IKEAに・・・

  • 2015.11.30 Monday

ちょっと、買い物に・・・

棟梁御用達”コーナン・プロ”

私の御用達”阪急オアシス”


そしてお昼は”IKEA”で。




お昼過ぎにもかかわらず、いっぱい・・・






スウェーデンのたべものは・・・・う〜ん・・・・

飲み物が、お替り自由なので、ついつい行ってしまう


ツアーバスも、でてて、ここも、

人、人だった・・・


明日から、私は博多の人です。


JR大阪周辺

  • 2015.11.26 Thursday

昨日神戸に帰ってきました。

本日は、JR大阪に用事があったので、

久しぶりに、阪神電車に乗って梅田へ。




神戸にいる時は、阪神、阪急、大丸百貨店は御用達ですが、

JR大阪駅が、完全リニュアルして、初めて行きました。


連日、JR大阪駅構内を取り上げ、人混みは無理だなと、

思ってましたから・・・











随分、さま替わりして、何度も迷ってしまいました。


面白い、たい焼き屋さんを、見つけました。







小ぶりで、いろいろなものが詰まってます。

ちょっと、買っていきました。


帰りにこれまた、リニューアルした、三宮ダイエーに。



フルーツコーナー



サンドイッチコーナー




これにも、びっくりです。


最近、市島滞在が長いので、百姓仕事に励んでる間に、

いろんなところが変化して・・・


しかし・・・


市島と神戸・・・

改めて、別世界だなあと、思いました。


残り少ない時間、どちらも、楽しもうっと・・・

続・続・バラして運ぶ

  • 2015.11.24 Tuesday

お米乾燥機・・・

いよいよ、最後、一番上の取り付けです。






これが一番重たい・・・






アクロバットのような、作業です。



見ててハラハラします。




少しづつできてきました。




完成です。


掃除も、隅々まで・・・






運んで、バラして、取り付けて・・・

二日間でやり遂げてしましました。

”のりだから”と、棟梁

もう、あきれるばかりです。


ご近所の方たちも、改めて、感心するばかり

これで、少し、ご近所づきあいも、やりやすくなったのは、

間違いない!


田舎暮らしは、ほんと、大変ですから・・・


あとは、細かい部品を入手して

試運転を待つばかりです。

続・バラして運ぶ

  • 2015.11.24 Tuesday

曇りのち雨の夜明けです。




譲り受けた乾燥機・・・

かなり大きなものだったので、また、

専用の倉庫をつくらなければ・・・

と棟梁は、思案してたようですが、倉庫に収まりそうです。


棚のものを、全部取り除き、一部を切断し




まず、一番下から、運びます。






ユンボ2号、大活躍です。




次に二段め




まずバラします。






一枚ずつ運んで、組み立てていきます。





しっかりはまりました。


次は、最後、一番上の段。

これも、一枚一枚順番に組み立てていきます。




雨が降ってきそうなので、とりあえず、

籾摺り器、草刈り機を、倉庫に収めました。



バラして運ぶ

  • 2015.11.23 Monday

乾燥機を譲ってもらいます。




お米作り、いよいよ、本気モードです。




すこしづつ解体していきます。








三段構造です。

まず、一番上をはずします。








一段めをはずして、とりあえず外に・・・




ユンボ2号も出動。



鉄板、一枚一枚が、びっくりするほど、重い!


軽トラに、二段めを、積み込みます。




いよいよ、一番下の段ですが、ユンボ2号の力では、

持ち上がりませんし、重量オーバーで、軽トラに

積むことは不可能でした。


そこで、車輪がついているので、少〜し持ち上げて、

押していくことに・・・




30分かけて、わが市島ガレージに無事到着。




ビニールシートをかぶせて、本日はこれまで!


疲れた、しっかり疲れた・・・


棟梁、乾燥機バラして運んじゃったよ・・・

あきれるほど、すごい・・・

スイートポテト

  • 2015.11.22 Sunday

市島にある、ケーキ&パン屋さん”穂のヴォンネ”




安納芋の”スイートポテト”を作って販売。




かなり評判がよく、再びの注文。




甘い甘いお芋なので、砂糖を加えずに出来上がる。


私のまわりでは、お正月の”栗きんとん”も、砂糖は

一切使用せず、お芋の甘さだけで充分だとか・・・

娘は”干し芋”にはまったようだ。


棟梁と、育てたお芋

みんな喜んでくれてるようで、うれしい・・・

久しぶりの南さん

  • 2015.11.20 Friday

夕方、久しぶりに”ご近所南さん”来店。

ランダムの休日で、今日がその日。

すぐ、飲みましょう!で、棟梁と意気投合。


バタバタと、ココモに買い物に行って、あたふたと

帰ってきて、肴づくり。


高野、厚揚げ、きぬさやの炊いたん



あさりの酒蒸し



安納芋と、塩さばの天ぷら(塩さばは、焼いておく)



焼きさつま揚げポン酢かけ



漬物三種盛り



ししゃもとめざし



大根菜とちりめん(今朝作ったやつ)



鍋の素材をお皿で・・・(白菜、豆腐、がんも、かき)




棟梁は今、肉を控えている。

あっさりうす味系の肴で、南さんには、

物足りなかったのでは・・・と心配したが

反対に、喜んでくれた。


今朝作った、大根菜とちりめんの一品も、お持ち帰りとなった。




話は尽きない・・・

日にちが変わる寸前にお開きに・・・

今度は何?

