。




やんちゃポーズでかまえてくれた。


良く働く若者たちです・・・


続・つるがえし

  • 2017.07.31 Monday

安納芋のつるがえしと、雑草抜きがやっと終わった。




台風や長雨がなるべくきませんように・・・


りきちゃん

  • 2017.07.30 Sunday

ご近所”南さん”の次男

りきちゃん

車の整備を学ぶべく、京都の大学に行ってる。

来年卒業・・・4年間はあっという間


何かと棟梁に相談事を持ってくる





棟梁はいい先生・・・





ほんと、大きくなったりきちゃん


就職先も決定している・・・


受注

  • 2017.07.29 Saturday

乗用草刈り機の受注があった

倉庫から運びだし、木枠の梱包をはずす




外し終えたら動作確認をしてお渡し




じわじわと、納得した人だけにわたっていく

じみ〜な売り方・・・


問題が生じた場合の部品の用意もできている。


商売には向いてない、こだわりの販売人・・・


いや、だからこそ、じわじわと売れてるのかも・・・

つるがえし

  • 2017.07.27 Thursday

安納芋のつるがえしをして、

畝のあいだの草刈り




最初は草刈り機で刈っていたが、間がせまく、

結局は、手作業・・・




土でどろどろ、汗でべたべたに


暑すぎて、頭も痛くなってきた

夕方でもまだ30度超えている・・・


本日は一列だけ!

本日のランチ

  • 2017.07.27 Thursday

春日のカフェ”はるべ”

本日の500円ランチ



<米飯、和風ハンバーグ、ポテトサラダ、味噌汁>


なかなか、美味しかった・・・

神戸一泊

  • 2017.07.26 Wednesday

昨日雨がひどくなりそうだったので

あわてて神戸に避難

棟梁の定期検診もあり、タイミングよかった。


そして本日、孫の誕生日。

水泳少女は、いつの間にか10歳。

拍車がかかり、選手クラスで毎日頑張ってる。

しばらく会ってないなあ・・・


すっかり市島が長くなってしまった。

旅行もご無沙汰だなあ・・・


神戸一泊で、また市島に・・・

トマト

  • 2017.07.24 Monday

トマト

今年はフルーツトマト、ミニトマトなど

4種類ほど植えた。

赤、オレンジ、黄色・・・



次から次にできて、かなりうれしい




収穫しては、荷造りし、せっせと送っている


親類やら、友達やらに・・・


農作業は夕方から

  • 2017.07.23 Sunday

早朝の涼しい時に・・・

なんてのは、今年はまったくなし!


朝から30度超えの気温


農作業は日が陰り始めるころ

夕方5時ぐらいに始めて7時ぐらいまで



まだ明るいからと、7時過ぎることも・・・

それから、お風呂で食事・・・


毎日毎日しっかり夕方から草刈りや、畑しごと

いまいちと、言ってた”空調服”を着て・・・


くたくたで帰ってくる

棟梁の体調が崩れないか心配・・・

うれし〜い頂き物

  • 2017.07.22 Saturday

鹿児島”天文館むじゃき”の

氷白熊が届いた



アイス好きの棟梁大喜び。

このところ、恒例になっていて、一番うれしい

頂き物である。


久しぶりの飲み会

  • 2017.07.21 Friday

ご近所”南さん”から、飲み会依頼

お互い田んぼの仕事もひと段落したところ

とはいえ・・・

南さんちは十枚以上の田んぼでお米を作り

現役の会社員


棟梁は二枚の田んぼ、一枚の畑で野菜作り

それでも、連日疲労過多

この時期の南さんは、過重労働者


収穫したての野菜でもてなしてあげよう





















じゃがいも、きゅうり、トマト、じゃがいも、人参

ごぼう、そして、ナス・・・


旬の野菜・・・ありがたい・・・

帯状疱疹その後

  • 2017.07.20 Thursday

本日、帯状疱疹の検診だった。

4月6日に発症し、福知山市民病院、京都府立医科大学付属病院

そして京都ルネス病院に落ち着き通院。


たらい回しにされたわけではない、それぞれの病院で、治療をして、

最後、通院できるルネス病院に落ち着いた。


連休前だったので、病院が連携して、予定を組んでくれた。

早期発見、早期治療が実施できた。

有難いことであった。


そしてやっと今日で終わった。


とはいえ、まだ薬があり、あと二週間残っており

きっちり飲むこと!を約束させられた。


ずっと、ずっと、アルコール断ちだった。


長かった!

本日のランチ

  • 2017.07.20 Thursday

本日の”カフェはるべ”の

500円ランチ

<カレーうどん、おにぎり、きゅうりの酢の物、フルーツヨーグルト>




ヘルシーでした。


ゴボウを掘り起こす

  • 2017.07.19 Wednesday

今年はゴボウを植えた。

以前植えた時に、地中深く育ち、ユンボ出動となった。

そこで、今年は、板囲いを作り、土を入れ育てることに・・・


そして本日、板をはずし、収穫することに



しっかりぎっしり育ち、結局今年もユンボのお世話に。




細〜いのがでてきた。

調理はしやすいかも・・・


半分だけ収穫した。


本日の収穫

  • 2017.07.18 Tuesday

本日の収穫



一日、収穫をさぼると、きゅうりがおばけになってしまう。

今年は、いろんな種類のトマトを植えたので、次々に出来

コーンもそれなりに育ってくれた。


また、進物にした。




形は不揃いだが、化学肥料を全く使用しない安全安心野菜。

送る、いや送れることがうれしい・・・


そしてお昼は・・・

500円ランチ

<米飯、アジの南蛮漬け、ひじきの煮物、味噌汁>



やっぱり素朴な味

ヘルシーです。

働きすぎ・・・

  • 2017.07.13 Thursday

午前中はまた砂防ダムの掃除



雨の度に土砂が詰まり、水路の水が止まるのです。

いつの間にか、棟梁の仕事に・・・


午後からは草刈り




熱射病で倒れないのが不思議

もう若くないのだから・・・


有効利用

  • 2017.07.11 Tuesday

地元、春日町の公民館を利用しての食堂ができた。




春日朝市”グリーンスマイル”情報である。

火、木曜日開店。


利用させて頂いた。

<米飯、鮭のごま味噌焼き、ゴーヤのかき揚げ、すまし汁>



栄養士さんがついて作られた素朴な田舎料理


薄味で懐かしい味。

ワンコイン・・・500円

一か月のメニューが事前に決められている。

メニューと相談しながら、行きつけの店になりそうだ。

空調服

  • 2017.07.11 Tuesday

棟梁が娘夫婦から空調服をもらった。

炎天下の農作業にと。




朝から30℃近く湿度も84%

そんな中で装着して草刈り開始!



効果あり


しかしながら、頭や顔からは汗だくだく

拭けないのでかえって暑さが増したようだ


何はともあれ、少しでも涼しければよいではないか・・・

隠れ蕎麦屋

  • 2017.07.10 Monday

自然の真っただ中の片隅にある蕎麦屋



”そば処・鴨の庄”


市島の”そばんち”さんから枝分かれした

こだわりの店である。

古民家を改造して、囲炉裏もあり、かなり落ち着く




のんびり、ゆったり味わいたい方におすすめです。

お急ぎの方は・・・無理・・・


10割そば・・・美味しいです。


雨後の収穫

  • 2017.07.10 Monday

雨上がりの朝

長靴はいて収穫




新鮮野菜、姉が欲しい!とのたまうので

箱詰めして送ります。


不揃いの野菜たち

喜んでくれる人がいるのは、うれしいです。


避難訓練

  • 2017.07.09 Sunday

お風呂に入って、ベッドに横になって・・・


雨の音が激しくなってきた。


撤退か・・・


携帯の雨雲レーダーは、しばらく続いている

線状降水帯ではないけれど・・・

取りあえず避難しよう


車には、着替え、飲み物、毛布は積んでいる

神戸まで帰らなくても、近くの道の駅

”おばあちゃんの里”に避難・・・かねてより決めていた


到着する頃には、雨は小康状態に・・・

しばらく待機していようと、思ったが

トイレこそ明りはついているが、駐車場も含め

真っ暗

明りひとつない…怖い


この道の駅”おばあちゃんの里”は避難には向かない

というより何か不親切


すぐ近くのファミマ、ローソンの方が絶対にいい!

雨雲レーダーも消え小雨になったので、市島ガレージに。


ちょっとした避難訓練を体験した。


また雨に・・・

  • 2017.07.09 Sunday

また雨になりそうなので、

畑に残ってるじゃがいも堀を・・・




化学肥料を使用しないので、小ぶりです。

安心安全ですけど・・・


30℃近い暑さ・・・

頭がボーっとして、くたくたです。

夏の畑仕事は過酷です。

高見牧場のランチ

  • 2017.07.07 Friday

地元のちょっと有名な肉屋さんです。



雑誌やメディアにもよく取り上げられています。


ここではお肉販売だけではなく、ランチと

お弁当も販売されてます。・・・


ランチを初めていただきました。





お手軽価格で、美味しかった!


朝・昼・晩と、食事の用意・・・

猛暑の中、一食でも手抜きできたら

ありがたい・・・


豪雨

  • 2017.07.04 Tuesday

昨日、川掃除を終えた頃から雨が降り出し

ず〜っと、強くなったり弱くなったりを繰り返し


あの川が・・・




濁流となり




ご近所の土手を



崩してしまった


怖い

かなり怖いです

一応雨は止んでいますが・・・


川掃除

  • 2017.07.03 Monday

川の流木や土砂が気になるということで



川の掃除にとりかかった


土砂が用水路を塞いでいる



水路を見に来たご近所山口さんも合流


予報では台風接近

雨のあと

  • 2017.07.02 Sunday

前日の大雨で、また、用水路の水が止まり、

砂防ダムの掃除




川にも木々が流れ込みえらいことに




雨の度に走りまわっている棟梁です。




総会

  • 2017.06.28 Wednesday

総会なるものに出席した。



JAの野菜市場に出品している農家さんたちの総会

出席者150人弱

会員は500名ほどらしい

季節季節で、出品する商品が違うのでそのくらいにはなる

我が家も”安納芋”だけなので、まさに季節農家


会計報告のあと、栽培方法などの講演


結構勉強になったが、参考にはならないなと思った

基本はやはり、化学肥料に頼るらしい


その時点で我が家には当てはまらない


違う意味で勉強になった・・・



じゃがいも収穫

  • 2017.06.27 Tuesday

再び市島です。

この時期は、田んぼの水調整、畑の野菜収穫など、

神戸でのんびりしている時間はありません。

神戸での用事が終わればすぐ市島です。


そしてすぐ畑へ



じゃがいもの収穫・・・半分です。

あまり大きなものはありません。

調理はやりやすいようですが・・・

動物被害にあわなかったのが何よりです。

お手伝い

  • 2017.06.24 Saturday

朝から棟梁はご近所の畑の整備

以前から頼まれてて、やっと今日


昨日から、トラクターを預かり



メンテナンスをして


いってらっしゃーい



クーラー付きの最新トラクター


ご主人が亡くなって、乗り手を失った

なぜか、メンテと運転を棟梁が任された


時々期待に応えることにしたようだ・・・


夕方帰ってきて



中干し(水を抜いた状態)の田んぼで

雑草抜き

薬を使用しないので、いやというほど雑草が生える


朝から、ほんとによく働く

絶対に働きすぎ・・・だと思う


にわか百姓に労災はないのだから・・・

あと一か月

  • 2017.06.22 Thursday

本日、京都ルネス病院予約日

まだ帯状疱疹を引きづっている

傷跡もなく、痛みもないのだが

ドクターは今が大事だからと・・・

一か月分の薬をまた処方


4月6日からずっと薬を飲んでる

そしてアルコール禁止

あと一か月・・・




修理マニアなのか

  • 2017.06.21 Wednesday

先週末は神戸に帰ってました。

ベランダからの景色はやっぱり落ち着きました。




そして再び市島。


先週から棟梁が取り組んでた”ユンボ”の修理。



ネットで部品を取り寄せ



完璧に修理した




メーカーに出すと修理代金は6万円ぐらいかかるところ

取り寄せ部品代金1700円で復活させた。


何でも修理してしまうが、いまだ手こづってる

農機具ひとつ・・・


まだ挑戦するのかなあ・・・

ひと仕事のあと・・・

  • 2017.06.16 Friday

”ご近所南さん”が修理依頼でやってきた




タイミングよく棟梁も助っ人が欲しいと思ってたみたいで・・・




そして急きょ飲み会に














急な飲み会で、あとは、ポテトチップス、チョコレート

などなど・・・


ひと仕事あとのお酒はおいしかったでしょうね

ちまきかな?

