クレームあれこれ

  • 2009.01.31 Saturday

週末ですが、今回の市島行きは、体調不良の為中止です。

そこで

クレーム2:ブラウスのボタンがとれかけている。返品したい。
 一ヶ月ぐらいに前に買ったブラウスなんだけど、今日はじめて
 着ようと思ったら、ボタンがとれかけてんのよね。縫製ミスちゃうの?

30代ぐらいの女性。あきらかに何度か、着ている商品。あくまでも
返品したいと、ごねる。タタミじわがないこと、エリに少しよごれが
あることを、やんわりと指摘する。

結果:縫製室にとび、ボタンを全部付け直して、お返しした。

女いい大人が、ボタンつけもできんのか

ロクシタン

  • 2009.01.30 Friday

ここ何年か、ロクシタンにはまっている。
シャンプー、リンス、ボディークリーム、ハンドクリーム等が、季節ごとに限定物と共に発売される。
セットで購入すると限定のプレゼントが付いてて、次回の商品もそのつど予約注文しておかないと、入手できない、ということになっている。
好きな香りは、ずっと決まっているのだが、限定プレゼントに弱く、つい予約してしまう。
今回の商品は、なんとロクシタン初のチョコレート。数量限定。
もちろん飛び付いた。

クレームあれこれ

  • 2009.01.29 Thursday

棟梁の風邪を、しっかりもらったようで、朝から頭痛が少し・・・
横になってうつらうつらしていると、いろ〜んな事を思い出した。

そのうちのひとつ。
ひと昔まえ、大阪のある百貨店に勤務していた。
「お客様相談室」のコンサルタントとして。
早い話が、苦情処理係である。一日20件以上のクレームを受けて処理
していた。

記憶に残っている、おかしなクレームを、ちょっと紹介してみようと
思う。もう時効になっていると思うから。

クレーム1:赤のトレーナーを洗濯したら、色落ちした。
 お母さん・・・ちょっとー怒りマーク 洗濯したら、ほかの物に
 全部色がついたやんかっ、元にもどして!

若いお母さん、ビニール袋に洗濯物を入れて持参。机の上に、下着の
パンツ、シャツ、体操服、体操帽、ブラジャー、靴下、ハンカチ、
そして赤のトレーナーが並ぶ。トレーナー以外みごとにピンク色。
トレーナーのタグを、確認すると、きちんと色落ちの表示があり、
それを告げるも、いちいち、そんなの見ないし、見ろとも言われて
ないの返事。取りあえずお預かり。

結果:洗濯の研究所に走り、色落ちしたものをすべて白に戻し、お返し。

女色物は、白い物とは別に洗わんかい

鉄火丼

  • 2009.01.28 Wednesday

梅田の阪神百貨店で、珍しいものを購入した。
マグロの中落ち、骨付きのままである。
食料品の品揃え、日本一と言われた当店でも、
入手するまでに2年かかったとか。
持ち帰り、スプーンですいた。
骨付き400グラムでしっかりこれだけとれた。
大盛りの鉄火丼のできあがり・・・まことに美味でした拍手


ラッパのマークの

  • 2009.01.27 Tuesday


大幸薬品から、ウィルス除去・空間除菌・・・その名も「クレベリングル」なるものがでている。
薬局で見つけて、尚且つ薬剤師さんにすすめられて購入した。
かなり危険な商品とかで、注意事項をたくさんたくさん承った。
大気中のウィルスを除去してくれるとか・・・
ほんまかっ!
だまされたと思って取り敢えずセットしてみた。
棟梁は、ただの風邪とかで、薬をいっぱい持ってなんとか出勤した。
やっぱ、亭主は元気で留守が一番。

続・棟梁の風邪

  • 2009.01.27 Tuesday

一日、ゆっくり休養したにもかかわらず、まだ、体調変わらずである。
  
  しゃーない、市民病院に行くわ・・・と棟梁
  
  市民病院は、やれ、採血、尿検査、レントゲンでなかなかみてもらえま
  せんで・・・とあい番

  ほな下の医院(マンションの一階にある)にいってくる・・・と棟梁

  また、2時間もまたされまっせ・・・とあい番

  しゃーない・・・と棟梁

こんなやりとりで、出かけました。

市民病院は、やたら検査をして、先生に診てもらう所要時間は、10分程度、いや、着替えなどあるから、実質5分ぐらいかな。
それも最近の医師は、患者のほうを見ないでパソコン相手に会話。
そして会計で待たされ、処方箋で待たされ、薬局で待たされ、疲れ果てて、確か病気を治しに行ったのに、悪化して帰ってくる。
あっそれと、紹介状優先とか、のたまう。
・・・目の前にあるのに・・・。

お近くの医院は、これまた、老人クラブかと、間違うほどの、盛況ぶり。
診察自身は、同じように、ちゃっちゃっと、終わるのだが、「老人と医師」の会話がやたら、長い。これも、訪問診療につながるからか。