  • 2015.11.20 Friday

大根の葉を、せっせと刻んでる間に棟梁は・・・

安納芋を焼きながら・・・



そして、食べながら・・・




丸太を削って・・・





四角にしてた・・・



次は何が出来るのか・・・


ちょっとやそっとじゃ、驚かんようになった・・・


大根の葉をしっかり食べる

  • 2015.11.20 Friday

大根の葉っぱが、やらかくてきれいなので

朝採りをして、また一品作った。



きれいな葉っぱです



大鍋に水を入れ、沸騰させ



さっと茹でる



ざるにとり、しばらく置いて水気をとる



細かくみじん切りに



ここでもまたしっかりしぼって、水気をとる。


ここで、乾ちりめんを、フライパンで、カリカリに炒めて、

別皿においておく。


フライパンに油を張り、大根菜を炒める。

出汁しょうゆ、うまみ調味料で味付けをする。

好みで、赤唐辛子を、刻みいれる。



出来上がったら、炒めておいたちりめんを加える。

ゴマ油を、少したらす。

ゴマをふりかけて、出来上がり。



あつあつごはんにかけてたべてもいいい、お茶漬けもいい。

当然、酒のあてにもなる。


ついでで、にんじんの葉っぱもきれいだったので、

みじん切りにして冷凍保存した。







にんじんの葉っぱは、パセリ代わり。

焼き飯にパラパラ、スープにパラパラ、何にでも使える。


大根の葉も、にんじんの葉も、栄養素をしっかり含んでいる。

自然栽培だからこそ出来ることです。


ありがたいことです。

肥料を捲く

  • 2015.11.19 Thursday

来年からの”米作り”の為に、有機肥料を田んぼに捲く

農協に申し込んで、順番を待つ


やってきた・・・








三日も降った雨で、田んぼは、じゅる状態(ぬかるみのこと)


「こりゃあ、無理や!」・・・と、おっしゃる。


やばい!


「なんとかなりませんか?

来年から、初めて米づくりするんです・・・」


「いやあ、やってやりたいけど、ぬかるみで、埋まってしまったら、

牽引頼んで、おおごとになるんや・・・」


「ユンボならありますけど・・・」


「バックホーあるんかいな!」


「はい!2台あります」


「なんや! そやったら、やらしてもらうわ!!」


てなやりとりで、捲いてもらうことになった






おおごと、とは、牽引を頼むと、2万円以上かかるらしく、

そんな出費は、当然避けたいわけで、ぬかるみの田んぼは、

すべて、断っているとか・・・

また、来年どうぞ・・・になるらしい・・・


まさに”お役所仕事”