  • 2017.06.16 Friday

木曾名物・朴葉巻



送ってきた。

一見ちまき。

朴葉(ほおば)の葉にあんこ餅をくるんだもの。

朴葉が実るこの時期だけの生菓子。

昔はどの家でも作っていたときいた。


冷凍保存可。


珍しいものが送ってきた。



すくすくと・・・

  • 2017.06.14 Wednesday

キュウリが育ってます




なすびも期待できそう




ごぼうは・・・そだってるかな




そして・・・キャベツ




全滅で〜す

虫に食べられて、キャベツの周りは

ちょうちょだらけで、まるでお花ばたけです。


ミニトマト、コーン、人参、大根、そして安納芋も

今のところ無事に育っているようです。


このまま天候に変化がなければいいのですが・・・。

収穫

  • 2017.06.11 Sunday

農機具修理はちょっとお休みして・・・


本日の収穫!です。



人参は間引きです。

葉は、みじん切りにして冷凍庫に保存。


作物はいちどきにできるので困るときがあります。

宅急便で送るにしてもこの時期は”クール便”になるので、

予算オーバー


しっかり育ってくれるのはうれしいのですが・・・

ぜいたくな悩みなのでしょうね。


修理

  • 2017.06.10 Saturday

農機具の修理がうまくいってないみたい

ご近所南さんと、息子のりきちゃんの”ちから”を

借りても




動かない・・・




バラして、ひとつひとつ点検しても・・・


棟梁にしては珍しい事で


少し落ち込んでいる・・・


ちょと京都のはずれに・・・

  • 2017.06.09 Friday

以前から行きたかった京都八幡市の

ホームセンター”ムサシ”に行った。




すぐ隣には”COSTCO"もあり




”ムサシ”は、神戸にもあったのだが、撤退してしまい

かなり残念に思っていた。


京都に”COSTCO"と、"ムサシ”隣同士であるよ!

って、聞いて、行きたい、行きたいと思ってたのだ。


帰路にみずほの道の駅に立ち寄り




名物の”ちらし寿司”を購入し、

これまた、ここまできたら、いつもの

”たまごやさん”で新鮮卵をゲットして、帰ってきた。

いやあ楽しかった。

久しぶりにドライブして、買い物して・・・


続・補植

  • 2017.06.08 Thursday

神戸滞在2泊3日です。

昨日ご近所南さんちにおみやげを持参したら、そのまま

”ボタン鍋”をごちそうになって、何をしにいったのやら・・・


本日棟梁は補植作業です。




稲が少し伸びて、空きがわかるようになったからです。




見てるだけでも腰が痛くなりそう・・・

ちょっと神戸に・・・

  • 2017.06.05 Monday

早朝に水やりをして

レタスをちょこっと抜いて




篠山でお昼を食べて




神戸に帰りました。


5月末にSAIのタイヤを交換(レグノに)

高速道路は何度も走って乗り心地テスト済

地道テストを走ります。


音も静かで疲れません。

ケチって安いタイヤにしなくてよかったです。


市島⇔神戸の往復、あと何年続くかわかりません

少しでも、疲れが残らないように心がけていかなければ・・・


帯状疱疹は20年は発病しないので私は心配ないですが、

棟梁が心配です・・・仕事量が半端じゃありませんから・・・

留守番

  • 2017.06.04 Sunday

乗用草刈り機の紹介依頼があり、

但馬まで行きます。



遠いかなと、思ってましたが、ネット検索すると、

1時間半ぐらいで行けるようです。


私は留守番です。


売れたらいいなと思いますが、棟梁は、

関心をもってくれるだけでもありがたいと、言います。


国内ではかなり高額な農機具が少しでも安くなるよう、

アメリカから、仕入れた乗用草刈り機。


国内価格の半額・・・




農作業が楽になるんだけどなあ・・・

作物の保護

  • 2017.06.01 Thursday

苗は植えただけでは育ちません

水やりはもちろんですが




わらを敷いたり




網で囲い、鳥やイタチから守り




わらやマルチを敷くことによって、雑草から守られ

土中の温度が保たれ、作物の傷みも保護されます。


丹波の寒暖差は半端ではありません。


わらや、マルチ、網で守ります。


まむし注意

  • 2017.05.31 Wednesday

再び市島です。

農作業で気を付けなければいけない

マムシ・・・




棟梁が捕まえました。


マムシは威嚇してくるのでこわいです。


青大将もいました。




青大将は逃げていってくれます。


この時期は、畑に入る時や、あぜ道を歩く時は

音を立てて歩きます。


田舎ぐらし・・・


何かと、大変です。



補植

  • 2017.05.26 Friday

田んぼの欠株の補植作業





苗と苗の間を渡り歩いて・・・




見てるだけで、腰が痛くなりそう・・・

トマトの雨除け

  • 2017.05.25 Thursday

昼間は暑いので夕方から農作業

トマトの雨除けと支柱づくり




棟梁は毎日、毎日・・・とにかくじっとしていない

調剤薬局

  • 2017.05.25 Thursday

本日福知山の”京都ルネス病院”予約日

朝8時15分の予約・・・8時10分に呼ばれ、5分で終了


調剤薬局はまだ開いていない・・・コーナンで時間調整


9時10分に薬局・・・35分待たされた

調剤薬局はどこもなぜ遅い・・・病院ではなく、薬局で

病気感染するのではないか・・・


キゥイの花

  • 2017.05.24 Wednesday

キゥイの花が咲いた




去年の収穫は402個

今年は何個できるかなあ・・・


田植え…もち米

  • 2017.05.23 Tuesday

もち米の田植えです。




お米同様、化学肥料は使用せず、種から作りました。

米作り師匠植田さん力作です。

きれいな苗ができました。




近隣では、もち米はどこも作ってません。

かなりの貴重品扱いとなります。





今年も、難なく育ってくれると、うれしいです。


フリマ出店・三回目

  • 2017.05.21 Sunday

フリマの日です。

朝から気温が高く、クーラーboxの用意も怠りなく




セッティングの途中、あまりの暑さで、棟梁は着替えました。




田植えの合間ですから、充分とはいえない準備でしたが・・・




それなりに・・・


客寄せの草刈り機もまた、参加しました。


出店も100店近くあったようでしたが、

とにかく暑かったので、テントなしの参加者は

早めにかたづけに入ったようでした。


フリマは、屋台が出たり、果物と野菜店がでたり、

ちょっとしたお祭りです。

常連の靴屋さんは、しっかり仲良くなりました。

格安の靴が入手できます。


あ〜疲れた!


次回は10月15日です。





しろかき

  • 2017.05.20 Saturday

もち米の田植え準備




代掻き(しろかき)です。


土が固くなっていたようです。

何度も行ったり来たりしてました。

日光浴

  • 2017.05.19 Friday

午後から痛いような日差し


ぬいぐるみたちの日光浴をしてみた




ファブリーズでしっかり除菌も




真夏のような暑さがきた


砂防ダム

  • 2017.05.19 Friday

大雪被害で木々が折れ、土砂が流れ詰まってしまった、

村の砂防ダム。




田んぼの水はここから、水路を渡り川にも合流し、

下流に流れ、それぞれの田んぼに入っていく


棟梁が掃除をかってでた。

というより、上流でこの水を使うのは、うちだけ。





また、今夜、足腰が痛くなる・・・





うらやましいと言わしめる湧水

美味しいお米ができます。

100均の優れもの

  • 2017.05.17 Wednesday

フリマに出す本を整理している。

本棚に長いことおいていて、黄ばみが気になった。



天のところである。


ネット検索したら、”紙やすりで”との説明。

最初に粗目でこすり、細目で仕上げる。


棟梁に言うと紙やすりを探しながら・・・

これがベストじゃないの?





100均のシャープナーである。

工具のひとつとして、棟梁が何本かストック。

以前にも、包丁を研ぐのに、拝借している。

小さくて、使いがってがよい。


そこで・・・天をこすった




なんと・・・


こういう使い方があった・・・


コンテナ整理

  • 2017.05.17 Wednesday

ずっとずっと、手付かずのコンテナの整理に取り掛かった。

大イベントの農作業が落ち着いたので。




神戸大震災に遭い、家を建て替えるからと、棟梁の実家の

西宮から、義母の荷物を仮置きで預かっていた荷物・・・

二人の子供達が大学卒業と共に、ころがりこんだ荷物・・・

神戸のマンションから持ってきた荷物・・・





丁度、日曜日はフリマ・・・福知山のプラント駐車場にて


出してみよう!

続・続・安納芋の苗

  • 2017.05.16 Tuesday

鹿児島の業者に安納芋の苗を注文した。

3回に分けて本日最後の苗200本。


夕方、棟梁と、あと少し、あと少しと

唱えながら植えた。




4月ぐらいから土作りして、畝を作り、

三週間前にマルチを張っていた。


そして

.泪襯舛坊蠅魍ける

△修侶蠅某紊魎泙泙仕擇鬚笋錣蕕くする

I弔魄賈棔一本置いていく

ぐ賈椶鼎帖△笋錣蕕くなった穴に斜めに深く植えていく

イ發Π貪戞⊃紊笋蠅鬚垢襦ΑΑΥ偉察





合計600本

今年で10年目


毎年、うまく出来るようにと願い

食べてくれた人の満足の笑顔を思い浮かべる・・・

草刈り名人

  • 2017.05.15 Monday

棟梁は、このところ、連日草刈りです。






穂が育ってくると草刈りはできません

田植えが終わると、あちこちで、草刈り機のエンジン音

おかげで、テレビの画面が乱れっぱなしになります。







性格でしょうか、きれいに刈り込みます。

お見事!です。




乗用草刈り機で走りまわったり、長さの異なるエンジン草刈り機を、

使いわけながら刈ったり、すごく楽しんでるみたいです。


でも、毎日、イタタ、イタタと言ってます

いつまでも、若くないのだから、無理しないように・・・


続・帯状疱疹その後

  • 2017.05.11 Thursday

先週、京都府立医科大学付属病院のペインで

ブロック注射の処置をしていただき、次回からは、

京都ルネス病院で引き続き治療をと、紹介状をもらい本日

ルネスのペインへ・・・




ブロック注射は免れた

というより、依存症になるので、なるべく飲み薬で治療を・・・

というドクター


助かった! あの痛い注射だけは、いやだと思っていた


しかしながら、薬の副作用・・・


便秘になる・・・


トイレで、泣き叫んだ

ネットで調べて、ダメージの少ない下剤を見つけ

ドラッグストアーに駆け込んだ

ネットで注文もした。


ドクターに見せて、了解も得た


忙しい農繁期に・・・


健康がいちばんです。


ユンボ出動

  • 2017.05.08 Monday

6日、ご近所さんの畑の通路づくり依頼で出動




8日、別のご近所さんの畑の溝堀依頼で出動



少し遠いので、なんとか、運搬して・・・と、試みたが・・・

ノロノロと、走って現場へ・・・


合間にパジェロミニのマフラー修理



外したマフラーは再起不能

ネットで新品を取り寄せた


春になって・・・やたら・・・忙しくなった棟梁



早苗饗(さなぶり)か・・・

  • 2017.05.05 Friday

田植えを終えた祝いのことをさなぶり(早苗饗)といいます。


草刈り機の調子が悪いからみてほしい・・・と

”ご近所南さん”がやってきた。


南さんちも、きのうが田植え。


息子のりょうた君と奥さんが手伝って、10枚ほどの田植えを終えた。

かなりの量です。


あれこれやってるうちに飲み会に・・・


疲れててあまり接待ができなかった




いかと筍炒め




コロッケ・朝採りしいたけのオリーブオイル炒め




摘んだふきを炊いた




冷ややっこ


あとは、チョコレート、チーズ、ナッツ





二人で早苗饗だったようで・・・


いよいよ田植えです

  • 2017.05.04 Thursday




昨日、田植えの師匠、植田さんちにしっかり育った苗を

受取りに・・・


本日、田植え日和


田植え機にセットして




ファイト!




