苗が心配・・・

  • 2010.05.28 Friday

この時期のこの寒さ・・・

安納芋は、寒いのがきらいです。
種子島の暑さと、市島の盆地の暑さが
好きなのです。

昨年も一昨年も、5月に苗を植えた頃から、
ぐんぐん気温が上がり、夏日がしっかりやってきました。

今年はどうでしょう、植えた頃から寒さがぶり返し、
朝晩、霜が降りる日もありました。

苗が地につきません。

今週末は棟梁の仕事の都合で、
市島に行けません。

二週間後の苗が心配です。

231本植えて生き残った104本、
どうか根付いててください・・・・・




お宝か!

  • 2010.05.27 Thursday

桐の箱に収められた火鉢を頂いた。



なんかすごい!



箱の裏書き
倶利伽羅とは、石川県・・・村長さんが寄贈なさったようだ。
昭和29年8月30日に、何があったのだろう。

古物には歴史がある。
聞きたいような、そっとしときたいような・・・

大事に使って寒い市島を乗り切ろう。

使ってこそ価値があがる・・・ような・・・。

異変

  • 2010.05.26 Wednesday

ベランダから見渡せる小学校のグラウンド。

芝の緑が鮮やかになり、プールの色が
この何週間かで、赤くなった。



なんだろうこの赤い色は・・・

なんとも不思議な色。
こんな現象は始めてである。

ほんとにどうしたんだろう・・・



雨の日デビュー

  • 2010.05.24 Monday

久しぶりのおニューの傘。



番傘風、24本の骨。
しっかりして、大きい。
かといって、手にあまる重さではない。

今日のような大雨の日によく似合う。
朗読の勉強会帰り、雨は止んだ。



ひも付きのカバー・・・
肩にかけて帰ってきた。

雨の日が楽しみになった・・・

赤松PAにて

  • 2010.05.23 Sunday

雨なので、神戸に帰りります。
途中のパーキングでこんなかわいいの見つけました。

雨なので・・・

  • 2010.05.23 Sunday

ちょっと庭を散策・・・

新芽が雨に打たれてより鮮やかな緑で踊っています。

そんな中キウイが葉をつけしなっています。


しっかり実もつけています。


昨年は、どういうわけか、花も咲かず、収穫ゼロでした。
今年は期待できそうです。

じゃがいも畑も、すくすく育っています。


葉がしっかり育つと、じゃがいもの出来もいいそうです。
収穫が楽しみです。




恵みの雨

  • 2010.05.23 Sunday

夜中から、雨が降り出しました。
畑の苗や、田んぼが喜んでいます。

昨日は明るいうちに市島に着いたので、
気になっていた、ナス、豆、トマトに添え木を
つけました。



結構育ちが早いので、倒れないように、曲がらないように
裏山から頂いた笹竹で、しっかり支えます。

安納芋の根付いた苗は今のところ104本です。
また来週、減っているかもしれません・・・

突風、暑さ、雨、いのしし、鹿、そして鳥・・・
自然はいつも味方してくれるわけではありません。
どちらかというと、怖い存在です。

週末百姓ですから、出来ることは限られています。
そんな中で育ってくれる作物たちです。

今降っている雨も、恵みの雨で終わればいいのですが・・・



移動中

  • 2010.05.22 Saturday

市島行きです。

棟梁は本日、ゴルフでした。
いつもなら行かないのですが、植えたばかりの
苗が気になるので一路市島へ。

舞鶴若狭自動車道走行中。
外気温は23℃です。

ヘアーカット

  • 2010.05.20 Thursday

何でも出来る棟梁に髪をカットしてもらった。

襟足の伸びたところが気になり、気になりだすと、
うっとおしいばかりで、美容院に予約するのも待てず、
棟梁にということになった。

100円ショップでそろえた3点セット


さすが棟梁きちんと、きちんとカットしてくれた。

別に驚きはしなかったが、100円ショップに散髪グッズが
売っていたのには、驚いた。
又よく切れたらしい。

マイ美容室が、確保できた・・・



出不精が・・・

  • 2010.05.18 Tuesday

最近の買い物は、ほとんどネットで済ませている。

注文すると、翌日には届く。

高いだろうと、思われるが、訳有り商品など、格安で
入手できる。

かなり便利。

この便利が災いして、出不精となり、
ますますデブ症となってしまった・・・

どないしょう・・・

苗・無残なり・・・

  • 2010.05.16 Sunday

5月4日に植えた、安納芋の苗・・・
突風で、マルチごと飛ばされ、なんとか生き残ったのが、
125本・・・

先週なんとか、植えなおしたが、106本は、根付かなかった・・・



マルチの両端をきちんと留めてなかったせいでもあるのだが・・・

残念である。

棟梁は気を取り直して、もくもくと草刈に励む・・・




旬な一日

  • 2010.05.16 Sunday

