もち米の稲刈り

  • 2018.09.19 Wednesday

コシヒカリの乾燥、籾摺りが終わり、

棟梁は、六日間で、コンバイン、乾燥機、籾摺り機、選別機の

掃除、点検をしました。


ほとんどの農家がもち米を作っていません。

純米ともち米が、混ざらないための、

この掃除に手間がかかるからです。


機械好きの棟梁は、そんなことは、ちっとも、苦にならない。


そして、本日、もち米の稲刈りです。




バインダーも活躍します。




もち米のわらは、まっすぐでしっかりしているのです。




わらだけ天日干しします。




稲刈り日和でした。




てをつなごうさくせん

ページトップへ戻る