もう一つの田んぼも




この日のために棟梁は、どれだけ忙しい思いをした事か


まだもち米が残っていますが・・・


薬を一切使わないので、まだまだ、たくさんの

仕事がこれから待っています。


とりあえず一仕事終えました。


忙しい時期に、身体をこわし、病院通いになったので、

申し訳なかったです。




珍しいカエデ?

  • 2017.05.03 Wednesday

木々の新芽が美しい時




テレビでこの時期に新芽が赤いカエデはかなり珍しいと言っていた


いちょうの新芽のとなりに真っ赤なカエデ

秋になると、このいちょうが黄色になり、

もっと、色鮮やかになって、眼を楽しませてくれます。


帯状疱疹その後・・・

  • 2017.05.02 Tuesday

4月6日に発症して、傷は癒えたが

眼の奥から頭にかけて、痛みが残り、

薬がないと夜も眠れない状態が続いている。


福知山市民病院の紹介状を持参し、予約してもらった

京都府立医科大学の”ペインクリニック”へ。




眉毛の付け根と首筋に”ブロック注射”




治療法は、一週間に一度、この注射を打っていくという

京都医科大までは遠いので、福知山の”ペインクリニック”を

紹介予約してもらった。


京都ルネス病院


神戸のペインクリニックという話もでたが、”田植え”を

控えているこの時期、市島から離れられない・・・


痛みを我慢している間に悪化し、ペインクリニック通いに・・・


完治するまで三か月はかかるらしい


厄介な病にかかってしまった・・・

続・安納芋の苗

  • 2017.05.01 Monday

鹿児島から安納芋の苗が送ってきました。



第二弾・・・300本


パールスイート(紫芋)・・・50本

シルクスイート・・・50本

安納芋(紅芋)・・・200本


夕方に植えるのが最適ですが曇っていたので

本数も多いし、早めに植えました。




棟梁ともくもくと植えました。

明日、足が痛いか、腕が痛いか・・・





あと200本中旬に送ってきます。

うまくついてくれるといいのですが・・・


お呼ばれ

  • 2017.04.29 Saturday

ご近所”トラ小屋”からお呼ばれ。

大阪のデザイン会社の研修施設です。



今、休田地を利用して、麦や、小麦を育てられています。

去年は、枝豆、小豆に挑戦されました。

棟梁も、何かとお手伝いさせてもらってます。

今夜は、宿泊するということで、声がかかりました。


前回はお好み焼きだったので、今夜は串揚げにしました。



オードブルも作ってみました。




立派なカラオケ設備もあり、大賑わいでした。



田植え用意

  • 2017.04.28 Friday

田んぼの代掻きもおわり

農機具もトラクターから




田植え機に変わります




メンテしていよいよ田植えに入ります。

安納芋の苗

  • 2017.04.25 Tuesday

鹿児島から安納芋の苗が送ってきました。

収穫日をずらすために、三回に分けて、注文しました。

第一弾です。




夕方に植えるのがいいそうです。

予報では明日は雨です。

都合の良い植え時です。




うまく降ってくれるとありがたいですが・・・

マルチ張り

  • 2017.04.24 Monday

新芽が山々や樹木を、染めていきます。

いい季節です。




浸っている場合ではありません。


畝にマルチ張りが待ってます。



結構疲れます。




安納芋の苗が明日きます。


あっ!


本日棟梁の誕生日でした。


よしよし、元気ならばそれで良し!



グラスウールで・・・

  • 2017.04.22 Saturday

アメリカからお取り寄せの農機具がしっくりいきません。

そこで、棟梁はグラスウールで部品づくり



一枚のウール紙からだんだん形になっていきます






何度もやり直しながら



完成です




乗用草刈り機に取り付ける、雑草受けです。



品番が変わってしまい、一部がはまりませんでした。

それなら、作ってしまえ!ということです。

納品先も満足だったようです。


農作業の合間によくやったなあと、

あきれるやら、感心するやらでした。

水路掃除

  • 2017.04.19 Wednesday

雨が降るたびに砂防ダムの掃除

妙高山からの水です。




いつの間にか棟梁担当の仕事になりました。




米づくりにいちばん必要な”水”

この水が村の水路を走ります。


棟梁はきっと体中がまた悲鳴をあげることでしょう



田植え準備

  • 2017.04.18 Tuesday

川は気持ちいいほどの流れ

妙高山からのきれいなきれいな水です。




畑だった田んぼに水入れ

ポンプですくい上げます




同時にトラクターで鋤きます




水がたまったら、もう一度鋤きます・・・しろかきです


神戸と違った生活がまた始まりました・・・

神戸から市島

  • 2017.04.18 Tuesday

市島に戻ってきました。

神戸でのんびり・・・

というか、神戸の日常に戻りました。


9歳児のプール送り迎え・・・夜9時までしっかり練習です。

定期検査(高血圧の薬)・・・帯状疱疹の早期治療をほめられた。

お墓参り・・・西宮の白水峡霊園

朗読ボランティアの飲み会・・・当然ウーロン茶


ちっともゆっくりできなかったけど・・・

肉体労働ではないから・・・


早速田植えの準備が始まりました。

続・帯状疱疹

  • 2017.04.12 Wednesday

早期発見の一週間後



髪の毛の中も、赤くなりました。

一番ひどかったところが、かさぶたになりました。

早期治療だったので、赤くなったところが水膨れになって

ただれずに済みました。

この程度で済んでよかったです。


午後からは、神戸に帰ります。

少し体を休めます。




雨上がり

  • 2017.04.11 Tuesday

夜中に降った雨が

桜を満開に・・・








春を呼ぶ花

  • 2017.04.10 Monday




ご近所豊子さん持参の花です。

自分ちの庭や、野山に咲いた季節の花を、もってきてくれます。


体調優れぬ今、うれしい頂き物です。

療養中に・・・

  • 2017.04.09 Sunday

帯状疱疹になり、痛みと戦ってる間に棟梁は・・・








通路に屋根を張り




畝に春野菜を植え


しっかり活動していた。


おでこの疱疹は、水ぶくれになり、破れて・・・

とにかく痛い

眼の奥から頭の中で、早鐘がなっているように痛い

薬は効いているのだろうか・・・

芽吹く季節

  • 2017.04.07 Friday

緋寒桜は今、満開






桜はようやく開花宣言




新芽の季節になりました。

木々が新緑の鮮やかな色模様に変身していきます。

帯状疱疹

  • 2017.04.06 Thursday

おでこの左側が赤くなり、耳のリンパ腺も腫れている

眼の奥から頭の中にかけてずきんずきんと、かなり痛い


何かやばい病気にかかったのか・・・


棟梁のすぐ病院! に従い、福知山市民病院へ


耳鼻咽喉科、皮膚科両方に予約を入れ

耳鼻科で待つこと2時間半、皮膚科の方の順番がきたので、

先に診てもらってくださいと、呼ばれ、

診察室に入るや否や ”帯状疱疹です”

耳鼻科をキャンセルし、眼科に行くよう指示され

視力検査、眼底検査などを受け

薬をもらう。


★帯状疱疹・・・体内に潜んでいる水ぼうそうのウイルスで、
        加齢、過労、ストレスなどが引き金になって発症。
        水ぼうそうにかかった人は誰でも、起こり得る。

\屬と壇世凌日前から、皮膚にピリピリ感などの違和感がある。

強い痛みがあり、身体の片側の神経に沿って帯状の盛り上がった
 斑点があらわれ、発熱やリンパ節の腫れがでる。

H壇西が水ぶくれになり、破れて、ただれ、かさぶたになる

と乕羮評が治ったあと、後遺症で神経痛が残ることがある。


△涼奮で病院にいくことができた。

早期発見、治療である。


7日分の薬をしっかり飲んで、を体験し、

い砲覆蕕覆い茲Δ砲靴覆韻譴弌ΑΑ


飲み薬の効果があらわれるのは、二日程度かかるとか・・・


髪の毛一本触れただけでも、激痛が走る


二日もこの痛さと、戦うのか・・・


田植え、春野菜の準備、などなど、働いてる

棟梁をみると、手伝わなければ、と気ばかりあせり、

手伝うとなると、疲労がたまるほど、頑張ってしまう。


もっと、気楽にのんびり構えていよう・・・


畝を作る

  • 2017.04.05 Wednesday

畝の作り直しです。




先日棟梁が作っていたのですが・・・




少し高さが足りないようだと・・・

そう、安納芋用の畝です。


昨年、畝の高さが低かったようで、小ぶりの

お芋ばかりでした。


畝の高さ以外に、土の具合だとか、天候だとか

いろいろありますが、まずそこからです。




きれいに出来ました。


次はマルチを張って、畝の出来上がり。

このマルチ張りがまた、難儀です。


お米にしても、野菜にしても・・・

・・・手間がかかります・・・


趣味の範囲を完全に超えてしまいました。

タイヤ交換

  • 2017.04.04 Tuesday

ようやく暖かくなったようです。

もう変えても大丈夫!だろう…という事で

タイヤ交換




軽トラ、パジェロミニ、SAI




去年から今年、スパイクタイヤの

活動期間は、いつもの冬より長かったです。


やっと春めいてきました。

続・苗づくり

  • 2017.04.02 Sunday

種まき天気になりました。


サンドイッチも作りました。




農機具持参で、米作りの師匠んちに行きます。




まず、土入れ




種もみは、天日干し




天気がよいので、よく乾きました。調節しながら・・・




発育機にせっとしていきます。




コシヒカリ93枚、もち米19枚

発芽までの管理は、師匠がしてくれます。


農薬を一切使用しない作り方です。

昨年から作り、本当に美味しいお米ができました、


安心・安全・・・うれしいお米です。

今年も、去年よりちょっと多めに作ります。



苗づくり

  • 2017.04.01 Saturday

苗づくり開始

今年も種を植えて苗づくりがはじまりました。

米作りの師匠である、”グリーンスマイル”のオーナー

植田さんが、土、種もみの手配をしてくださいます。


棟梁は”オート播種機”の点検です




ご近所豊子さんちに眠っていた、すぐれものの農機具です。

一緒に苗箱も124枚、譲っていただきました。


おそらくついていただろうこぼれ種受けも作成しました。




昨年初めて使用して、気が付いた箇所でした。




完璧に作成できたようです。


明日、晴れの天気を願ってます。

春を食す

  • 2017.03.31 Friday

伸びきった冬野菜もびっくりするほど

やわらかくて、おいしいです。


菜の花



出汁は、そばつゆを、薄くして、砂糖を少々

常時ストックしている冷凍イカ天ぷら


”菜の花イカ天ちらし”