棟梁は早々と、畑に出勤です。

昨日は暗くなるまで、草刈と、苗の植え付けと
水やりの一日でした。

きっとからだは、がたがたでしょう。



そのころあい番の私はというと、また”ふき摘み”にせいを
だしていました。



先日のふきは、91歳の母に、送りました。
手が萎えないように、好きなことでリハビリです。
せっせと、炊いたことでしょう。

今回は私です。

昨夜7時ぐらいからはじめて・・・



大鍋に、かつお出汁と醤油、きざみ昆布を入れ・・・



仕上げは酒を入れて・・・11時半・・・



煮汁がなくなるまで・・・というけれど、細いやまぶきなので、
充分味が染み込んだので、火を止めました。

また夜は寒く冷えています。

くしゃみも、鼻水もでてきました。

昼と夜の温度差が9℃です。
体調の管理が出来ません・・・。

キリン堂で葛根湯を買わなければ・・・



市島の朝

  • 2010.05.15 Saturday

今朝の室温11℃。

昨夜はなおしこんでいた、冬の掛け布団の、
再登場となった。

ホットカーペットは、もちろんのこと、
暖房器具にも、スイッチが入った。

くしゃみがでた・・・

風邪か!



移動中

  • 2010.05.14 Friday

市島行きです。
神戸の一週間は、何事もなく・・・ではなく、
有りすぎて、市島行きを向かえてしまった。

鶴若狭自動車道、通過中、外気温13℃です。

有りすぎた出来事は、追々書き連ねるとして・・・

寒い!です。

市島寒し!

  • 2010.05.09 Sunday

今朝は14℃です。

昼間の気温が30℃近くなるので、窓という窓を、
全部開け、昨夜閉めるのを忘れて、寒くて目が覚めた。

昨日はくたくただった。



私はやまぶきの収集に費やし、指先は真っ黒(あくで)、
腰はがたがた。

棟梁はというと、トラクターでの土鋤きが、深すぎて、
小判ならぬ、小石がごろごろ。

石の収集と、牛糞を混ぜての土作りに一日がかり。

野菜作りは土づくりから・・・

ほんに・・・大変でおます・・・


朝は寒い!

  • 2010.05.08 Saturday

室温、13℃です。
ホットカーペットつけました。

おおでまり
4日前はまだ緑の花でしたが真っ白です。



大きな木に育ちました。




移動中

  • 2010.05.07 Friday

市島行きです。
時間が早いので、地道を走ります。
三田、藍本、古市、篠山を通り、一路市島へ。

雨に打たれた後の緑がきれいです。

三田では”エス・コヤマ”に寄り道。
コヤマロールは、1時間待ちの行列。

他府県ナンバーの車多し。
まだゴールデンウィーク中なんだ・・・

パン工房には、すんなり入れたので購入。
結構いい値段。





ひとつひとつこんな包装。
高いはず。

篠山では、”諏訪園”に寄り道。
もともと、お茶やさん。
和菓子盛りだくさん、もちろんお茶の葉も豊富
 ・・・抹茶プリンやわらびもち購入。


対面(といめん)が、あの”しまむら”
もちろん、お立ち寄り。

明るいうちに到着の市島であります。




検査結果

  • 2010.05.07 Friday

本日、なんやかやと検査病院を受けていた棟梁の検査結果
・・・発表!の日。

そのまま入院になるかもしれないからと付き添った。

予約は、10時・・・呼ばれたのは、11時45分。
ドクターとの会話は、5分。

そして今、又会計で待たされてる。


がん検査であった・・・疑いなし。
やれやれひと安心。

本人はがんになったつもりでいたから
昨夜は飲み屋との別れ?で、夜中3時の帰宅。

二日酔い、いや、飲み会の続きで病院へ・・・。

まったく・・・

ひとつクリア。
あとは足底腱膜炎の治療に専念である・・・





畝完成

  • 2010.05.04 Tuesday

畝が完成しました。

安納芋の苗も無事落ち着きました。



朝晩はホットカーペットと、暖房をつけなければ・・・
の温度ですが、昼間は半袖でも暑い市島のはずれです。

体調を崩すのもこの時期。

変な天候のせいで、タイミングがずれた
今年の土づくりでした。

畝づくり

  • 2010.05.03 Monday

ようやく畝づくりです。

トラクターの力を借りて大まかにつくり、後は手動。



今年は少し広げたので、倍の手が要ります。

畝が出来ない

  • 2010.05.02 Sunday

畑の土が乾ききらず、畝づくりが困難を極めている。
下の方の土が粘土層ということで、乾きが遅いのです。

大雨と、一時的な寒さの後遺症です。

何度も鋤いて、乾きを少しでも早くと棟梁の気がせいてます。

周りの田んぼはほとんど、水が入りました。

昨日から上天気なのですが・・・

鋤いて、鋤いて、出てきた小石です。


土づくりは、重労働です。



てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る