病院とのつきあいは、まっこと難しくなっている。
幼少の頃は、かかりつけのお医者さんってのが、確かにあった。

街の中の暮らしは、便利だが、いきつけの商店街、かかりつけの医院、お馴染みの美容院・散髪屋、パンや、豆腐や、等々、な〜んもない。

棟梁じゃないけど、しゃあない・・・なのかな。



  

棟梁の風邪

  • 2009.01.26 Monday

すわ!インフルエンザか!?
わからんけど、とりあえず今日一日、薬飲んで寝ていなはれ。
ということで、私は棟梁を見捨てて朗読の勉強会に出かけた。

飲み会を断って帰ってきたら、しずかにマスクをして、寝ていた。我が家では、あい番のわたしが風邪をひくと、えらいことになる。すぐのどにくるので、朗読は出来なくなるし、高熱がでて、かなり長引く。なんとか、棟梁だけで、治まってほしいものだ。とはいっても、同じ屋根の下にいるのに、うつらないわけには、いかんだろなあ。

うがい、うがい。

分娩

  • 2009.01.25 Sunday

待っている者からして、帝王切開と、自然分娩とでは、どちらが、つらく心配だろうかと、ふと考えた。

帝王切開は、手術の日が決まっているので、入院とかで、あわてることはない、反面自然分娩は、陣痛がおきるのを待っての入院であたふたとする。

帝王切開は、手術後の疵が痛い、自然分娩は、陣痛が痛い。

帝王切開は、入院が7日で、自然分娩は、5日である。

この一、二年のあいだに、どちらも体験させていただいた。

どちらにしても命がけで大変だわ・・・
しっかし母は強い・・・。

搭乗待ち

  • 2009.01.24 Saturday


羽田空港に着いたはいいが、神戸行きの搭乗時間までかなりある。
空港ラウンジで時間待ちをします。
今日は、天候のせいで、欠航や、遅れがかなりあるようです。朝もよく揺れた。
そういえば、窓から見えるジャンボ、ずっと待機中だけど…
帰り、大丈夫やろか。

赤ちゃん

  • 2009.01.24 Saturday


羽田空港から、神奈川の大和市民病院へ行き、長男の赤ちゃんと対面。
相模鉄道・大和駅から横浜へ。
横浜ベイシェラトンホテルから、リムジンバスで羽田空港へ。
今リムジンバスの中です。

羽田でそば

  • 2009.01.24 Saturday

神戸空港発JAL150便で羽田に来ました。
取り敢えずそばを・・・
あと、のどが渇きそうな濃いお出汁です。
やはり残しました。

SALE

  • 2009.01.23 Friday


早起きして、棟梁をやんやと、追い出し、子供服のSALEに付き合った。
何十年ぶりかの体験で懐かしい思いで会場に挑んだ。
昔も今も変わらないチェック柄や、人形柄。
娘が引き継いで愛用しているのがこれまた、神戸で産まれ育った所以だろうか。

着物リフォーム

  • 2009.01.22 Thursday

体型の変化で、着る服に困るようになった。
そこで、母の家から、着物を払い下げてもらい、リフォームして、着用しようと、かんた〜んに試みたのだが・・・まず、身幅をめいっぱい広げて、襟を一枚仕立てにして、そでを、つめてと・・・、以外に手間取っている。

水屋着である。

長男のところは、朝九時半無事女の子が誕生した。


睡眠不足

  • 2009.01.21 Wednesday

頼まれもしないのに、オバマ氏の就任式を見ようと、はりきっていたのに、わずか20分前に、力つきて、寝てしまった。
Hangameの「万里の長城」をしながら、時間を過ごしていたのだが・・・ちなみに上級の擦泙任い辰討襪里世、そこからは、全くクリアからは見放されている・・・そして今夜、夕方、長男から、嫁が、入院したとの連絡。

赤ちゃんの誕生待ちである。

また今夜も、レベル爾法挑戦する時間を、与えてもらった。

ボタン鍋

  • 2009.01.19 Monday

去年、出会った人のひとりに、猟師さんがいる。いのしし解禁の時に知り合ったご縁で、しし肉には事欠かない。しかしながら、急速冷凍のカチンコチン状態で、手元にくるので、戻すのに時間がかかる。それも、1キロ単位でつつんであるので、まさに往生しまっせ〜である。
この猟師さん、御年75歳で、現役猟師である。
解禁(11月)からのお正月までの捕獲量は26頭と聞いている。昨日電話で話したところ、それから4頭も捕獲したそうだ。

75歳、やるではないか!