断られたところは、自分で軽トラで、有機センターに

肥料を買いに行き、自力で、田んぼにまくことになる。


棟梁と二人で、有機センターを何回か往復して、

畑では、それをやったが、腰を痛めた。


思わぬところで、”ユンボ”効果が発揮できた。

リサイクルショップへ

  • 2015.11.17 Tuesday

棟梁が、ちょっと、欲しい農機具があるから・・・

と、のたまう

そこで、朝来のリサイクルショップまで行くことに・・・



途中、道の駅に立ち寄り



歴史の勉強




そして・・・リサイクルショップ



二度目である

ずっとずっと、奥のほうにこんなコーナーがあったなんて・・・





前回、見逃したコーナー

すごい数の中古道具類

しかし、目指すものは、なかった


途中から雨模様になり、福知山経由で帰りついた・・・


ほくほくの秋です

  • 2015.11.16 Monday

また、焼き芋です。

大きな安納芋・・・

なぜか、大きいのがたくさん採れます



四つに切っても、まだ大きい・・・





炭火で、ほくほくです。

このこんがりが、たまりません。

もちろん皮も頂きます。


畑で大根も抜いてきました。



今日は、大根菜に、ちりめんを入れてみました。

美味です。


寒椿は咲き乱れ



南天の実は色づき



いちょうは、葉を落とし



お芋を食べながら、秋を楽しんでます。

修理、修理・・・

  • 2015.11.15 Sunday

発電機、ポンプ、バインダー・・・

棟梁は、次から次に修理します。


今度は・・・





なんに使う道具なのか、私にはさっぱりです。


ご近所の”豊子さん”が、巨大ゆずを、持参。



タマゴと、比較してみました。

どう、使えばいいのでしょう・・・

ご近所交流

  • 2015.11.14 Saturday

ご近所山口さん



イノシシ退治の話やら、米作りのことやら、話題は

つきません。

地元の方との交流は大事です。


お気に入り、ケーキ&パンのお店”穂のヴォンネ”さんから

安納芋の注文がありました。



5圓任后

甘いおいしい、パンやケーキの完成が楽しみです。

野菜たちは・・・

  • 2015.11.13 Friday

畑の野菜たちは元気でした。




本日の収穫です。




大根の菜っ葉が、きれいです。

ムダにはしません。



オリーブオイルで炒めて、豚肉を細かく切って加えました。

熱々ごはんにぴったりです。

棟梁のビールのお供にもなりました。

最高の一品です。

次は、ちりめんを加えて作ってみよう・・・

本日より市島です。

  • 2015.11.13 Friday

一週間、市島を離れてました。



もみじの葉っぱは、すっかり落ちてしまい

いちょうの葉も、ほとんど、黄色に光ってます。



寒椿が、半分ほど、咲いてました。

地域に貢献

  • 2015.11.12 Thursday

朗読紙芝居の依頼を受け、地域で行うようになって、

3年経つ。

最初は、顔見知りの方ばかりなので、面映い感じだったが、

だんだんお互いになれてきて、たまに、出会ったりすると、

”今度はいつですか”などと、声をかけてくれるようになった。

紙芝居だけではなく、”口の体操”や、歌、体操なども

取り入れることにした。


施設ではなく、いわゆる、高齢者の”ふれあい会”なので、

反応も、すこぶる良い。

みなさん元気。


正直いって、地元では・・・と、避けてきたのだが、

年を重ねてきて、ご近所とは、仲良くしていかなくては

と、”市島”で、おおいに学ばせてもらった。


棟梁のご近所貢献度は、半端ではない。


見習わなくては・・・

ベランダから・・・工事風景

  • 2015.11.10 Tuesday

14階のベランダから解体工事が見えた



看護婦寮だった。


8月ぐらいに、屋上にユンボを発見して、

どうやって、解体していくのか興味を持った。


市島で基礎からの家づくりを、体験したおかげで、

ユンボ、クレーン車、ミキサー車等の、”働く自動車”や

工事現場を見ると、ついつい、目が行ってしまう。




高校が出来るらしい。




変化していくのが面白い。






完成が楽しみだ。

消防訓練

  • 2015.11.08 Sunday

今回、神戸に一週間ほど居る。

20数年、週末は”市島”だったので、日曜日開催の

消防訓練に久しぶりに参加した。


ベランダの、隣との仕切り板の蹴破りかた






ホースの取り出し方、持ち方




消火器の開け方、使い方



 子供たちも参加。




天ぷら油からの出火、消し方




集合住宅は、住民の助け合いが必要である。

数年前、わがマンションでも火災が発生し、

住民の力で、消防車が来る前に鎮火させた。


訓練の賜物であった。


2時間近い訓練だったが、勉強になった。


火の始末・・・充分気をつけよう・・・

施設訪問です

  • 2015.11.06 Friday

施設訪問・・・高槻まで行きます。



”高槻ともしび苑”





レクリエーション、大型紙芝居、歌、発声練習等を、やります。

楽しんでくれたようです・・・良かった。


夕方、三宮まで帰り、お決まりの反省会。

”ZAKOBA"です。

















ボトルキープは”黒霧島”

しっかり飲み干しました。

いつもながら、いい食べっぷり、飲みっぷり・・・


次回の勉強会は、12月14日です。



いい季節です

  • 2015.11.04 Wednesday

いい季節です。

木々は、秋色になり




やわらかな日差しの中、棟梁は



お芋を洗い




私は、施設訪問で使う唄の歌詞を、作成し




暑くもなく、寒くもなく、市島はいい季節です。




農機具の収納

  • 2015.11.03 Tuesday

掃除を終えた農機具は、ご近所の”豊子さん”ちの、

農業倉庫に収まった。






減反の田んぼを、借り受ける、いわゆる”地主さん”

”豊子さん”は、農業倉庫も、心良く貸して下さった。




年代ものの、農工具も、譲ってもらった。






昔は、全部手作業で、その時のもの・・・

使い方がわからないのも、ある。

研究、研究・・・


農機具は、来年の田植え期まで、倉庫でお休みです。

農機具の掃除

  • 2015.11.01 Sunday

棟梁の農機具の分解掃除がはじまった・・・



まず、籾摺り機



はずせるところは、全部はずす


きれいになって倉庫におさまった


次はコンバイン







これもはずして、開いて・・・




新しいのやら古いのやら、機械の隅に溜まってた籾殻が

たんと、でてきた。


そして最後に田植え機



動かしながら、機械の調子をみて・・・




すべて、オイルチェンジをして、ガソリンを入れて・・・

中古で入手したが、新品同様によみがえった。


米作りの準備が着々と進んでいく・・・


百姓がしたいのか、機械いじりが主なのか・・・


わからん・・・

てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る