白菜の新芽



新芽はオリーブオイルで炒め、皿に移し

残ったオイルでシオコショーした薄切りロース肉を、

一口大に切って炒める。

ネギ玉ポン酢をかけていただく


”ミラノ風肉炒め”


どちらも、捨ててしまうような部分ですが

農薬なしで、育てた野菜たちです。


なるべく捨てずに、いろんな調理をしていこうと

思ってます。

田んぼの備品

  • 2017.03.31 Friday

畑を田んぼにします。

もともと、お米を作ってた土地ですが、

水路がつぶれて、畑にしたようです。




そしてまた、田んぼにします。

水はすぐ横の川からポンプで引き揚げます。


ご近所さんに頂いたポンプは、修理不可でした。

棟梁にしては珍しい事ですが・・・


ということで、ポンプ購入




農業を始めて思ったこと・・・


お米は買った方が安くつく・・・


甘い野菜・・・

  • 2017.03.29 Wednesday

収穫した野菜たち・・・

雪の中でしっかり育ったのは甘い・・・

というより、苦みがとれているのです。


いちばんおいしいかもしれません。


棟梁と二人ではとても食べきれないし

そこで、お世話になってる人達に味わって

頂こうと、送ることに・・・







白菜、小松菜、大根、人参、菜の花、

ちまちまと作った、リンゴチップスも入れました。


喜んでくれるかな・・・


野菜の移動

  • 2017.03.28 Tuesday

野菜を植えている畑を、今年は田んぼに変更。




すべて収穫しました。




まだ、発育中の豆、キャベツ、玉ねぎは、別の畑に移動です。



根付いてくれるとうれしいのですが・・・


じゃがいも植えた

  • 2017.03.27 Monday

メークインとキタアカリを植えました。




朝晩マイナス温度で、まだ早いかなと、思いましたが

種イモに芽がでてきたので、こらいかんと、

植え付け決行


手前の囲いは、ゴボウ用です。


マルチも敷きました



この畑は、水やりが大変です。




本日植えたのは




春野菜の種植えがはじまりました。

そうだったのか!

  • 2017.03.24 Friday

昨日軽トラの上に作ってた箱・・・




”市島ユーキ”を入れる箱でした。

市島町が作っている有機肥料です。

トラックで買いに行きます。


昨年はビニールシートを敷いてユーキを入れ、

田畑に撒きましたが、勝手が悪かったのです。


そこで棟梁は専用箱を作ろう・・・と




低速度で進んでいって、田畑にばら撒いていこうという

目論見なのですが・・・




私は低速度で、運転することができませんでした。

ミッション車の低速度走行は難しい・・・


選手交代で、棟梁が運転、私がばら撒き・・・


明日、きっと、腕が上がらんやろなあ・・・


何ができるのかな・・・

  • 2017.03.23 Thursday

軽トラックの上で何やら作り始めました




ペンキも塗り始めました




箱のようです



何ができるのか聞いても

”教えてあげな〜い”の返事しかかえってこないので

一晩考えました。


途中で・・・

  • 2017.03.20 Monday

四泊五日の神戸から市島へ・・・

途中、”ナダシン””諏訪園”、どちらかに立ち寄って

お饅頭を買うのですが・・・


今回は久しぶりに”やながわ”にしました。




リニュアル四周年記念のはがきをもらったからです。




”やながわ”は、かなり商売上手で、メディアで取り上げられたり、

雑誌に掲載されたりで、ちょっぴり、いやになり、遠ざかっていました。


久しぶりに立ち寄りました。


やっぱり気に入りのモンブランと、ティラミスを購入




小さな和菓子屋さんの頃から知ってるので、有名になって、

行列ができる店に変貌していくのはうれしいのですが・・・


しばらく市島です。

安納芋が終わります

  • 2017.03.15 Wednesday

今朝の外気温マイナス2℃

粉雪も舞っています




春はそこまできていたのに・・・


ひかみの”JAとれたて野菜直売所”に納めている安納芋





そろそろ引き上げようとしたのですが、たまたま買い物かごに

入れてくださった男の方をみかけ、売り切れになるまで

置いておこう・・・となりました。


まだ少し、ストックがあるので、引き返しセットし、

補充しました。




小ぶりですが、賽の目に切って、お味噌汁や、グラタンに

丁度いい大きさです。

ここに置いているだけで、終了です。


フリマ出店・二回目

  • 2017.03.12 Sunday

★六人部(六人部)フリーマーケット

福知山プラント広場

二回目の参加です。


朝7時半出発!




前回、プロ(いわゆる香具師)に教えてもらったノウハウを

しっかり把握して、準備オーケー!


偶然に今回も、お隣のブースにそのプロ・・・






草刈り機も展示・・・直輸入で市販の半額以下の価格





古着は300円、100円・・・一万円近い値段で買ったのに・・・

文庫本は50円・・・あああ・・・

Costcoの256円のスポンジも50円・・・


棟梁がっさっさと、値札をつけていった


本来のフリマやガレージセールはこんなもんだよ・・・

不要なものを買ってもらうんだから

儲けようと思うことが浅ましい・・・と


おっしゃる通りでござんす


200円のトースターも、300円の振り子時計も

新しい持ち主に・・・


疲労感いっぱいだけど、なんか楽しい・・・


次回は5月・・・


朝市のおすすめ

  • 2017.03.11 Saturday

春日朝市”グリーンスマイル”

毎週土曜日、午前中だけです。

こだわりの野菜、果物、切り花、そして

名物”大判焼き”






オーナーの奥さんがせっせと、焼いています。

あんこ、クリーム、生地すべてこだわっています。


朝8時開店です。

9時過ぎに行ったら、野菜はほとんど売れてしまい

大判焼きも予約でいっぱい。

根性入れて、待つことです。


一度食べると、病みつきになります。

あんこも、クリームも甘さ控えめです。


クリームも、カスタードから豆乳クリームになり、

これがまた美味・・・


あっ、一個100円です。


是非、立ち寄って下さい・・・

フリーズドライ

  • 2017.03.10 Friday

神戸在住のフードドライヤーを市島に持ってきた。

リンゴチップス再開


パリパリにしようと、スライサーで切ったが、失敗!

薄すぎるのは、トレイに張り付いてパラパラになってしまう。

ある程度厚さがないと、味もスカスカになる。




なんとか、パリッと感を出したい。

ネットで、冷蔵庫に入れると良いとあったが、

冷蔵庫に入ってる間は良いが、とりだすと、よけいしなっとなる。


そこで・・・アマゾンで業務用のシリカゲルを注文。




乾燥剤、おそるべし!

ちょっと厚めに切ったのは、しっとり感は多少は残るが、

薄いのは、パリッといい具合。


業務用シリカゲルも、再利用可能。


あとは、包丁を研いで、

きれいに均一にスライスできるようにしよう・・・


復活!

  • 2017.03.08 Wednesday

棟梁の咳がようやく治まった。

内科、耳鼻科と通い、長い風邪だった。

年を重ねるごとに、回復力が低下していくことが実証された。


という事で、”ご近所南さん”と久しぶりの飲み会

JR勤務の南さんも、雪でずっと、出勤だったとか。







タイミングよく、姉からの宅配で卵焼きが届いた。



博多で行列ができてる店らしい

即日配達が売りだが、四日かかった。



いろんな種類があり、”う巻”を開けた。




天ぷら

もちろんふきのとうと、安納芋も参加






程よいアルコール量で、久しぶりもでもあり

話は盛り上がり、12時近くにお開き。


やっぱり元気なのが一番である・・・




ほんの少しの春です

  • 2017.03.07 Tuesday

本日はちょっぴりあったか

棟梁はご近所さんの、花木を引き抜き整地作業




私はフキノトウを発見!




天ぷらに・・・




そして畑の収穫は




春はゆっくり近づいてます


冬野菜ももうじき終わりです。

倒木整理

  • 2017.03.06 Monday

大雪被害です。

大木が折れたり、倒れたり・・・



横倒しになったレッドロビンの木4本は、植え替えることに



根付いてくれるといいのですが・・・




さんしゅう、ひいらぎ、雪柳は抜いてしまい




裏庭はすっきり整地してしまいました。

キゥイの棚だけ残りました。




また倉庫を建てる計画のようですが

体力は温存されてるでしょうか・・・



続・農作業

  • 2017.03.05 Sunday

明日は雨の予報

今日中に少しでもと棟梁





鋤いて春野菜用の畝を作ります。




乗用草刈り機もメンテしました




雪が融けたばかりで、まだ草は生えてませんが

いつでも出動できます。




農作業始動!

  • 2017.03.04 Saturday

三泊四日で神戸に帰っていた。

市島の寒さに負けて、神戸に避難。

温度差は10℃以上。


9歳児の水泳の送り迎えをして、

御影クラッセで買い物して・・・

棟梁は、あったかい神戸で体力温存


今朝の神戸の室温17℃

市島の室温5℃


雪も融けて農作業がいよいよ始まった




チェーンソーの修理をして




トラクターの刃を取り換えて





昼間は少し暖かくなって13℃


やっと春が見えてきた・・・


シンポジューム

  • 2017.02.26 Sunday

地域のシンポジュームに棟梁と参加した。



地味なタイトルにもかかわらず、コミニティセンターが満席。


基調講演があり、パネルデスカッションに入る。


残念ながら、期待はずれであった。


サブタイトルが”みんなと語る地域づくり”

地域づくりといいながら、課題を述べるだけで、住民と、

いかに協力して、課題解決をしていくかは、一切議論されない。


”田舎ぐらし”が、メディアや雑誌で取り上げられ、

過疎になる一方の村々にしてみれば、願ったりの

企画らしいが、肝心の受け入れが、出来ていない。


空き家、田畑は、貸してくれない、就職口はない

受け入れ態勢が、出来てないのに、Uターン、Iターン、

はたまた孫ターンを期待する。


現場の問題が解決されてないのに・・・


田舎暮らし20数年になる私達。

いまだに、受け入れてもらってない・・・


耳鼻咽喉科

  • 2017.02.25 Saturday

棟梁の咳が気になる

ネットの口コミを参考に、福知山の耳鼻咽喉科へ


大繁盛医院

名前だけ記入し、順番を見越して、

出直してくるらしい

9時開院、9時7分で棟梁は60番目


いつ呼ばれるか予測がつかないので、ひたすら待った

その間しっかり人間ウオッチング


お行儀のいい子、悪い子

きちんとしつける母親、父親

落ち着きのない大人達などなど


2時間・・・やっと呼ばれた


鼻からのカメラ検査で問題なし

今年の風邪は、やたら長引き、咳や声に影響あるそうな

内科でもらった薬で充分ですとのこと。


安心した。

とにかく早期発見・早期治療だから・・・


お昼は”さと”








病院までが遠い

行くだけで疲れてしまう

付き添いなのに・・・


でも、本人はもっとつらいんだろうな・・・


雪がとけて・・・

  • 2017.02.23 Thursday

やっと雪が融けた

ドカ雪は木をなぎ倒し




木々を折ってしまい






テントを破壊した




後始末にユンボ一号、二号出動したが・・・




年明け一番、ユンボの修理から始まった・・・


体調くずしてる場合ではないと、

棟梁活動開始・・・


一閑張りバッグ

  • 2017.02.22 Wednesday

<一閑張り>

竹かごに和紙や布を張り、柿渋を塗って

仕上げたもの


チャリティー出品のため、制作したからと姉メールがきた。

チャリティー価格で5千円、10作品

熊本地震へ全額寄付・・・


おいおい!

