焼き芋だ〜っ!

  • 2015.10.29 Thursday

博多からの荷もとかないまま、朝6時過ぎに目覚め

市島に・・・

博多や、神戸の喧騒から離れて、肌寒い市島

なぜかほっとする。

野菜たちも、少しづつ成長し






今年のお芋の試食・・・石焼き芋・・・

(天ぷらの試食は済ませた)






じわじわと、炭火で時間をかけて・・・



わーい!

甘い!


良かった、上出来だ。

来年もがんばろっと・・・


再び博多へ

  • 2015.10.28 Wednesday

25日に市島から神戸に帰って、26日から

再び、母のお見舞いに博多へ行きました。


26日、”のぞみ11号”で行って






28日、”のぞみ48号”で神戸に帰ってきました。




博多の街は、野球で盛り上がり、気温も

高かったです。


母は、一ヶ月前より、少しふっくらしてました。

老健から、病棟に移され、いろんな検査をうけ、

リハビリをしっかりこなしてました。


77歳の同室の方から母は、”奇跡の96歳”と、スタッフさんから

言われてると聞きました。

認知症もなく、りハビリも、がんばっている96歳。


ファイト!ファイト!です。

出荷

  • 2015.10.24 Saturday

春日朝市”グリーンスマイル”に

”種子島安納芋”と”安納芋のつるきんぴら”を

ほんの少し置かせていただきました。



1000×3、500×4、300×3そして、きんぴらつるは100×7


もちろん無農薬、苗は鹿児島から取り寄せ

こだわりのお芋・・・・格安で提供しました。


どきどきしながらお昼に回収にいったら、1000円、500円、300円

それぞれ、一つずつ、残り、きんぴらつるは完売でした。




土曜日朝市、午前中だけの営業です。


リクエストがあれば、再度提供させていただきます。


用水路の管理は?

  • 2015.10.23 Friday

用水路からの水漏れが半端ではありません。

米作りが終わった今、流れを止め修理に入りました。

村、町、市、県・・・どこの管理かわかりません。


棟梁がまた、始めました。









しのごの言ってるうちに、さっさと動きます。

脱帽です。

ユンボ復活!

  • 2015.10.22 Thursday

破損した、ユンボのキャタピラ、ゴムクローラー

注文して、二日で届きました。






重量94kg・・・運搬車が活躍します。






棟梁に直せるのか、聞きたいのですが・・・

きっと愚問でしょうね・・・









あっという間に付け替え作業終了です。

つくづく、なんでもできるんだなあと、

写真と、ビデオを撮りながら、感心してました。





中古で入手したユンボ・・・新品のようになりました。


しっかり、働いてもらいましょう・・・


ユンボの悲劇

  • 2015.10.21 Wednesday

昨日二つ目の田んぼの溝掘り中・・・

ユンボに異常が・・・と棟梁


キャタピラのまわりのゴムクローラーの破損








想定内・・・

値下げ交渉も、そこを見越して・・・


ネットで調べて、ゴムクローラーを注文

速い!、明日届く。


天気がいいので、、”安納芋”を洗った。







ユンボ出動!

  • 2015.10.20 Tuesday

今朝も、外気温11℃

朝もやで真っ白の6時半







もやが晴れるまで3時間


さっそくのユンボ出動




ご近所の畑の溝掘り・・・

イノシシが、めちゃくちゃにした後始末・・・


イノシシごっこならぬ、いたちごっこ・・・







小さいユンボは使いがってがいいらしい・・・


続・農機具到着

  • 2015.10.19 Monday

昨日に続き、農機具が届いた。



ユンボ



籾摺り機



バインダー



ユンボだけのつもりが・・・


とても新品は買えないので中古品ばかり。


バインダーは要修理・・・もちろん棟梁が直すのでおまけ品


棟梁の値引き交渉、なかなかのものだった。


いよいよ、”米づくり”が本気モードになってしまった。

農機具到着

  • 2015.10.18 Sunday

真っ白な朝



朝もやが晴れた頃、農機具が亀岡から届いた。



コンバイン



米づくりの道具が、少しずつ増えてくる・・・

京都・亀岡まで

  • 2015.10.16 Friday

13、14、15日は、神戸で用事を済ませて、

本日16日、市島経由で、京都・亀岡へ。

農機具中古屋さんから、ユンボ入手の連絡をもらい

出かけた。



大きいユンボは既に持っているが、小さいユンボが

ほしい・・・と棟梁。


ご近所さんから、ユンボ出動の要請が結構あるのだが、

鉄のキャタピラで道路を走行するのは、ちょっと大変・・・

てなわけでずっと、探していた。



目的はユンボだったが、コンバインやら、籾摺り機やら

目に入り・・・検討することに・・・


開通したばかりの高速道路で、新しい道の駅に立ち寄った



出来たばかりなのに、観光バスが結構止まっていた。

京丹波には、四箇所も道の駅があるらしい



近場なのに、知らなかった・・・

芋ほりだ〜っ!