出会った人のひとり。大事に付き合っていきたい。決して肉がらみではない。
念のため。

お湯びたし・続編

  • 2009.01.18 Sunday


ストーブだけで渇きません。ましてやシベリア地帯なのです。そこで、ホームセンターで新兵器発見です。一見スターウォーズに出てくるロボットみたいな・・・その名も、ステンレスバキューマ−、あなどっていましたが、ペットボトル2本分の水をすいとってくれました。思った以上の働きです。昨日棟梁は雑巾や新聞紙で足ぶみ行進で水をすいとる作業を延々とやってましたっけ・・・歩いて福井ぐらいまで行ったのではというぐらい・・・その間相番のわたしは、買い置きしていたゴボウや、レンコンで黙々と筑前煮を作ってましたが。
新兵器のおかげで渇きも早くなるでしょう。

お湯びたし

  • 2009.01.17 Saturday



大変です。トレーラーホームの床が水浸しならぬお湯浸しになってしまいました。水道管が凍ってしまったので蛇口をひねって・・・そのままお出かけ・・・帰ってきたら、しっかり溢れ出てて、それも、お湯のほう。やれ、タオル、やれ、新聞紙、おお騒動です。
今ストーブ二台でせっせと、乾かしてます。1日では、乾かんなあ。ストーブの番もしとかないかんし、徹夜で本でも読もうかな・・・そうだっ!
wiiカラオケがあるじゃないかっ、こんな時にしなくて、なんとする!決まりだ、しっかしサウナのような部屋でやれますやろか・・・。

寒いです。

  • 2009.01.16 Friday

雪の心配もなく無事ガレージハウスに到着しましたが、10センチの残雪がハウスの周りを固めています。このまわりだけ、市島のシベリア地帯です。中は4度です。取り敢えず焼酎のお湯割で身体を温めました。ストーブ点けて、ホットカーペットスイッチ入れて、まだコートきたままです。

移動中

  • 2009.01.16 Friday

本日は、今のところ雪は大丈夫のようです。気温は1度です。舞鶴自動車道を走ってます。星がきれいです。

愛車でshopping

  • 2009.01.15 Thursday


本日のルート
視覚障害者協会→回転寿司店→BOOK・OFF→ういろや→イズミヤ。
ういろやのういろうです。明治10年創業の老舗です。震災で長田本店のみの営業となりました。とにかくうまい。それも抹茶が・・・オススメです。
420円。

愛車

  • 2009.01.15 Thursday


神戸での足です。内張りは必死こいて張りました。最近は、孫のチャイルドシートが我が物顔で占領してます。はて、何の車かわかるかな?

解放おこもり堂

  • 2009.01.14 Wednesday

録音室からやっと、解放された。毎月、新聞掲載の「親鸞」を、録音している。点字図書館経由で、視覚障害者の方の依頼で録音させて頂いている。親鸞生誕を記念して、五木寛之氏が、執筆。昨年の九月から、全国26紙の新聞に同時掲載。
一ヶ月分を、一気に録音している。不器用なので、一気に入れないと、声音が変わるのです。途中で食事をしても、変わってしまうので、朝九時半から録音室にこもっていっきに入れてしまいます。最初は、機械の操作や、読み間違い、アクセント等に手間取り、7時間もかかっていましたが、今日は4時間半で仕上がりました。
だんだん早くなってうれしいのですが、朗読がついていけてるのか、心配です読書

録音

  • 2009.01.14 Wednesday

今から録音室におこもりです。

市島だより

  • 2009.01.12 Monday



今日も雪で農作業が出来なかったので、仲間を紹介。ショベルカー、通称をユンボ。穴掘り担当だが、時々近所のがけくずれや、花木の植え替えにかり出される。お礼にお米を貰ってくるおりこうさん。軽トラックのスバルサンバー、四駆のスーパーチャージャ、ナビ・ETCはもちろん、助手席もエアーバックつきのほんまに軽トラかっと言いたくなるような優れ物。どちらも欠かせない仲間です。

弘法大師

  • 2009.01.11 Sunday



五台山入口で、湧き水と登山者を見守っています。

温度差

  • 2009.01.11 Sunday



温度差10度の市島の朝です。

移動中

  • 2009.01.10 Saturday

六甲山は、雪景色。にしきのサービスエリアまで曇り空、そして・・・雪まみれの市島へ。

神戸だより

  • 2009.01.09 Friday


ちょっと休んでる間に近所にイケアが進出してた。確かあそこはポートピアランドで、観覧車がいたとこだ。観覧車はいずこへ・・・と余計な心配をしながら、いそいそとSALEに出掛けたのだー

復活

  • 2009.01.08 Thursday

祝一年半ぶりに、ブログ復活です。なんだかんだと、色々ありまして・・・こんなページ見てる人なんて、そんなにいるわけないだろと勝手に思い込んでましたが一部ファンの方がいらしたようで、「しのびねえなあ・・・」「かまわんよ」って感じで、こそこそと戻って参りました。
丹波の田舎暮らしと、神戸の街暮らし、楽しんでもらえたらうれしいかな・・・女

てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る