通常2万円近い価格の一閑張り・・・

予約します!

ということで、選りすぐりを送ってもらった。







前後を撮った

どれも、いいなあ・・・


興味ある人に声かけてあげよっと・・・


まったく!

  • 2017.02.21 Tuesday

どうなってるの!



寒い!

またまた、雪です。

昼間は気温は上がるといってますが・・・


冷たい朝です。

時には甘いもの

  • 2017.02.20 Monday

時々お饅頭が食べたくなる

神戸から市島に向かうとき

立ち寄るのが、”ナダシンの餅”

神戸の人なら知らない人はいない

ここに立ち寄り、ご近所さんの分も買う


しかし・・・本日お休み…残念・・・


そう、昨日神戸に帰り、朝いちばんでDoctor坪井へ・・・

棟梁の血圧がちと高い・・・せきも、まだ出てる

一週間”体力温存”をこころがけていたのだが・・・


結果、心配するほどではなかった・・・

市島の片隅にいると、救急車は、間に合わない

インフルエンザも、風邪になる・・・たまたまかもしれないが

それ以来ちょっと、体調が悪くなると、神戸の主治医の元に


早期治療を願い心がけている



篠山インターを降り


”諏訪園”へ

もともとはお茶の販売店


季節の和菓子が盛りだくさん





今は、イチゴ大福、みかん大福、チョコ大福がお勧めとか


色々あるので楽しい

みかん大福・・・どんなかなあ・・・

またかい!

  • 2017.02.19 Sunday

どうなってるの

またまた雪です。




そういえば昨日、あられが降っていた




春はまだまだですなあ・・・


雪がとけた・・・

  • 2017.02.16 Thursday

やっと、暖かくなり雪が融けた

そんな雪融けの中から



収〜穫!

白菜、大根、人参

葉も、元気です。

とても雪の中にいたとは思えない育ちよう


どう料理しようかな・・・


冷たい一日

  • 2017.02.14 Tuesday

朝からどんより曇り空

ときどき雨、みぞれ

・・・そして



また雪




いつまで降るの!

冷たい、冷たい一日


去年の今頃は、ずっと神戸にいたのに

今年は、JA丹波ひかみとれたて野菜直売所に、

”安納芋”を、出品したために、

補充、補充で、長時間市島を留守できなくなった。


150円パックを18個の依頼も来た

商いって大変・・・


ストックの安納芋もあと少し・・・

残雪の市島

  • 2017.02.13 Monday

神戸で体力温存して、再び市島です。

春日インター降りて、ずっと雪はとけてましたが・・・


市島ガレージ付近だけ雪景色


そうここは市島のシベリア地帯




しばらく極寒の市島生活です。

また雪?

  • 2017.02.07 Tuesday

せっかく融けようとしてるのに・・・

また、雪です。

積もらないでと、願うばかり


寒さも、尋常ではない

棟梁の咳も止まらない

しばらく神戸に避難しよう・・・


雪融け・・・

  • 2017.02.05 Sunday

やっと気温があがり、雪もすっかり、とけてきましたが

”市島のシベリア地帯”といわれる我が家の周りは、

まだまだしっかり雪模様です。






とけて、地面が乾いてくると、農作業開始です。


のんびり出来るのは、今だけかも・・・


安納芋の売れ行き

  • 2017.02.03 Friday

JA丹波ひかみの”とれたて野菜販売所”に

おいている”安納芋”

まだまだの知名度だが

先日テレビで焼き芋の番組があったせいか

ちょこちょこと売れ出した


また補充作業



200円、500円、1200円のせっとを作りJAへ







3月ぐらいまでしか入手できませんよ

芋好きな方、是非”JAたんばひかみ”においで下さい。

腕が上がらない・・・

  • 2017.02.02 Thursday

突然に・・・

ほんとに突然に左腕が上がらなくなった

部分的に、痛い箇所がある。

時間差で痛みがくる年齢だからどこで、いつ、

打ったのかもわからん・・・

脹れてもないし、あざにもなっていない


とにかく大変・・・

棟梁も、体調がよくないので、とりあえず神戸に帰る

0℃以下の寒さの市島にいては、治らんし・・・


湿布・・・

薬局で整形外科にずっと勤務していたという薬剤師に相談して、

湿布薬と痛み止めを選んでもらった。

四十肩とか、五十肩とかいうものらしい

完治まで半年は覚悟して・・・といわれ、ショック


お風呂で温めて、お風呂の中で肩をぐるぐる回して、

湿布して・・・

なんと、二日目に痛みが引いて腕があがるようになった

半年かからなかった

やったあ!


棟梁もあらたに、薬を処方してもらい

本日、雪の市島に再び戻ってきた。


春は遠い・・・

  • 2017.01.28 Saturday

土曜日です

春日朝市”グリーンスマイル”の日。


野菜は雪の中で、あまり出てませんでした。




それでも、なんやかやと集まり、ストーブを囲みわいわい。




JA丹波ひかみ”とれたて野菜直売所”で、同じ市島の

生産者さんと、交流を深め




先日から、お気に入りに、入閣した”めんこい讃岐”で

うどんを食べた。



前回、かき揚げが小さく、ちょっと不満だったが、

大きくなっていた。


ますますお気に入りになった。


屋根に上がる

  • 2017.01.25 Wednesday

雪は止まったのですが、解けません。

気温が低いので、雪が固まっています。


棟梁、ついに屋根に上がりました。



雪おろしです。

手作りの家なので、屋根が耐えてくれるか心配なのです。


格闘してましたが、一時間ほどで降りてきました

一番下の層が、かちかちに凍って、つるつるすべるとか・・・

あぶない、あぶない

それでなくても風邪で、弱ってる体なのに・・・


自然の雪融けを待つしかありません




ほどほどの雪なら、ほんとに楽しいのですが・・・


ひと安心

  • 2017.01.24 Tuesday

棟梁は風邪でした。

ひと安心です。

神戸でゆっくり・・・のつもりでしたが

JAに納めている”安納芋”の補充で、市島行です。

じわじわと、売れて居るようです。


雪の市島・・・補充のあとは、また雪かきでしょうか・・・






安納芋の補充より前に、雪かきが先でした。


神戸に・・・

  • 2017.01.23 Monday

予報どおり雪になりました。



二日ほど、降り続けるようです。


棟梁の体調は芳しくありません。

市販の薬も、効き目なし・・・


咳に始まり、たんがでて、節々が痛くなって

病院にいこうと、言っても、首をふるばかり


もうだめです

神戸に帰ります

信頼している主治医さんに、診ていただきます。


原因がわからない体調不良は、いちばん怖いです。


ドクター坪井・・・よろしくお願いします。

また雪かき・・・

  • 2017.01.22 Sunday

車道の雪がガチガチになってます



車が滑って危ないからと




体調がすぐれないのに、せっせ、せっせと、働きます。

じっとしてると、余計しんどくなりそうだから・・・と。


予報で、また雪!になるんだとか

二日までは、楽しい!うれしい!雪だが

三日目になると、うんざり・・・です。


雪が融けない

  • 2017.01.19 Thursday

雪雲は去ったが、屋根の雪が落ちてこない

気温が低いので、かちかちに固まっている

重くなって、屋根がミシミシと音をたてている。


ストーブに火を入れ、屋根をあたたかくした




効果あり、ドサァーと、おちた



が、煙突も、一緒に折ってしまった。




少しづつ、少しづつずり落ちてきた




屋根の雪も気がかりだが

畑や、田んぼの雪も早く融けてくれないと、

農作業ができない・・・


やっと止んだ

  • 2017.01.17 Tuesday

四日目にようやく雪が止まった。




このまま雪解けになってくれればいいが

気温が低いので、かちかちの雪になって落ちてこない

重たくなった雪はこわい


数か所にポールを立てて、屋根の補強をした







棟梁のせきは、止まらない・・・


三日目の雪

  • 2017.01.16 Monday

しんしんと降り続け三日目の朝



積雪58




車がだるまになった




”COSTCO”の大テントが雪の重みで崩壊




昨日ユンボ出動で、除雪した車道も、またいちからやり直し


しんどいしんどいと言いながら棟梁ガンバル


二日目の雪

  • 2017.01.15 Sunday

雪は降り続き二日目の朝



つららも下がり




ついにユンボ出動!!



車道の坂道だけは、除雪しなければ・・・



ユンボ大活躍です。


棟梁体調悪し

こりゃ大変・・・


雪の中

  • 2017.01.14 Saturday

朝目覚めると一面雪・・・




昨日は全く雪の素振りもみせなかった空模様だったが・・・

予報通りです。

準備はしておいた。




そんな中、まさか”春日朝市”は、開いてないだろう

いやどうだろう・・・




ありやあ・・・開いてたっ!

常連の生産者さんたちと、ストーブを囲み

いつも以上に賑やか

篠山方面も、かなり雪が積もってるらしいとのことで、

雪道を走行するのが大好きな棟梁が四駆を走らせた


篠山は肩透かし・・・雪のゆの字もない

長靴がはずかしい・・・

”諏訪園”にも、寄らなかった。


残念!と、そのまま高速にのり福知山方面へ

高速に乗り、5分もすると、いきなりの雪景色




この天候の差には、驚いた


ケンタッキー・フライド・チキンに寄り



100円ショップ、業務スーパーを回って

みんなノロノロ運転の、雪の峠を通って帰宅。


やっぱ、市島の北奥付近の積雪が一番すごい。

ポップ効果

  • 2017.01.13 Friday

安納芋販売では、新しい感覚で娘に

ポップを依頼している




補充ついでに新しいポップもディスプレイした。




ポップの威力は大きく、やる気のうちのポップに対して、

他の生産者さんへのアピールにもなるとは、JA側の談。


もちろん売り上げにも反映している。


”安納芋”の知名度はまだまだ低く、絵で分かり易く

説明してくれた新しいポップ・・・


いろんな意味で、期待したい・・・

うどん屋

  • 2017.01.07 Saturday

柏原に気になるうどん屋がある。


”讃岐めんこい”




”丸亀製麺”は有名だが・・・


味がまだわからないので、棟梁も私も、

定番ものを注文した。






揚げは、しっかり、味がついてて、出汁もつゆも、

ちょっと甘口。

鳥天も、イカ天もやわらかだった。

うどんのコシもしっかりしてる。

合格!


