和紙効果

  • 2017.09.15 Friday

JAひかみに、出品している”安納芋のつる”

穴あきの規格袋に入れて納めていたが、

蒸れて、”つる”がすぐ変色してしまう。


そこで、和紙でくるんでみた。



この和紙には、漢詩も書いてある。

書家の方々が、練習なさった、和紙である




博多のある陶房で、器を包むのに使用されている


この和紙が湿気を吸い取り、墨が殺菌効果をもたらしているのか




つるも、きっと呼吸しているのだろう・・・


もうすぐこの和紙に”安納芋”も包まれる・・・


てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る