  • 2015.10.12 Monday

昨夜、助っ人家族(娘一家)がきてくれたので、

すき焼きと、花火で前夜祭を行い







本日いざ、芋ほり畑へ出動!



ユンボも待機

まずは、マルチのピンをはずす作業から



開始です



おなじみの”とったど〜ッ!”ポーズ・・・



重すぎて上がらない・・・




今年はイノシシ被害にもあわず、台風にも負けず





しっかりしたお芋がたんと、収穫できました。


助っ人家族は、大活躍でした。

特に2年生になった、8歳児は、私おばばの腰痛を

気遣いながら、大人並みの働きをしてくれました。

有難いことです。


遅いお昼は、予約していた”穂のヴォンネ”です。






助っ人家族には、夕方まで、芋のつるの後始末と、

安納芋の保存を手伝ってもらった。

8歳児の水泳特訓が毎日の為、休みの都合がなかなか

むずかしい・・・今回はラッキーであった。


芋ほりは、体力勝負である。

年々衰えていく体力なのに、棟梁は、もう来年の苗の

本数を算段している。

畑いっぱい作ろう・・・などと・・・

冗談は、やめてくれ・・・今年の100本でも大変だったのに・・・


”市島の安納芋農家”になってしまうのか・・・・

安納芋のつる

  • 2015.10.11 Sunday

安納芋のつるが、やたらおいしい。

感触は、ふきに似ているがふきよりやわらかい。

料亭風の味付けは、金平ごぼう風。




昨年まで知らずに、畑のこやしにしていた。

今年味付けを習い、しっかり挑戦して、

周辺にも広めた


明日の”芋ほり”の下準備で、つる取り作業を決行





うんざりするほどの量



”あく”で、手や爪は真っ黒



知り合いの施設に、そうめんかぼちゃも含め

5箱送った。



市島ツアーか!

  • 2015.10.10 Saturday

春日朝市”グリーンスマイル”へ。



注文の「そうめんかぼちゃ」入手。

昨年、この”グリーンスマイル”で、初めて出会い、

かなり楽しんで、今年もと、オーナーにリクエスト。

ほかにも、葉もの野菜を、購入。

珍しい野菜や果物に出会える”グリーンスマイル”