いやあ、おいしかった。

また行こう・・・


かき揚げが、小さいのがちょっと残念

やっぱ、厚く大きくないとねえ・・・

朝市

  • 2017.01.07 Saturday

今年初めての春日朝市

”グリーン・スマイル”




こだわり回転焼き、ネギ、ここでしか入手できないターサイ


そして、本日、お年玉で”ホーキ”をいただいた。


毎週土曜日午前中

ストーブを囲んで、いつもの顔ぶれがあつまり、

初対面の人もいつの間にか、わきあいあい

ああでもない、こうでもないと、とりとめもなく・・・


大事な情報収集場所でもある。

納品

  • 2017.01.05 Thursday

昨年の11月から、丹波氷上の”JAとれたて野菜直売所”で

”安納芋”を販売している。

直売所が休みになるので、12月30日に、一旦引き上げ、

1月7日の初売り開始までに、納品となる。


娘に市島にいるあいだに、宣伝ポップを作ってもらい

今日納品に行った。





場所は、前回と同じコーナー。

かなりいい場所だと思う。


しかし、まだまだ、”安納芋”の知名度は、低い。

あんなに美味しいのに・・・


300g⇔200円 800g⇔500円 2國1200円の

3種類、用意した。


元旦

  • 2017.01.01 Sunday

おせち




喪中ですが、母は、にぎやか大好きだった人ですから

例年通り、”お取り寄せおせち”を注文しました。


こだわって、今年は、博多のお店を選びました。

ここ数年、お取り寄せおせちを、頼んでますが、

一番おいしい!との感想でした。





息子から届いた、焼酎です。

美味しい焼酎でした。


棟梁と、婿どので、二本とも、開けてしまいました。


午後からは、”GOPAN"で、もちつきをしました。




穏やかなお正月です。




大晦日

  • 2016.12.31 Saturday

娘家族がやってきた。

息子家族は仕事の都合でパス。


chocolat republic (ショコラ リパブリック)のケーキ持参で



このお店のケーキは、はずれがない。


ケーキとパンはやはりKOBEに限る。

以前も愚痴ったが、市島は、魚肉には事欠かないが、

パン、ケーキはここぞという店はない・・・残念ながら・・・


娘家族は、二泊、一月二日には、神戸に帰る。


夕食は、鹿児島から送ってきた黒豚のしゃぶしゃぶと、カニ



雪のないあったかい三が日になりそうだ。

雪です。

  • 2016.12.28 Wednesday

明るいなと思ったら




雪でした




ここは、”市島のシベリア地帯”です。


どこよりも寒く、いつまでも、雪が消えません。


神戸に帰ろうかな・・・

野菜宅配

  • 2016.12.26 Monday

復活しました。

というより、寝てるのが、つらくなりました。

今年もあと少しです。

年末年始の野菜を送らなければ・・・


棟梁に収穫してきてもらいました。


朝採り野菜




身内に送ります。




白菜、大根、人参、春菊、ゆず、小豆、ぎんなん、

キゥイ、そしてお米・・・


我が家の野菜セット




喜んでくれるかなぁ・・・


体調不良

  • 2016.12.25 Sunday

体調悪し

昨日から寝込んでしまった

スポーツドリンクや、お茶を口にすると、即トイレ!


こりゃいかんと、棟梁にOS-1を、買ってきてもらった。


お正月までには、治さなければ・・・


そんな中、ご近所”ももきさん”から、旅行の

おみやげ・・・




わ〜お!


食べられない!

冷凍にしとこう


今日は、クリスマスだったんだ


うれしいプレゼント頂いた


オープンした店に・・・

  • 2016.12.23 Friday

春日に気になる店が、9月にオープンしたのだが

定休日だったり、オープンしたにも関わらず、

改装中だったりでタイミングが合わず

やっとドアをくぐった





アメリカンスタイルで、ルート66に憧れて・・・とか




BGMもそれらしいのが流れ、内装もディスプレイも、

どこで集めたか、しっかりルート66


メニューの品数は少ない



ハンバーグランチ・・・残念ながら普通




サンドイッチ・・・まさかの固いパンで具材が真ん中集中


アメリカには数えきれないくらい行った棟梁・・・

”憧れだけで、オープンできるって、ある意味

すごいな”って・・・


一度行ったら納得した・・・

使い勝手良し!

  • 2016.12.21 Wednesday

ちょっと片付けてくるねぇ〜!

と、外に行って、ごそごそやってると、思ってたら


トンテン、トンテン音がしだした。


確認にいくと


なんと、外の水回り改造が始まってた






かがんで使用してた水回り




立ち仕事ができるようになった




こりゃ、便利だ

かなり使い勝手がいい

野菜を洗うのにも、楽でいい


それも、お湯が出る


やるもんだ


いきなりの改造


頭ン中どんな回路してんだか


ほんと、変・・・


殻付きかき

  • 2016.12.20 Tuesday

殻付きかきをいただきました。




わーい!

棟梁も私も大好きです。

フライパンで蒸し焼きにしました。





おいしかったぁ〜!

しあわせでした。


南さん、ありがとう!

ご馳走様でした。


ゴルフの後は・・・

  • 2016.12.19 Monday

ゴルフの後の飲み会

いわゆる反省会


ストーブに火を入れて、コンロに炭くべて・・・




楽しそうです。






炭火で、じわじわ焼く”ホッケ”はふっくらして美味






南さんのお持たせ、五島列島の厚揚げも網目のこげがカリッと最高






串揚げは、大阪名物”二度づけはダメソース”でいただきます。






仕上げは、あったまって下さい。ポトフです。


外気温は、10℃以下でしたが、ストーブと、コンロ、

足元は火鉢で、ほんわかあったかキープ


ビールに始まり、”伊佐美”を、ほとんど、一本開けて

次回のゴルフを、約束して、終了。


よかった、よかった。


朝もやの中

  • 2016.12.19 Monday

朝もやの中出かけました。




ゴルフです。

ご近所”南さん”のお誘い

長男の”りょうたくん”も一緒です。


二次会は、うちで開かれます。


開店準備しなくては・・・


真っ白な朝

  • 2016.12.18 Sunday




丹波名物の朝もや


真っ白です。


昼間は暖かくなるのかなあ


作業日です。

  • 2016.12.17 Saturday

ちょっと材木の整理




製材して、ストック




午後からは、畑で鋤き仕事




6日に、唯一の肥料”市島ユーキ”を、畑や、田んぼに

撒いてもらったので、鋤いて、土となじませます。




来年の、米づくり、野菜づくりの準備は、ここからです。


初雪

  • 2016.12.16 Friday

丹波市島はどんどん寒くなってきます


今朝、初雪です。




今年は雪が早いです。


年末年始、積もるでしょうか・・・






フリマデビュー

  • 2016.12.11 Sunday

フリマデビューです。

あれもこれもと、とにかく詰め込んで出発!




あいにくの天気・・・テントが役にたちます。




客寄せパンダに、草刈り機出動!




客寄せには、成功したものの、天候不良で、客足はさっぱり




週末に、娘の古着を、袋二つもらったのが功をなしたようで、

ちょっと、華やかな店がまえにはなりましたが・・・


ブランドの服もカバンも300円。

新品のブーツも500円。

文庫本も50円。

ちょっと、悲しくなったけど・・・


なんがかんだと、6700円の売り上げ。

フリマデビュー・・・それなりに楽しかった。


お隣のブースは、プロ。

いろいろ、ノウハウを、学んだ。


次回は3月。


プロに教えてもらった、ノウハウを実行しよう。


草刈り機の出品は、初めてという事で、主催者の

”六人部”のホームぺーシに掲載された。


わ〜い、虹だっ!

  • 2016.12.06 Tuesday

霧雨降って、ちょっとの間晴れて・・・





虹だ!



色づき・・・そして散りゆく

  • 2016.12.06 Tuesday

我が家のいちょうの木

いつの間にか見上げるほどに・・・




少しづつ色づき






少しづつはらはらと散り




地面を覆い




あと少し、待ってて




あ〜あ・・・散ってしまった




11月の初め頃から色づき、ひと月で散ってしまった


いよいよ冬のはじまり


だんだん寒さが厳しくなります

うれしい収穫

  • 2016.12.02 Friday

棟梁がせっせと、育てた野菜




間引き収穫




シイタケもしっかりできました




レシピをつけて新鮮なうちに、四か所に送りました。


クリスマス月間です。


喜んでもらいましょう。



安納芋の補充

  • 2016.11.30 Wednesday

氷上市の”JAとれたて野菜直売所”に

”安納芋”を、納めている。







販売実績は、ネットや携帯で確認でき、それを見て、

補充をする仕組み。


団体バスが来る日も、知らせが入り、少し多めに補充を・・・

との連絡が入る。

実に合理的


せっせと、セットアップして届けた







売れるといいな・・・


フリマの準備

  • 2016.11.25 Friday

フリーマーケットに参加する。

12月11日(日)

福知山プラント駐車場

雨天決行


悪天候を予想して、テントの用意






好天だったらいいのだけれど・・・


急なお誘い

  • 2016.11.23 Wednesday

急なお誘いです。

ご近所”南さん”ちから


酒の肴・・・間に合いません


そうだ!




安納芋の天ぷら作りました。


”ぼたん鍋”でした。

友達の猟師さんから、頂いた”猪肉”

南さんがさばいたそうです。


猟師さんが高齢化になり、若手を探してるそうです

鉄砲かついだ南さんが登場するかも・・・


今夜は、奥さんのかずこはんも、長男の良太くんもいて、

わきあいあいの、飲み会でした。


ボタン鍋はあったまります。

しつこくありません

おいしかったぁ〜


野菜収穫

  • 2016.11.21 Monday

朝採り野菜です。



白菜、ニンジン、大根、ピーマン、小松菜、チンゲン菜

春菊、そして、しいたけ




化学肥料なしでも、育つんです。


せっかくの収穫野菜たち

虫食いでも、大事に、喜んで

調理してくれる人に送りました。



野菜セット

ニンジンの葉、大根の葉・・・貴重です


お米も、安納芋も、野菜も・・・

虫食いのリスクは大きいですが

安全

安心


・・・頑張ります

キゥイの収穫

  • 2016.11.18 Friday

キゥイを収穫した。



402個

甘くするために、”リンゴを入れておく”と習った。

10個近く入れるので、ちょっと安い時に、仕入れておく。


ところが・・・

りんごなら、なんでもいいという事ではなかった。

”ふじ”ではだめだった。


そういえば、甘くなった時と、酸っぱさが残った時期があった。

甘くなった時は、お裾分けして、酸っぱい時は

”ジャム”に変身させた。


りんごのせいだったんだ・・・


ネットで検索して、”果実追熟剤”なるものがあることを知った。

店頭に並ぶキゥイは、ほとんど、これを、使用してるんだと・・・


家庭用が市販されていた。

”アマゾン”で、見つけた。

やったあ!


本当に甘くなるんだろうか


一週間後にわかる・・・

いよいよ出荷です!

  • 2016.11.16 Wednesday

安納芋




JAに出荷します。




申請書入手、JAの口座開設、箱の準備、シール作成、

JAで打ち合わせ、安納芋の選別、などなど


いろいろ勉強しながら、たどり着いた。





300gの袋入りは棚の上に・・・だったが

2圓糧入りコーナーを作って下さりその横に・・・

箱と一緒の場所に置いた。

ポップも、きちんと置いてくださり、かなり、

好意的な扱い。




300g⇔200円  2圓まけつき⇔1200円


安納芋のおいしさ

味わってっほしいな・・・

冬支度

  • 2016.11.12 Saturday

タイヤ交換




スノータイヤに交換です。



丹波は、知らないうちに道路が凍り、いきなり、雪も

降ってきます。


棟梁はいつも、早いうちに交換します。


今年は、雪が多いらしい・・・



季節の果物

  • 2016.11.11 Friday

市島です。

果物が届いた。

長野からラフランス




山形から庄内柿




こだわりの果物


昨年は、タイミングがずれて、神戸と市島を、行ったり来たりさせて、

どちらもは、熟れすぎて悲惨な状態に。

宅配業者さんは、親切で、市島⇔神戸に、送ってくれるのだが、

気温の差で、とんでもない事になる。


今年は、市島でしっかり受け取れた。


しっかり味わって食べよう!