情報交換の場でもある。


お昼はずっと気になっていた、イタリアンレストランへ。

今年の春に閉園保育園を改装してのオープン。





”terra dono" テッラ ドーノ

パスタと、ピザのお店。









なかなかのお味だった。

「お気に入り」が、ひとつ増えた。


そして、パンとケーキのお店

”穂のヴォンネ”へ



いつものレーズンパンは売り切れ・・・

いつものシュークリームを買って、レーズンパンの注文。


最後は”高見牧場”安食の郷”へ



「芋ほり助っ人」のすき焼き用のお肉1垤愼。

豚肉もついでに・・・

いつも、行列ができるお肉屋さんである・・・

新鮮タマゴもゲットした。


三店舗、ごくごく、近場である。


市島ツアーを楽しんで帰ってきたら・・・



田んぼに”手紙と種付き風船”が落ちていた。

はるばる倉敷の幼稚園から・・・

住所があったので、調べて電話をした。

昼ごろ、幼稚園の30周年イベントで飛ばしたんだと。


電話連絡一番だったらしい・・・かなり盛り上がっていた。


改めて、お手紙書こうっと・・・。

なんだかんだの一日だった。


腰痛の一日

  • 2015.10.09 Friday

昨日から、腰痛が出て、かなりあせっている。

畑で、ギクっ!とやってしまった。


棟梁は、ペンキ塗りで、腕が上がらなくなったといいながらも、

元気に昨夕からの、草刈の仕上げ。








草刈が終わったら、以前行った、”リラクゼーション”に

つれて行くからと、言ってくれたが、今回はちと

違うような気がする。

いわゆるマッサージの類ではない・・・


ネットで、整骨院を探し、口コミ件数の多い

”カイロプラクティック総健”へ行くことに・・・

福知山の”プラント”近く。


拷問かと、思えるほどの指圧。

腰はもちろん、肩もかちかちの状態で、

ほうっておくと、歩行困難にもなりかねないのだと・・・

毎日ストレッチをやり、身体をほぐしていくように・・・


ヘルニアには異常はなく、いわゆる”ぎっくり腰”だった。


あさっては、芋ほりだが、戦力外になってしまった。

倉庫、ほぼ完成

  • 2015.10.07 Wednesday

今朝の市島

外気温11℃

室内温16℃

ストーブ点火!

ホットカーペットON!


昨日ペンキ塗りがほとんど終わり



網を張った窓の取り付け作業





倉庫はほぼ完成。


最後の大仕事は、二階から、隣のコンテナまでの

渡り廊下を取り付ける作業・・・おおごと仕事である。




杉や檜の間伐材を使い、階段を作っていたのだが、

台風などで飛ばされ、朽ち果ててしまった。

長い梯子などで登っていたのだが、倉庫を作るついでに、

渡り廊下を作るのだと、棟梁。


二階建ての倉庫も、コンテナの高さにあわせ・・・


どうやって作るんだろう・・・

何をやっても、驚かないが・・・

楽しみだ・・・

もう市島です

  • 2015.10.06 Tuesday

今朝市島に戻ってきました。

朗読の勉強会と飲み会の為の神戸帰り。

さっそくのペンキ塗り





いい天気ですが、肌寒いです。



朗読勉強会

  • 2015.10.05 Monday

朗読ボランティア”酔読連”の勉強会

来月の施設訪問の最終打ち合わせ

紙芝居2つ

「まんじゅうこわい」「まほうのこなぐすり」

みんなベテランなので、役になりきって二度ほどの

読み合わせで終了。


市島の収穫野菜、”芋のつる””黒枝豆”を配布して

いざ飲み会へ。


”ZAKOBA"
















本日のボトルキープは、”黒霧島”

あっという間になくなり

みんなで母の快復を願い

(酔読連のメンバーは、母を見知っている)

来月の施設訪問の成功を確認して

8時過ぎに解散

よく食べて、よく飲む仲間だこと・・・


枝豆も採れました

  • 2015.10.04 Sunday

黒豆の枝豆です。

北海道産です。

先日旅行した時に入手しました。

丹波の黒豆にも負けない大きなものです。


少し植えてみました。



これだけ収穫できました。



すでに、色づいていて、なかなかのお味です。




美味しかったので、半分は、明日勉強会で合う

朗読”酔読連”のメンバーにおすそ分けします。


ということで、今日、神戸に帰ります。

ためし掘り

  • 2015.10.04 Sunday

安納芋の出来を見ます。

ためし掘りです。



食べごろは二週間後です。


いわゆる”熟成期間”というのがあり、

丁度、二週間後ぐらいに、”博多行き”を計画しています。


毎年母が楽しみにしている”安納芋”です。

施設入居中の母ですが、なんとか、食べさせてあげたいです。




イノシシ被害にもあわず、台風にも打ち勝ち、

今年はいけそうです。




本掘りは、連休中です。


田植え機だあ!

  • 2015.10.02 Friday

来年、米作りに挑戦しよっかな・・・

と、棟梁が言い出して、着々と準備に入りだし・・・


田植え機がやってきた〜っ!





ご縁があって、京都、亀岡から届いた。

もう後戻りできない・・・


しかし・・・

米作りに要する農機具の半端ないこと

まずトラクター、田植え機、コンバイン、籾摺り機

乾燥機、冷蔵庫・・・

一年に一度しか使わないのに・・・


米作り・・・まずは道具から・・・である

芋のつる

  • 2015.10.01 Thursday

先日収穫した芋のつる



これは全部、新幹線で博多にいってしまったので、

昨日、我が家の分を、少し採った。



一晩水に浸し、沸騰させ、重曹を入れて、そのまま置く。



アラ熱がとれたら、水であらい



ジプロックに入れて、冷凍します。




すぐにでも、調理したいのですが、昨日から、

体調悪く、鼻ぐすっ!で、味おんちになっているので、

味付け料理は、おあずけです。


昨日の朝の外気温は、13℃。

そして昼間は、27℃。


こわれる〜っ!


てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る