丹波名物

  • 2016.11.05 Saturday

霧です

真っ白です




この時期の丹波の朝の風景です。


朝晩と昼の温度差が大きく

体調が崩れていくのもこの頃からです。


気を付けなければ・・・

出荷・・・

  • 2016.11.04 Friday

思いが詰まったお米・・・

出荷します



身内だけです。

ちょこっと野菜も詰めて

もちろん農薬不使用の野菜たち


なんかうれしい・・・


でも・・・送料が高い!



陽だまりで・・・

  • 2016.11.02 Wednesday

ご近所”そばんち”のオーナー佐藤さん

サイクリングの途中、お立ちより




ぽかぽかの陽だまりの中で、コーヒーとパン




あったか〜い一日でした。



試し焼き

  • 2016.10.29 Saturday

新しい”焼き芋器”を入手した。



いちばん早く収穫した安納芋が三週間たったので、

試し焼きをした。



甘い!

日にちがたてばたつほど、熟成度が増す。


今年は、小ぶりが多かったが、焼き芋器には

ちょうど良い大きさ

寒くなってくると、焼き芋をほおばりながら

野良仕事。


今年は寒さが厳しいらしい・・・


シイタケできた!

  • 2016.10.25 Tuesday

二年前に息子、娘家族、総動員で、山から木をおろし

菌をうえつけたクヌギの木




二年経過してやっと、開いた




わ〜い! 大収穫!




大きいのは、焼いてポン酢で食べようっと・・・

アイディアマン

  • 2016.10.23 Sunday

棟梁はアイディアマン

手押し草刈り機を改造

というより、解体してしまった。




そして・・・



ユンボ2号に装着!




そう、急斜面の草刈りが、なんとか、容易に出来ないかとの

思いだけで・・・


川沿いの斜面




土手の斜面




途中でねじがゆるんだり、落ちたり・・・


改良の余地あり・・・


実用化はかなり遠いようだ・・・

犯人は・・・

  • 2016.10.21 Friday

たわわに実った柿




下の方がかじられている




棟梁が数日前に”うり坊”を、三頭見かけた。

イノシシは、賢くて、まず子供達、いわゆるうり坊を

先発隊にして、危険がなければ親イノシシがのっそり登場するらしい。


親イノシシに遭遇すれば、こちらが危険となる。


甘柿を植えて、やっと今年実った。


毎日、被害にあい網をかけた。




いたちごっこならぬイノシシごっこ

網をくぐって、食べている




棟梁は怒って、収穫してしまった。




まだ青く、色づくのを待ちたかったが、その頃は、

上からは、”カラス”が、下からは、”うり坊”が

食べつくしているだろう・・・


青い柿は、常温でおいておくと、熟成するらしい・・・


今年は、ご近所でも、イノシシ被害がいつになく多い。


おもちづくりに挑戦

  • 2016.10.20 Thursday

せっかくもち米ができたので、おもちを作ってみた。

きれいなまっ白なお米




ピー!となってパカっ!とふたが開いた




ゴトン、ゴトンと回り始めた




そういえば、大昔のもちつき機は、ごとんごとんと、機械ごと

動きまわって、わーわーと、追いかけていた。


最近の、とはいっても、20年前の”マイコン自動もちつき機”

音も静かだし、動かない。


なんだかんだと、出来上がり




大成功!


きなこをまぶして、アツアツをいただきました。

良く伸びました。

間引き菜

  • 2016.10.19 Wednesday

〇棟梁の草刈り

ご近所、豊子さんち、ふじ子ちゃんち、道のりさんち

みさ子さんち・・・

そして自分ち


なんかどんどん増えていく

草刈りは楽しいらしいけど・・・


そんな中

秋植え野菜の間引きも忘れてない




春菊、小松菜、チンゲン菜

薬を使用しないので、虫食いだらけ



これが安全野菜


今夜は鍋です。

続・芋ほりだ〜!

  • 2016.10.16 Sunday

芋ほり第二弾




やはり小さいサイズばかりです。

が、石ころが少ない畑だったので、芋らしい形です。




また、せっせと、つる採りもしました。




棟梁は、田んぼの草刈りも楽しんでます。




稲刈りが終わっても、草刈り、腐葉土を入れて、土づくり

休憩は冬場だけ・・・とは、農家のプロ、”まさきちゃん”の言葉


やっぱり農家は大変です。

話がしたい・・・

  • 2016.10.15 Saturday

”ご近所南さん”

話がしたい・・・

といきなりやってきた。


うちは金はないし、身の上相談も、解決できんぞ!


あり合わせで、あたふた

まず冷ややっこ




焼き三角揚げをしょうが醤油で




いかの天ぷらと玉ねぎのひたひた




ぶり刺身




ぶりとなすとしょうが煮




枝豆(ご近所耕作さんからの頂き物)




おにぎり




あさりの味噌汁




バタバタで作ったが

ただ、飲みたいだけだった・・・


そんなこったと思った


でも、ようお越しで・・・


数値が下がる

  • 2016.10.13 Thursday

13・14日は神戸滞在。

棟梁は定期検査病院

肝機能の数値が下がり平常になった。

やっとやっとです。


主治医の”ドクター坪井”から

ずっと、肉はダメ、プリン体はダメ、デザートはダメと

言われ続け、私も気をつけて調理するものの

野菜炒め、焼き飯、カレーなどなど

すべてにおいて、”肉が多い!”と、叱咤され、

いい加減、いやになってきていた矢先の平常値。


市島の採れたて野菜が功をなしたのか・・・

が・・・油断は大敵である


ドクター坪井に指摘されぬよう、気をくばらなければ・・・


安納芋のつる

  • 2016.10.10 Monday

安納芋のつる



太い茎だけ選択



この作業は二日がかりです。

手、特に指先は、密でべたべたの真っ黒

姉たちのリクエストで送ります。


炊きます。

かなりおいしいです。



酒のあてにも、ごはんにも合います。


でも、つる採り作業は・・・しんどい!

町の音楽祭

  • 2016.10.09 Sunday

♪丹波の森国際音楽祭
      シューベルティアーデたんば2016♪

メインコンサートは”お菓子の里丹波”9月11日
            
             ”丹波の森公苑ホール”11月13日


その一環の”街角コンサート”

今田・柏原・市島・春日・青垣・西紀・氷上

山南・丹南・篠山

10か所で、開催される。


それぞれの町で趣向を凝らしたコンサート。

市島町の音楽祭に行った。



椅子席のほかに、かぶりつきのマット席

・・・おもしろい


市島町は  ♪かものしょう音楽祭り・邦と洋♪

サクソフョン・ピアノ・尺八・箏の演奏

サクソフォンと尺八奏者は地元出身アーティスト




ダメ出しは、多々あったけれど久しぶりのライブ

それなりに棟梁と楽しませてもらった。


里芋

  • 2016.10.08 Saturday

木寺農園の木寺さんに、掘りたての

里芋をいただきました。

親芋です




子芋は、長いざるで洗います。

木寺さんが、せっせと洗ってくれました。




やわらかく、短時間で調理できました。



めちゃくちゃおいしかった〜。

芋ほりだ〜!

  • 2016.10.07 Friday

芋ほり第一弾。

今年は、500本植えました。

熟成期間があるので、日にちをずらして掘ります。




まず、つるから採っていきます。




そして、ユンボでそっと掘り起こします。




少しの量の時は、手掘りでやっていたのですが、

安納芋は、下にしたにできていくのと、

土が粘土質なので、とても、人力では追いつきません。




小ぶりです。

畑を変えたせいでしょうか・・・

いつもの大きさが異常だったのかもしれません。

焼き芋にするにはいい大きさです。




恒例の”とったど〜!”をしてみました。

いつもは、手伝いの娘がしてくれるのですが、

今年はパスされたので、おばばがやりましたが、

腕が上がりません!

より良品のお米に

  • 2016.10.05 Wednesday

丹精込めて作った、自然米のお米

”色彩選別機”にかけてもらうことにしました。



カメムシ被害にあったお米や、着色米、小さな籾などを

エアではじきとばしてくれます。

かなり高価な機械なのでJAや、プロの農家さんにしかありません。


戸平の”まさきちゃん”とこにお願いしました。


20数年の田舎暮らしからの人脈です。


まさきちゃんとこはプロの農家さん。



お父さんと二人で、田植えから稲刈り、精米まで

請け負っています。




重宝されている仕事です。


本日出来上がりました。


コシヒカリも、もち米も、一袋(30圈砲鼎帖△呂犬れました。


コシヒカリは、7袋、もち米は2袋の出来です。




初めての米づくり

良し!としましょう拍手

わら干し

  • 2016.10.04 Tuesday

わらを干しました。



もち米のわらです。

コシヒカリのわらより長く、しっかりしています。

いろいろな用途があります。

しめ縄、わらじ、わら細工・・・

我が家では、冬野菜の養生に使用します。


なんとなく、心穏やかになるようないい景色です。



出張工事

  • 2016.09.28 Wednesday

お世話になってる”木寺農園”の倉庫の暗さが

気になるからと、棟梁が出張工事を・・・


まず配線を確保して






次の日に、LEDの明りを取り付け






私は、はしご持ちでお手伝い


手元が明るくなって、ぶどうの種分けも、野菜選別も

楽になることでしょう・・・


全部、留守のあいだにやりました


喜んでくれるかな・・・


秋もようです

  • 2016.09.25 Sunday

栗の収穫






満開のきんもくせい・ぎんもくせい






そしてキゥイ




まだまだ暑いですが

しっかり秋してます

お呼ばれ

  • 2016.09.24 Saturday

ご近所の”図羅工房”・・・通称”とら小屋”に

お呼ばれです。






大阪のデザイン会社の、いわゆる別荘です。

気の合う方々で、今年から休田地を借りて、

麦、小豆、黒豆などを作ってらっしゃいます。

本日は、収穫した麦で、うどんを、披露してくださるとか・・・


差し入れでお好み焼きと、なすきゅうりの浅漬けを持参。






和気あいあいです




出来上がった手打ちうどん



そうです。化学薬品を使用しない自然の麦からの小麦粉です。


黒いです。


かなり固かった・・・





厨房スタッフです

粉も、かなり扱いがむずかしかったようです。

来年まで・・・

  • 2016.09.23 Friday

農機具は来年までお倉入りです。

棟梁はバラして隅々まで洗って掃除します。






借りている倉庫に順番に収めていきます。

田植え機、コンバイン・・・




トラクターは、頻繁に使用するので、先頭に




中古品を手にいれて、故障しては直す・・・を何度も

繰り返し、米づくりなんかいやだ!

と、思ってましたが、

”美味しいね”と、何人もの人からの感想をいただき、

また確かに美味しい・・・となると、気持ちを入れ替えて

来年に備えます。


肝心の棟梁がやる気満々ですから、

やっぱついていくしかないのかな・・・

新米セット

  • 2016.09.19 Monday

新米と丹波栗のセットを作ってみました。




お米は初めて作った”自然米”

栗は自分ちのと、木寺さんち、ご近所しげこさんち

と、まぜこぜブランド栗。


棟梁と私の、近しい方々に送って、

ちょっと秋を感じていただければ・・・


大雨になりそうなので、午後から神戸に

避難します。

もち米の稲刈り

  • 2016.09.17 Saturday

もち米の稲刈りです



バインダーで刈ります。




もち米のわらはしっかりしているので再利用します。

バインダーは、自動でひもをくくってくれますが、

操作が難儀ではかどりません。

コンバインで刈ってあとで結ぶことにしました。



昼頃、朝市”グリーンスマイル”で知り合った、

由川さんご夫妻が差し入れ持参で訪ねてくださり、

紐のかけ方を伝授してくださいました。





簡単そうに見えて、なかなかむずかしい・・・。


乾燥機に入れ終えたのは、夕方・・・


ぽつりぽつり雨模様になってきました。

よかった・・・

秋まき野菜

  • 2016.09.14 Wednesday

秋まき野菜の準備です。




芥子粒みたいな種をピンセットで植えていきます。




棟梁は辛抱強いなあと、この時いつも思います。


畑の整備が始まるので

午後からはゴボウを掘り起こしました。




収穫です。




普通のゴボウだと、根が深いので、収穫の時ほとんど、

折れてしまいます。

そこで、短い品種を植えました。

かなり、細目のゴボウですがしっかりしてました。



出会いって・・・

  • 2016.09.13 Tuesday

いろんな人と出会って、

話がはずんで・・・


昨日神戸で私は歯医者さん、棟梁は定期検査を済ませ

昼過ぎ市島に戻り、”KOLN"のあんぱんをおみやげに

”ご近所南さん”ち、”木寺農園”を訪ね

春日町の”山本さん”にぶどう直売所を聞かれ

”丹波太郎”にいるという、木寺さんのところに案内し





”山本さん”ご夫妻の探してるぶどう販売所は、”木寺農園”

ではなかったのだが、共通の知り合いがいて




木寺さんちのぶどうを、たくさん買ってくださり、

(山本さんは93歳、奥様は90歳・・・びっくり)


”丹波太郎”でうわさの無農薬栽培を手掛けてる

”太田さん”と出会い




軽トラに”乗用草刈り機”を積んでいたので、棟梁、木寺さん、

太田さんと、話が盛り上がり、




本日、木寺さんお買い上げ、お届けとなった。




いつ、どんな出会いがあるかわからない

若いころの出会いとは違う・・・


なんなんだろう・・・

わーいっ 新米だ!

  • 2016.09.10 Saturday

出来立てです。




ぴかぴかひかってます。

もちもちしてます。




お世話になってる、歯医者さんと、棟梁の主治医さんに

もらっていただきます。

チラシを添えて



喜んでくれるかな・・・


部品を交換して・・・

  • 2016.09.09 Friday

籾摺り機の部品を交換しました。


福知山の”コーナン”で部品を見つけました。

ネットでしか入手できないかも・・・と、思っていたので、

棟梁大喜びでした。


早速




籾摺り機にかけて、選別機をくぐって、

玄米になって、袋詰めです。





コンバインも、また、隅々まで、点検、掃除をして、

もち米に備えました。




何度も、故障、修理、分解をくりかえしたので、棟梁は

コンバインのことは、なんでも、聞いてくれ!と

のたもうています。


籾摺り機も、続いて故障し、そのうち

”農機具インストラクター”の看板あげるかも・・・

パンを買って・・・

  • 2016.09.08 Thursday

市島のパン屋さん

”ら・ぱん工房 来古里”



障害者支援作業所です。


開店して一年と四か月

パンの種類も増えましたパン




頑張れ拍手

続・続・稲刈りです。

  • 2016.09.07 Wednesday

本日決行!

コンバインの不調で中断していた稲刈り。




棟梁は、一日がかりで、バラして、点検して・・・







復活しました。


刈り取った稲は乾燥機に入れます。

一日かかります。




すったもんだの稲刈りは、もち米を残すのみです。


籾から玄米に

  • 2016.09.06 Tuesday

残りの稲を刈らなければ・・・

また、雨がやってきます。

その前に、乾燥機の稲の始末です。





基準値まで、乾燥させて



籾摺り、選別機と、順番に通していきます。


夕方”ご近所南さん”が、籾摺り機の、便利道具を、

持ってきてくれたので大いに、助かりました。




しか〜し、また、籾摺り機の調子がよくありません。




次から次に問題発生です。


南さんと、なんやかやと、触ってましたが、

部品交換ということで、落着し、

飲み会となりました。


またまた急ごしらえです。

黒枝豆と、漬物




冷凍にしていた、シチュー




黒枝豆入り出汁まき



(不評でした、卵はたまご、枝豆は枝豆で食べたい・・・とか)


いかの天ぷらと玉ねぎの旨煮



(好評でした)


そして、ホッケのオリーブオイル焼き




百姓は大変なのだ、いや、機械さえあったら簡単なのだ・・・とか

かんかんがくがく、話がはずんでました。

続・稲刈りです。

  • 2016.09.04 Sunday

コンバインの故障で中断した稲刈り。



昨夜12時近くまで棟梁は、コンバインを、解体して、

修理・・・


朝から、飲み物だけで、食事もとらず、汗だくでドロドロ状態。

二人とも、言葉もなく・・・お風呂だけ入って

爆睡・・・

二度と、お米なんか作らない!・・・と、明け方夢の中で誓った。


そして今朝、また、修理開始・・・







昼過ぎに何とか ”なおった〜っ!!


ほんまかいな・・・


運転せなわからんぞ・・・と、密かに思い、夢を思いだした。


稲刈りです!

  • 2016.09.03 Saturday

いよいよです。

稲刈り!






調子よく、進んで・・・のはずが




刈っては、止まり、止まっては修理を繰り返し




とうとう三分の二を残し




仕切り直しとなりました。

やっぱり、コンバインの中古品は、無理だったんでしょうか・・・


ぶどうの時期です。

  • 2016.08.30 Tuesday

今年も、ぶどうの時期がやってきました。



ご存じ市島”木寺農園”のぶどうです。



かごいっぱいの収穫。


今年も、甘い甘いぶどうに仕上がったようです。

私の周りは、みなさんお待ちかねでした。

発送よろしくお願いしますね。


木寺さん!




木寺農園のぶどうは、”いちじま丹波太郎”で入手できます。


納得いかない通行止め

  • 2016.08.28 Sunday

7月の下旬から、道路工事が始まった。




最初の数日は、時間規制、お盆の間は、工事はお休み

そして、17日から、終日通行止め。

11月末まで。




生活道路です。

迂回道路は、時間がかかりすぎ。


地元住民は、脇道を探します。

狭い狭い住宅密集地を通り抜け・・・


片側通行にするとか、時間規制するとか、

工夫や方法は、いくらでもあるのでは・・・


長い時間かけて、だらだらと、工事・・・

定型的なお役所仕事としか思われない。




今まさに、オリンピック施設や、豊洲問題と、

まったく一緒の構図。


ローコストで、丁寧に迅速に仕上げる工事・・・

きっとあるはずだが、どうしても、

利権がからむんだろうな・・・


それにしても、日数かかりすぎ!?

イタリアみやげ

  • 2016.08.27 Saturday

エンジニア目指して勉強中の

”ご近所南さん”ちの次男”りきちゃん”



研修でイタリアに行っていた。


そしておみやげ



なんて律儀なんだろう・・・


地震にも、遭遇せず、無事帰ってきて

良かった、よかった。

ツールド神池寺

  • 2016.08.27 Saturday

市島”そばんち”を拠点に結成された

”丹波チャリ部”


特訓のひとつで”ツールド神池寺”

急カーブ、急勾配、片道4キロを、

自転車自転車でチャレンジ!


わが市島ガレージは、通過点



お立ち寄り




決まってる


無事のお帰りをお待ちしてま〜す。

またもやご来店

  • 2016.08.25 Thursday

”ご近所南さん”またもやご来店

いきなりの飲み会

ほんとにありもの・・・


いたわさ(小田原からの届け物)




出汁まきたまご




フライポテト(我が家のじゃがいも)

多めのオリーブオイルで塩コショウして炒めた。




枝豆(木寺さんちの早生黒枝豆)




ほっけ塩焼き(南さんは、焼き魚大好き)




そして〆に揚げそば




おまけに我が家の不出来なすいかを食べてもらった。






まあまあの甘さだった。

すいかは、栽培中につるがくさってきて、採り入れ

5個ほど、野菜庫に保存している。

切ってみないと、中がわからない・・・


すいかの栽培は、簡単そうで、むずかしかった・・・


稲刈り準備

  • 2016.08.25 Thursday

稲刈りの準備がはじまりました。


乾燥機の点検




籾摺り機、選別計量器、精米機




そして、メインのコンバイン






点検、完了です。


道の駅

  • 2016.08.24 Wednesday

先週、駐車場に行列ができてて、入れなかった、

”道の駅ガレリアかめおか”




かなり期待していたのだが・・・






生涯学習施設とやらで、いわゆる物産販売なる”道の駅”は

併設されていて、片隅にぽつんと。


だったら、”道の駅”などと、命名するなといいたい。

メインは、生涯学習施設なのだから・・・


それも、全面ガラス張りで、さんさんと陽が入り、

暑いのなんのって・・・

明るいのだけが取り柄・・・

学習室もたくさんあるが、ほとんど活用されていない。

あの行列はなんだったんだろう・・・


いわゆる”はこもの”・・・がっかりだった。


帰路、まともな道の駅”京丹波・味夢の里”に寄り

いつも売り切れになる”丹後のばらずし”を入手して、




近くのたまご専門店”瑞穂のたまご”を買って




市島に帰りついた。


続・オークション

  • 2016.08.24 Wednesday

先日に続き、農機具を、オークションで落とした。

精米機

いつも、JA、ホームセンター、スーパーなどに設置

してある、精米機ボックスを利用するのだが、10圓泙任

100円、少しでも、オーバーすると、もう100円。

結構な必要経費となる。


いつでも、必要な時に、必要な量を・・・

ということで、購入となった。




例のおなじみ亀岡の商店。




棟梁は、また、バラして、きれいに蘇らせる。

とにかく、道具に興味をもち、仕組みを探求するのが

お好きなようで・・・

また、飲み会・・・

  • 2016.08.20 Saturday

”ご近所南さん”来店・・・

夕方から、またもや飲み会

冷凍庫、野菜室の中を探って・・・


ナスの肉味噌かけ




一口串揚げ




あさりの酒蒸し




茹で豚肉ともやしポン酢かけ




ほたるいかの煮つけ




そして〆の冷やし中華




前回から、屋外ではなく、クーラーのきいた部屋での飲み会

去年の同じ時期は、外で飲み始めても、だんだん気温が

下がってきたものだが、今年は、異常といっていいほどの、

猛暑・・・

外では、絶対飲めない・・・

いつ頃から、涼しくなるんだろう・・・


オークション

  • 2016.08.20 Saturday

オークションで”選別計量器”を入手した。

出品者は亀岡の商店

なじみの店である。

引き取りに行った。





しばらくいかないうちに、農機具が半端なく増えている。


お米の”選別計量器”は、必需品である。




スタッフは若い




帰路、”味夢の里・道の駅”に立ち寄ったが、

レジは行列ができるほどの混雑ぶりだった。


土・日の道の駅はどこも、無理だなと思った。


わーい!プレゼントだ!

  • 2016.08.19 Friday

私、誕生日拍手

プレゼントもらった。


息子夫婦から



RegettaCanoeのサンダル

(健康を考慮して)


娘んちの9歳児から